【ネタバレ】ドラマうきわ第1話~友達以上不倫未満の関係は如何に・・・

うきわ

2021年8月9日(月)『うきわ』第1話のあらすじとネタバレになります。

このドラマは、野村宗弘さんの「うきわ」を原作とした連続ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」です。社宅住まいの主婦・ 中山麻衣子(門脇麦)は、夫・たっくん(大東駿介)の仕事の都合で広島から上京してきたばかり。東京での新生活に胸を弾ませながら、家事をこなす毎日ですが、仕事が多忙な夫は毎晩帰りが遅くせっかく作った夕食も食べてもらえない日々。そんな時、隣室に住む夫の上司・二葉さん(森山直太朗)とベランダの壁一枚を隔てて会話をしたことで仲良くなっていきます。禁断の不倫に進展するのか?壁一枚を超えるのか。。。

森山直太朗さんのドラマは初めてみますので楽しみです。

見逃し配信はPraviでみることができます。

Paravi

スポンサーリンク

ドラマうきわ第1話あらすじ

夫・たっくん(大東駿介)の転勤で、仕事を辞め広島から上京した中山麻衣子(門脇麦)、結婚したのは2年前。社宅の隣室に住む夫の上司・二葉一(森山直太朗)と妻の聖(西田尚美)に温かく迎えられ、東京での新生活に胸弾ませる。二葉夫妻は共働きだった。

ある日、麻衣子が買い物から帰ってくると二葉の会社帰りだった。たっくんは部署の飲み会だというのになぜ二葉は帰ってきているのか、怪しむが聞けずに自宅に戻る。

そのころたっくんは部署の飲み会ではなく、偶然東京支社にいた大学の後輩の福田さん(蓮佛美沙子)と同僚の女子社員の3人で飲んでいた。

スポンサーリンク

冷めきった夫婦と嘘っぽい

麻衣子はクリーニング店でパートすることにした。

二葉家は、聖が仕事が多忙でほとんど家にいなく、週に1回だけごはんを作るのみ。2人の会話はほとんどない。妻の聖は陶芸教室に通っていた。教室の先生と親密なところを一は見てしまう。

拓也は毎日遅く、夜ご飯までに帰ってこない。

麻衣子と二葉はベランダで交流を持つようになる。

結婚18周年の記念に茶碗が置いてあった。しかし一は、陶芸教室で浮気している先生と作った?と思い、それを割ろうとするが、となりから麻衣子の声が。。。

しかし麻衣子もまた、拓也が忘れていった携帯をみると、車修理110番からのメールが、しかし「今晩も来る?」それは浮気のメールだった。

スポンサーリンク

ドラマうきわキャスト紹介

中山麻衣子・・・門脇麦

二葉一・・・森山直太朗

中山拓也・・・大東駿介

二葉聖・・・西田尚美

福田歩・・・蓮佛美沙子

田宮悠・・・田中樹(SixTONES)

佐々木誠・・・高橋文哉

愛宕梨沙・・・小西桜子

ドラマうきわ第1話感想

1話における4人の性格や動向を纏めると、、、

麻衣子(門田麦さん)・・のんびり屋さん、仕事の覚えは早いが、可もなく不可もない、当たり障りのない女性

拓也(大東駿介さん)・・・お調子者、妻には寛容な感じだが、裏を返すと適当。大学のときに付き合っていた?福田さんが転勤先にいて付き合ってしまう?

二葉一(森山直太朗さん)・・・無口(家に妻がない)で温厚な感じだけど鈍感。妻に気を遣いすぎる?

聖(西田尚美さん)・・・仕事一筋、家にはあまりいない。じつは陶芸教室の先生と浮気!?

麻衣子と一がベランダで何気ない会話をし始めました。

でも聖が、麻衣子とスーパーで買い物しているとき、専業主婦の麻衣子に対して、『居場所が一つだけじゃないほうがいいと思う。(別にあるほうが)息しやすいと思う。』それはなんとなくわかります。1人暮らしだったらいいけど。。。

両方の夫婦は真逆ですね。お互いを思いやっているようで自分のことしか考えてない。。。というなんとも言えない1話でした。不倫じゃない心でつながる関係が楽しみですね、きっと夫婦の本質があるはず。。

2話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】ドラマうきわ第2話~麻衣子と二葉の不思議な共犯関係が始まる
2021年8月16日(月)『うきわ』第2話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、野村宗弘さんの「うきわ」を原作とした連続ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」です。社宅住まいの主婦・ 中山麻衣子(門脇麦)は、夫・たっくん(大東...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました