【ネタバレ】東京MER第2話~比奈は命という試練に耐えられるか!?

TOKYO MER

2021年7月11日夜9時放送の『TOKYO MER~走る緊急救命室~』第2話のあらすじとネタバレになります。

“MER”とは、モバイル・エマージェンシー・ルームの略称で、このドラマは、都知事の命で新設された「TOKYO MER」という救命救急のプロフェッショナルチームが、最新の医療機器とオペ室を搭載した大型車両(ERカー)で、危険極まりない重大事故・災害・事件の現場に駆けつけ、負傷者にいち早く救命処置を施し、“一人も死者を出さない”ミッションがあります。

主人公の喜多見を演じるのは鈴木亮平さんです。

現場に駆けつける最新鋭の機材とオペ室を備えるTOKYO MERの専用車両“ERカー”は、なんと、6ヶ月かけて改造し作り出されたそうです。SFの世界!?圧倒されるに違いありませんね。

相関図と詳しい役どころの紹介はこちらをご覧ください。

【相関図】東京MER~走る緊急救命室~15人のキャスト紹介
2021年7月4日夜9時放送の『TOKYO MER~走る緊急救命室~』の相関図と、キャストの役どころの紹介になります。公式からの発表のままです。 “MER”とは、モバイル・エマージェンシー・ルームの略称で、このドラマは、都知事の命で新設さ...

第1話のあらすじとネタバレはこちらです。

【ネタバレ】東京MER第1話~脅威のERカーで救命救急するチームとは!?
2021年7月4日夜9時放送の『TOKYO MER~走る緊急救命室~』第1話のあらすじとネタバレになります。 “MER”とは、モバイル・エマージェンシー・ルームの略称で、このドラマは、都知事の命で新設された「TOKYO MER」という救命...

見逃し配信はPraviでみることができます。2週間は無料です。

Paravi

第1話 第2話                
14.1% 14.3%                

スポンサーリンク

東京MER第2話あらすじとネタバレ

工事現場での鉄骨落下事故に出動したTOKYO MER。鉄骨が寸前だが、1人10秒でトリアーゼを行い、自身を危険にさらして現場でオペするチーフの喜多見幸太(鈴木亮平)に、研修医の弦巻比奈(中条あやみ)は反発するが、比奈の起こしたミスにより患者は命の危険に陥ってしまう。窮地に追い込まれるが音羽が補充の透析液を持ってきたため間一髪、命が助かった。

この件について医療安全委員会が行われ、弦巻をサポートドクターとして扱うよう言われ、喜多見は承諾する。

夏祭りでの爆発事故の出動命令が下る。20数名以上の負傷者のなかで喜多見と音羽はトリアージュを行っていく。しかしそんな中、祭りの社が崩れ落ち、さらに負傷者が増加した。比奈はサポートから、DRとしてトリアージュを行っていく。腹部から出血している患者の手術を喜多見からたった一人でオペを任された比奈は緊張の中、手術を進める。出血箇所を1か所みつけるが、出血が止まらない。2か所目を探そうとしたとき、喜多見と音羽が手術に入り出血は止まる。

今回も死者はゼロ。

喜多見が研修医である比奈をMERに推薦していた。喜多見は比奈がドクターになった理由を「人の命を救いたいからです」と書いてあったから。患者の声が医者を強くしてくれる。

高輪は、喜多見の元妻で5年前離婚していた。

スポンサーリンク

東京MER相関図とキャスト紹介

相関図はこちらです。

喜多見 幸太/鈴木 亮平

音羽 尚/賀来 賢人

弦巻 比奈/中条 あゆみ

千住 幹生/要 潤

冬木 治朗/小手 伸也

徳丸 元一/佐野 勇斗

喜多見 涼香/佐藤 栞里

ホアン・ラン・ミン/フォンチー

深沢 陽斗/佐藤 寛太

蔵前 夏梅/菜々緒

久我山 秋晴/鶴見辰吾

駒場 卓/橋本さとし

白金 眞理子/渡辺真起子

高輪 千晶/仲里依紗

赤塚 梓/石田ゆり子

 

東京MER第2話感想

第1話のときから自信なさそうな比奈先生でしたが、自分で判断することが怖かったんですね。でもドクターの判断は命に直結するから怖いのは理解できます。。。たくさん経験をして強くなっていくのだろうけど、事故現場とかで極限の状態のなかで集中して治療にあたる。それも失敗は許されない、、、そんな中で働くなんて尊敬でしかないですね。

それにしても鈴木亮平さん、セリフによどみがなく、本当に救急医ではないか?お芝居に見えない迫力ですよね。臨場感もすごいですし、この医療ドラマはすごいです。

10月からドクターXが始まりますが、かなり対抗心燃やしているじゃないでしょうか。。というか、東京MERとドクターXが同じシーズンで見れたらすごかったですね。

第3話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】東京MER第3話~銃撃戦の中で喜多見の緊急手術で命を救う
2021年7月18日夜9時放送の『TOKYO MER~走る緊急救命室~』第3話のあらすじとネタバレになります。 “MER”とは、モバイル・エマージェンシー・ルームの略称で、このドラマは、都知事の命で新設された「TOKYO MER」という救...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました