【ネタバレ】警視庁ゼロ係出張スペシャル~さつまいもと共に冬彦が静岡に出張!

2021年スペシャル

2021年1月25日夜8時から『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~出張捜査スペシャル』のあらじとネタバレになります。

このドラマは、主演・小泉孝太郎さんは“空気は読めないが事件は読める”エリートキャリアで究極のKY刑事・小早川冬彦、松下由樹さん扮する“男まさりで口の悪い”ベテラン刑事・寺田寅三(とらみ)の2人がバディで、毒舌の事務員・本条靖子役に安達祐実さん、岩手訛りが抜けない、ゆとり世代の巡査・太田文平役に戸塚純貴さん、ムードメーカーだが酒乱の係長・横山建夫役の片岡鶴太郎さんがゼロ係という市民からのなんでも相談室を担当する部署なんです。

しかしなぜかいつも事件を解決してしまうという内容で、いままでにテレビ東京の連続ドラマでシーズン4まで放送されており、今回は初めてのスペシャルです。それも静岡に出張です!!

小泉孝太郎さんはいままでいちご、スイカ、唐辛子、トマトと毎回赤の食べ物がトレードマークで、赤いものを身に着けているんです。今回はサツマイモ!!

見逃された方はPraviでみることができます。2週間は無料ですので今回のドラマを是非見たい方は2週間以内ならすぐに解約すれば課金ありませんので是非に。

Paravi

スポンサーリンク

警視庁ゼロ係出張スペシャル~ねたばれ

6歳の男の子・優太が、なんでも相談室にきて「おじいちゃんのところに行きたくない」冬彦と寅三は静岡に優太を送っていくが、祖父・剣一郎は龍神家の会長、資産500億円。しかし剣一郎はすぐに毒殺され遺書によると優太にすべての遺産を相続させるものだった。

剣一郎には3人の娘(薫、由美、静香)がいたが、3人とも母親が違った。そのうちの1人由美の母親美佐子を溺愛していたため、その息子である優太にすべてを引き継がせたのだ。

その後すぐに静香と静香の夫が殺害され、冬彦は四神になぞられて殺害されていることに気づく。そして龍神の呪いを解こうとしている者の犯行だと確信。

犯人は薫の息子・雅史だった。

優太の母親・由美は静香によって殺害されていた。しかし優太は龍神家の血は引いてなかった。優太の父親の工場に勤める美優が産んだ子だった。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

警視庁ゼロ係出張スペシャル~あらすじ

KYなキャリア警視・小早川冬彦(小泉孝太郎)や、男勝りで口の悪い寺田寅三(松下由樹)など、厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」通称ゼロ係に、6歳の男の子・下柳優太(鳥越壮真)が訪ねてくる。

「おじいちゃんちに行きたくない」のだと言う。優太の父親が営んでいた工場の従業員・井上美優(小野真弓)に事情を聞くと、父は2週間前に病死、母は6年前から行方不明で、静岡にある大企業の会長で祖父の龍神剣一郎(浜田晃)に引き取られることになっていた。

ところが龍神は冬彦らとテレビ電話で話している最中、突然意識を失い絶命してしまう。
調べを進めるうちに、冬彦は以前調べた龍神家の言い伝えを思い出す。調べたきっかけは2人の女性が入水自殺したからだった。そんな中、剣一郎の死因が毒殺だと判明。

冬彦と寅三は、優太の叔母で龍神の長女・龍神薫(とよた真帆)から、優太を連れてきて欲しいとの依頼もあり、静岡に出張捜査へ。静岡県須那郡の龍神家を中心にした一帯では江戸時代から怪事件が続き、人々はそれを“龍神の呪い”と呼んでいたのだ。

優太の母親・由美は生きていた!?

冬彦、寅三、優太の3人は静岡へ。ホテル龍神にいくと、龍神薫が出迎えた。家出した優太の母親・由美の姉だった。

毒殺した龍神剣一郎は、遺産500億。冬彦たちは、静岡県警に行き、捜査状況を確認し、現場に行きたいと伝えると、、そこには『よろこんで相談室』の冬彦のライバルがいた。名前は秋彦、姿恰好も冬彦にそっくり。

剣一郎の弁護士、田所が遺言書を持参した。

その1、全事業の相続権は孫の優太に与える。

その2、もし優太が未成年の場合は、優太が選んだ成人まで育てた者に半分遺産を渡す。

田所は全身黒まみれの1人の女性を連れてくる。下柳由美(優太の母親)だったが、事故に巻き込まれとかで顔中包帯だらけ。田所は証拠として、優太と包帯まみれの由美のDNA検査した結果を見せる。99.8%親子関係だった。

優太は逃げ出してしまう。由美は優太が産まれてすぐに失踪していた。

スポンサーリンク

四神の方角で連続殺人が始まる

冬彦たちがホテルに戻ると、包帯づくめの由美が何者かに襲われていた。

30年前、身元不明の女性2人が自殺した。その2人の遺骨を引き取ったものが、龍神薫だった。

愛の鐘が鳴っているのが気になり冬彦たちがいくと、龍神家の次女・静香の夫が吊るされていた。何者かに絞殺され、黒い布が巻かれていた。死体現場の近くで由美がつけていたネックレスが見つかる。

杉並警察署の相談室とリモート捜査会議が行われる。係長たちは、由美が出産した産婦人科へいく。由美が退院したとき、夫ではなく、カップルが迎えにきていた。

静香の夫は亡くなった日、助清町の山奥に行っていたと匿名から電話があった。

杉並中央署の相談室全員で向かう。助清町を捜索すると白骨化した死体がみつかった。殺害された静香の夫はこれを掘り起こした可能性がある

冬彦は方角の神に気づく

冬彦は、白骨した遺体は、優太の母親の可能性がある。そうすると白い包帯だらけの由美を名乗る女性は一体だれなのか?

そんな中、静香の遺体がみつかった。遺体のまわりにはバラのはなびらが散りばめられていた。

冬彦は、犯人の狙いがわかった。方角だ!それは四神の方角になぞられていた。

1人目の被害者・剣一郎は、青いカプセルの中に青酸カリあった。そして青龍のペンダントが落ちていた。青龍は東を守る神、そして2人目の被害者・洋一郎(静香の夫)は、黒の布で玄武、3人目の被害者は静は赤いバラに覆われてていた。赤は朱雀。

あともう1人、西は白虎、それは一体誰なのか?

冬彦と虎美は田所弁護士を訪ねる。

スポンサーリンク

龍神家に伝わる呪いとは!?

冬彦は、何故、剣一郎は由美を一番かわいがったのか?そのことが一番気になっていた。

薫、由美、静香、3人の母親は全員ちがった。剣一郎にとって結婚は土地をたやすく手に入れるための手段だった。しかし由美の母親・美佐子との結婚だけはちがった。剣一郎が唯一愛した女性だった。薫と静香の母親とは勝手に離婚し、下女のように扱い、30年前に心中していた。

しかし美佐子は由美を産んですぐに亡くなった。その後、剣一郎は由美を溺愛したが、薫と静香に対してはひどい仕打ちを続けていた。

冬彦は、心中した2人の骨を預かっていたお寺の住職に会いにいく。

一方、龍神家では、薫か、由美(白の包帯だらけ)のどちらと一緒に暮らすのか、優太に明日までに決めるように伝えてすぐに、優太がいなくなってしまった。

犯人は薫の息子の雅史だった

優太は由美に連れ去られてしまった・・・・そこには、薫がいた。由美を襲おうとするが、そこに冬彦たちが来る。薫は3人を殺害したと自白するが、冬彦はあなたは犯人じゃない。

3つの殺人事件の犯人は、雅史(薫の息子)だった。雅史の父親は化学工場に勤めており青酸カリを盗むことは容易だった。

雅史はあるとき、薫と静香の会話を聞いていた。由美を殺害したのは静香だった。会社のお金を遣いこんでいることを知られ剣一郎に話すと言われたからだ。そして夫の洋一郎とともに死体を埋めた。

冬彦は、田所弁護士からこの土地に伝わる手毬歌の話を聞いていた。

『龍神様のお怒り(龍神の呪い)じゃ、五色の団子を供えませ』

雅史は龍神家の呪いを解くために、4人の殺人を行った。5色の団子には1人足りないが、西の白虎は由美だった。そして四神の中央には、黄龍(麒麟)が必ずいて、それは、30年前に入水自殺をした2人の母親だった。2人の母親は黄色の着物をきて自殺していた。柱になって自ら生贄となった。

雅史は母親のために、呪いを解いて龍神の復讐をしたかった。

スポンサーリンク

優太は由美の息子ではなかった

優太は由美の息子ではなかった。白い包帯の女性は、優太の父親の工場に勤める美優だった。由美は妊娠できない体質であり、生活に不安があった美優は由美に優太を託していた。だが生まれてすぐに失踪してしまった。

龍神家の遺産を残そうとしたのは血がつながってない優太とは・・・・薫は泣きながらも剣一郎を憐れむ。

龍神の呪いは解けた。。。

500億円の遺産は全額寄付することに。2人で暮らせればそれでいい。(もったいない・・・)

スポンサーリンク

警視庁ゼロ係出張スペシャル・キャスト

出演:小泉孝太郎 松下由樹 安達祐実 戸塚純貴 /石丸謙二郎 加藤茶 片岡鶴太郎ほか
ゲスト:とよた真帆 奥菜恵 浜田晃 村田雄浩 六平直政 田中要次 石田明(NONSTYLE) 小野真弓 阪田マサノブ 和田聰宏 田川隼嗣 山本直寛
 

警視庁ゼロ係出張スペシャル・感想

かなりストーリーは凝ってましたね。四神、麒麟(黄神)、陰陽師、手毬歌、など、神々しい伝説とか迷信になぞられたサスペンスは、見入ってしまいます。

しかし子供は親を選べないとよく言いますが、今回のドラマは偏った愛情によって何人もの人が不幸になっていてお金があるのは、うらやましいけど、やっぱり殺人の動機になってしまうほど人間を変えてしまうんですね。(ドラマの世界ですけど)

冬彦さんに「サツマイモヤロー」寅三が吠えました。やっぱりこの2人のやりとりは最高におもしろいです。なんか姉弟のようですよね。それと冬彦の弟分、秋彦が現れたのがびっくりしました。赤い恰好でKY(空気読めない)が倍増されていて冬彦がまともに見えました。

あともう一つ笑ってしまったのは、なんでも相談室で、リモート捜査会議が開かれてましたが、所長がマイクオフされていて、聞きたくない人の話をオフにするなんて、それが鶴ちゃんだったから余計面白かったのかも。

警視庁ゼロ係は2021年4月からシーズンが始まるとの事です!楽しみです。

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました