【ネタバレ】特捜9Season4第2話~デザイナー殺人事件が発生

特捜9Season4

2021年4月14日『特捜9season4』第2話のあらすじとネタバレになります。

2018年4月から、井ノ原快彦さん主演で新たにスタートした『特捜9』も今回でシーズン4回目になります。難事件に挑む刑事たちの活躍はもちろん、その背景にある人生模様など、事件そのものだけでなく“人間”を真摯に描く物語が印象的な刑事ドラマです。

Season4の視聴率の推移はこちらです。

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話
13.2% 13.7%            

第1話のあらすじとネタバレはこちらになります。

【ネタバレ】特捜9Season4第1話~国木田班長に圧力をかける渡辺検事
2021年4月7日夜9時テレビ朝日系列『特捜9season4』第1話のあらすじとネタバレになります。 2018年4月から、井ノ原快彦さん主演で新たにスタートした『特捜9』も今回でシーズン4回目になります。難事件に挑む刑事たちの活躍はもちろ...

スポンサーリンク

特捜9Season4第2話ねたばれ

アパレルメーカーのデザイナー・浅川塔子(広山詞葉)が、自宅で撲殺された。第一発見者である2人、食品メーカー勤務・鈴木真央(梶原ひかり)と主婦・岡野久美(池亀未紘)とは、“2.5次元俳優”の結城翔(久保田秀敏)の大ファンだった。しかしこの3人は、“ネット自警団”のような活動を行っていた。塔子のアカウントは『ディケー』正義の味方を名乗るこのアカウントは他にも10人ぐらいいる。

被害者に恨みを抱く人物として3年前、塔子に追い出されるようにして退職した元チーフデザイナー・杉山英子(佐藤乃莉)の指紋が被害者の自宅が見つかった。塔子が英子の誕生会を開いたとき、睡眠薬を飲まされ見知らぬ男性とのベッドでの写真を元に脅され、退職せざるを得なく、夫が病気で入院していることから1枚10万円で塔子にデザインを提供し続けた。お金の交渉しに家に行ったら死んでいた。その写真に映っていた男性は結城翔のマネージャーだった。

13年前の夏、都立こより台公園で女性が1人亡くなった。その女性の娘は第一発見者の鈴木真央で、実は本物の『ディケー』だった。真央は、母親が亡くなったとき、背中に痣がある男をみていた。塔子の紹介で結城翔に会ったとき、同じ痣があり犯人は結城だとわかり、塔子に伝えるが、塔子と結城翔は仲間だった。塔子は勝手に勘違いした母親は無駄死にしたと言われカッとし頭を凶器で殴ってしまった。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

特捜9Season4第2話あらすじ

アパレルメーカーのデザイナー・浅川塔子(広山詞葉)が、自宅で撲殺されているのが見つかった。臨場した浅輪直樹(井ノ原快彦)は、第一発見者である2人、食品メーカー勤務・鈴木真央(梶原ひかり)と主婦・岡野久美(池亀未紘)から話を聞く。

彼女たちによると、塔子を含めた3人は、“2.5次元俳優”の結城翔(久保田秀敏)の大ファン。事件前日も結城の舞台を観るために集まったというが、直樹は突然、2人から「私たちも命を狙われている。かくまってほしい」と頼み込まれてビックリする。

実は3年ほど前から、3人はインターネットで結城のネガティブなニセ情報を流す人物を見つけ出して追及する活動を開始。それが徐々に、不正受給者や悪質なクレイマーなどズルい人間を探し出して塔子の“裏アカウント”でさらす、“ネット自警団”のような活動にエスカレートしていったという。だが最近、塔子たちへの殺人予告ともとれる差出人不明の脅迫メールが届いていたらしい。

さっそく捜査を始めた青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、結城のもとを訪ねる。彼は塔子がデザインを手掛けるブランドのイメージキャラクターを務めており、塔子とは親しかったが、自宅に行ったことはないと証言。しかし、2人はさわやかで好感度の高い結城が裏の顔を持っていることを直感。付き人の高橋一太(堀丞)が、何かを隠している様子なのにも気づく。

一方、塔子のオフィスに向かった小宮山志保(羽田美智子)と村瀬健吾(津田寛治)は、部下の証言から、彼女に恨みを抱く人物の存在をつかむ。それは3年前、塔子に追い出されるようにして退職した元チーフデザイナー・杉山英子(佐藤乃莉)だった。辞める際に、「あの女にせいぜい気を付けて」と部下に捨て台詞を。

そして、新藤亮(山田裕貴)は、塔子たち3人が過去にネットで悪事をさらした人々を追いかけようとするが、人数が多くてだれも協力してくれない(笑)

スポンサーリンク

13年前の事件が原因

宮山志保と村瀬健吾は、杉山英子に会いに行くとデザインを辞めていた。しかしアリバイは曖昧で夫のことで何か隠している様子。

青柳と矢沢は、昔ヤンキーだったころの写真をもって結城翔に会いに行くが軽く交わされてしまう。

被害者の浅川塔子のアカウント『ディケー』は、8年前、北目黒女子高生殺人事件を暴いたカリスマと同じアカウントだった。しかし浅川塔子ではない。『ディケー』を名乗る正義の味方は10人以上いた。カリスマのディケーの個人名は特定できなかった。

亡くなった被害者の現場から、杉山英子の指紋が見つかった。じつは3年前、塔子が英子の誕生会を開いたとき、睡眠薬を飲まされ見知らぬ男性とのベッドでの写真を元に脅され、会社を辞めていた。しかし夫が病気で入院していることから1枚10万円で塔子にデザインを提供し続けた。しかし1枚10万円では入院費が足りなくなたため、交渉しに家に行ったら死んでいた。

塔子は男性ファッションにも幅を広げ、結城翔をモデルとして使おうとしたが、『ディケー』から「結城翔は人を殺している」というダイレクトメールが届いた。調査会社に調べてもらうと思ったが塔子に止められたらしい。そして英子のベッド写真で写っていた男性は、結城翔のマネジャーだった。

13年前の夏、都立こより台公園で女性が1人亡くなった。その女性の娘は第一発見者の鈴木真央で本物の『ディケー』だった。真央は、母親が亡くなったとき、背中に痣がある男をみていた。

結城翔にも同じ痣があり犯人は結城だとわかり、塔子に伝えるが、塔子と結城翔は仲間だった。その塔子は、母親が助けた女は結城の元カノで、勝手に勘違いした母親は無駄死にしたと言われカッとし頭を凶器で殴ってしまった。

母親には「見てみないふりをしない、正しく生きれば必ず幸せになれる」と言われていた。浅輪は、悪い人をみつけて裁くのはお母さんの正義ではない。お母さんは真央に幸せになってほしかったはず。

スポンサーリンク

特捜9Season4キャスト

メインキャストになります。

浅輪直樹(あさわ・なおき)・・・井ノ原快彦

警視庁捜査一課特別捜査班主任。警部補。正義感が人一倍強く、曲がったことが大嫌いな性格。 常に弱者に寄り添い、手柄とはほど遠い地道な捜査も厭わない。

小宮山志保(こみやま・しほ)・・・羽田美智子

警視庁捜査一課特別捜査班刑事。警部補。特捜班のメンバーとの間には強い絆を感じている。特に村瀬に支えられた恩義から、彼に対する思いは強い。村瀬を心配しつつ、頼りにもしている。

村瀬健吾(むらせ・けんご)・・・津田寛治

警視庁捜査一課特別捜査班刑事。警部補。自分の能力はキャリア以上と信じて疑わない自信家。志保とは恋を意識した時期もあり、彼女の活躍を陰で支えることを喜びにしている節も。

青柳 靖(あおやぎ・やすし)・・・吹越 満

警視庁捜査一課特別捜査班刑事。警部補。反骨精神の塊のような男で、資産家と上流階級が大嫌いな皮肉屋。

矢沢英明(やざわ・ひであき)・・・田口浩正

警視庁捜査一課特別捜査班刑事。巡査部長。大らかな心で変わり者の青柳を受け止め、聞き役やサンドバックに徹することもできる一方、時には厳しく叱ることもできる。

新藤 亮(しんどう・りょう)・・・山田裕貴

警視庁捜査一課特別捜査班刑事。巡査。運動神経がよく、犯人と格闘する場面などでは非常に頼もしい。熱い思いを秘めてはいるが、現代っ子らしい効率主義的な思考もあわせ持つ。

スポンサーリンク

佐久間朗(さくま・あきら)・・・宮近海斗〈Travis Japan/ジャニーズJr.〉

警視庁本庁所属の若手鑑識課員。鑑識の大先輩・猪狩哲治の下で修業中。

浅輪倫子(あさわ・みちこ)・・・中越典子

直樹の妻。かつて9係の係長だった加納倫太郎の実娘であり、“パティシエール”。

早瀬川真澄(はやせがわ・ますみ)・・・原 沙知絵

関東監察医務院に勤務する監察医。志保とは相変わらず仲が良い。

国木田誠二(くにきだ・せいじ)・・・中村梅雀

警視庁捜査一課特別捜査班の新班長。警視庁捜査一課6係時代に冤罪を引き起こした過去を見つめ直し、特捜班の班長として始動する。

特捜9Season4第2話・感想

小宮山さんが自分のイケている写真を手帳に挟んでいたのは笑ってしまいました。小宮山さんは自分のことが大好きって感じがしますよね。

ディケーというのは、正義という意味で、「正義の反対語は正義、それぞれの正義のぶつかり合いで争いになる。」と班長が言っていたのですが、いまこのご時世で自粛警察とかもそうですよね。自分の心のなかで正義があればいいと思うのですが、他人に押し付けるといざこざが起きるのはわかるような気もします。

話し合いするときも必要ですけど、犯罪は警察に任せるのが安心です。

次回第3話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】特捜9Season4第3話~村瀬のポケットにあったイヤリング
2021年4月21日『特捜9season4』第3話のあらすじと放送後にネタバレを追加します。 2018年4月から、井ノ原快彦さん主演で新たにスタートした『特捜9』も今回でシーズン4回目になります。難事件に挑む刑事たちの活躍はもちろん、その...

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました