【ネタバレ】逃亡医Fドラマ最終回~妙子は生き返るのか?

逃亡医F

2022年3月19日(土)夜10時『逃亡医F』最終回のあらすじとネタバレと感想です。

相関図とキャストのやくどころはこちらのサイトをご覧ください。

【相関図】逃亡医Fドラマ
2022年1月15日(土)夜10時から放送スタートの『逃亡医F』相関図と役どころの紹介になります。 このドラマはある日突然、同僚でもある恋人を殺害したという濡れ衣を着せられ、指名手配犯となった天才外科医・藤木圭介(成田凌さん)を描く医療サ...

このドラマはある日突然、同僚でもある恋人を殺害したという濡れ衣を着せられ、指名手配犯となった天才外科医・藤木圭介(成田凌さん)を描く医療サスペンスです。

お金も地位も名前を捨て、決死の逃亡を図る成田とその鋭い眼光とアクションを交えた演技で追い詰める松岡さん演じる八神拓郎。両サイドの鬼気迫る演技が見どころです。

第9話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】逃亡医Fドラマ第9話~妙子が生きていたことを知る藤木
2022年3月12日(土)夜10時『逃亡医F』第9話のあらすじとネタバレ、感想になります。 相関図とキャストのやくどころはこちらのサイトをご覧ください。 このドラマはある日突然、同僚でもある恋人を殺害したという濡れ衣を着せられ、指名...

視聴率の推移はこちらです。

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話  
8.4% 8.6% 8.0% 7.2% 7.3% 6.7% 7.0% 5.9% 7.0%  

スポンサーリンク

逃亡医ドラマ最終回あらすじ

治療を終えた妙子(桜庭ななみ)を「バイオネオ」から奪還した藤木(成田凌)たち。いまだ妙子の意識が戻らない中、佐々木(安田顕)は藤木たちを捕まえようと血眼になっていた。

一方、藤木たちに、筋川(和田聰宏)から長谷川(桐山照史)が留置所で殺されたと連絡が入る。筋川と共に長谷川の妻・浩子(大後寿々花)に会いに行った美香子(森七菜)は、長谷川が遺したUSBを発見。烏丸(前田敦子)は、その中のデータが佐々木(安田顕)の秘密裏に行った違法な臨床試験に関係あると推理する。

そんな中、ついに妙子が目覚めた……!言葉にならない気持ちを共有し合う藤木と拓郎(松岡昌宏)。

そして、佐々木は留置所内の長谷川を殺したことで警察や政府の協力者たちに見放され、逆に逃亡せざるを得ない状況となっていた。

佐々木は幹(堺小春)に、「DDSη(イータ)」と「ガイスト」、そして藤木の血液サンプルを守るよう言い渡す。しかしその後、警察に捕まってしまい、3つのサンプルは烏丸の手に・・・。

スポンサーリンク

妙子と圭介は平穏な生活を取り戻す

妙子は屋上から飛び降りた経緯を話す。佐々木からDDSη(イータ)データをよこすように脅迫はされ、警察も信じられない中、研究室に鶏ガラのような鳥羽山が現れ自白剤を打たれ、屋上から飛び降りた。妙子は圭介には言わずに治療するときにガイストを使ったから圭介に相談できなかった。

佐々木から藤木に電話がきて呼び出される。拓郎とともに向かう。

佐々木は、ガイストとDDSη(イータ)、藤木の血液サンプルがあれば、寝たきりになっている数百万の患者を助けられる。その研究を進めたい。佐々木は頭を藤木達に片膝をついてお願いする。

圭介はもちろん応じないと分かると佐々木は飛び降りてしまう。頭に自転車の針金が刺さり、骨盤骨折しており危険な状況だった。

圭介は帝都医大で佐々木の手術を行い助ける。

そのころ、妙子をビルから飛び降りさせた鳥羽山は烏丸の手下だった。烏丸は鳥羽山を片づけ(おそらく)海外にわたりサンプルデータをものすごい多額で売却。

筋川は警察を辞めて拓郎とともに海外の災害ボランティアに。

妙子と圭介はガイストの副作用で軽い記憶喪失が起きていたが、明るい生活を送っていた・・・

スポンサーリンク

逃亡医キャスト

藤木 圭介・・・成田 凌  帝都医大医師/逃亡者

八神 拓郎・・・松岡 昌宏  元レンジャー部隊

沢井 美香子・・・森 七菜  海洋観測士

烏丸 京子・・・前田 敦子  営業局・執行役員
幹 こずえ・・・堺 小春   佐々木の部下
佐々木 世志郎・・・安田 顕 バイオネオフェロー(研究者)
長谷川 輝彦・・・桐山 照史(ジャニーズWEST) 帝都医大 医師
八神 妙子・・・桜庭 ななみ 帝都医大 研究医
都波 健吾・・・酒向 芳  帝都医大 教授
筋川 二平・・・和田 聰宏  妙子の事件を捜査する刑事
野末 考正・・・古屋 呂敏  筋川の相棒刑事

逃亡医ドラマ最終回感想

やっぱり佐々木フェローが逸材でした(笑)とうとうフェローの唯一のっ弟子、幹こずえが警察に捕まり、フェローが逃亡生活に突入しますが、なんと桜餅を万引きして子供の自転車を盗みます。その姿が面白かった。最後のとどめは自分を助けるように圭介と拓郎にお願いするのですが、てっきり土下座すると思いきや、片膝をついてお願いするプロポーズ姿には吹いてしまいました。

でも最後は妙子と圭介がのんびり2人のペースで生きている姿があって、美香子も拓郎とハグしてお別れするなど、幸せな姿がみれてよかったです。

原作に忠実な最後なのか気になりますが、でも寝たきりの人、意識不明な人が生き返る・・・そんな世の中も近いのですかね。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました