【ネタバレ】天国と地獄ドラマ第6話~手紙の差出人は一体誰!?彩子は調べる

天国と地獄

2021年2月21日(日)『天国と地獄~サイコな2人』第6話のあらすじとネタバレになります。

視聴率の推移はこのようになってます。(%) 2021年冬ドラマではNo1のようです。

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話
16.8 14.7 14.1 13.4 13.2 14.7    

脚本は「JIN-仁ー」「義母と娘のブルース」を手掛けた森下佳子さんです。ドン詰まりな女性刑事とサイコパスな殺人鬼の魂が入れ替わり、人生が逆転してしまった2人、立場や性別、言葉遣いや立ち居振る舞い、生活様式、価値観などすべてが逆転し入れ替わった先でスリリングな生活を送るはめになるというドラマです。

第5話のあらすじとネタバレはこちらになります。

【ネタバレ】天国と地獄ドラマ第5話~陸はロッカーから日高の手紙を見つける!
2021年2月14日(日)『天国と地獄~サイコな2人』第5話のあらすじとネタバレを追加します。 視聴率の推移はこのようになってます。(%) 2021年冬ドラマではNo1のようです。 第1話 第2話 第3話 第4話 第...

見逃した方はPraviで配信されております!2週間は無料ですので、見られてない方は是非!

Paravi

スポンサーリンク

天国と地獄第6話ねたばれ

八巻は、日高の元共同経営者だった九十九から、日高はいつも新月の夜に事件を起こしていたことを聞く。今日は新月、殺人が起きるかもしれない。案の定、彩子<日高>から熱があると日高<彩子>に連絡があり、濃厚接触者だから自宅待機するよう言われる・・・。

陸は、彩子<日高>の新しいロッカーを探し出し、リスト(殺害予定)を手に入れる。数字の「9」に関係する久米という男を殺害しようとしていることがわかり、彩子は、八巻とともに久米の自宅へ向かう。彩子<日高>はすでに忍び込んでいたが、久米は殺害されなかった。

陸はロッカーにはリストと一緒に漫画があり、くうしゅうごうが、数字を使って殺人指示をする話、今回の事件と関係があるのではないか?彩子に伝える。

日高<彩子>は久米宅からすぐにあの歩道橋へいくが、数字9はあったのに、来なかった。。。。やっぱり誰かを待っていた。

河原は3年前の事件で嘘の証言をした戸田一希から、φというアカウントと情報のやりとりを行ったことを証言する。φは、十和田 元だと分かるが、すでに自殺していた。

日高<彩子>が奄美へ行ったときの宿の主人から、日高を知っているお客が、日高の写真をみて、名前は日高じゃない、東朔也と名乗っていたと聞く。

一体誰??

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

天国と地獄第6話のあらすじ

彩子<日高>(綾瀬はるか)が持ち続けているラブレターのような手紙(ノートの切れ端だが)。その手紙の差出人が今回の事件の手がかりになると読んだ日高<彩子>(高橋一生)は、秘書の樹里(中村ゆり)や妹の優菜(岸井ゆきの)に日高の過去に何か心当たりがないか探りを入れる。

そんな中、彩子<日高>は熱があるという。濃厚接触者である日高<彩子>に自粛するように伝える。翌日、日高<彩子>は欠勤した。八巻も自宅待機に。日高<彩子>は熱はない。

その頃河原(北村一輝)は、連続殺人事件の発端となった3年前の事件で証言をした目撃者を問い詰めた結果、一人の怪しい人物に行きつく。それは戸田一希(女)一希は、「φ」とつくアカウント名と情報の取引をしていた。「くう しゅうごう」空集合→φ、十和田 元という男だった。

一方、八巻(溝端淳平)は賭博罪で逮捕した九十九(中尾明慶)から司法取引を持ち掛けられていた。九十九によると、日高が人を殺す日のは、新月の夜だという。いままでの事件、すべて新月の夜だった。次の新月は、なんと今日だった!!!

今日誰かが殺されるかもしれない。

スポンサーリンク

新月の日に殺人が!

彩子<日高>は、陸に日高が使っているコインロッカーを探すように頼む。

日高<彩子>は、歩道橋のそばで八巻と一緒に張り込む。彩子<日高>が来る可能性がある。これは賭け。そしてある1人の男がやってきた。その男は赤いスプレーで何かを書き始める。八巻が注意すると、池袋の西口で、日が落ちるまでにに「9」の数字を書くようおじさんに頼まれたと証言。

そのころ彩子<日高>は、警備会社の社長「久米(くめ、くは9)正幸」の自宅へ清掃に入るが、一旦帰ったと見せかけて、再度、久米宅へ入る。

そのころ、陸は付箋が入ったコインロッカーを探し出し、日高<彩子>にリストを送付する。そしてロッカーに一緒に入っていた漫画が、φという青年がミスターXからの指令で、悪人をやっつけるストーリーで、数字で指示をする。これは今の事件と関わりあるじゃないか?陸大手柄!

日高<彩子>は、9が、リストにある久米だと分かった。さっそく久米宅へ向かう

彩子<日高>は殺人はしてなかった

日高<彩子>と八巻は、外で見張っていたが、そこに1人怪しい男がくるが、日高<彩子>の姿をみて現場を後にする。

そのころ、彩子<日高>はすでに、家の中に入って待機しており、久米を窒息死!?(しているように思ったが)

翌朝、彩子<日高>が久米宅から出てきたところを日高<彩子>は追いかけるが見失ってしまう。

日高<彩子>は日高が殺人したことを覚悟したが、そこで久米宅の門が開き、久米は生きていた!!!!

日高<彩子>は誰も死ななかったことに安堵する。

彩子<日高>は、その足で歩道橋の9の文字のところへ行く。9の文字はあるのに「来なかった・・・・」やっぱり誰かを待っていた。

陸に「9」の落書きを消すよう便利屋の依頼が入る。陸は急いでいくと、そこには彩子<日高>がいた。

スポンサーリンク

くうしゅうごうは一体誰なのか?

河原は、十和田元の身元を調べるが、すでに自殺していた。身寄りはなく、特殊清掃の業者に遺品等の片づけを依頼したとの事。

陸が日高<彩子>の家にくる。陸は、自分が落書きを消すように依頼されたのは今回で3回目。

依頼人は、クウシュウゴウ、φだった。

そしてロッカーにあった漫画を見せ、この主人公のクウシュウゴウのおっさんが、共犯だ!

日高<彩子>の元に、奄美でお世話になった宿泊先のおじさんから、連絡がある。

今日、お客がきて日高の写真をみて、あなたは日高という名前ではなかったという。

名前は、東朔也

スポンサーリンク

天国と地獄~サイコな2人~相関図

こちらはTVnaviの引用になります。公式が発表しましたら更新します。

 

望月もちづき 彩子あやこ 綾瀬はるか
日高ひだか 陽斗はると 高橋一生
渡辺わたなべ りく 柄本 佑
八巻やまき 英雄ひでお 溝端淳平
五木いつき 樹里じゅり 中村ゆり
湯浅ゆあさ 和男かずお 迫田孝也
新田にった 将吾しょうご 林 泰文
五十嵐いがらし公平こうへい 野間口 徹
十久河とくがわ広明ひろあき 吉見一豊
富樫とがし 義貴よしたか 馬場 徹
はば 健太郎けんたろう 谷 恭輔
日高ひだか 優菜ゆな 岸井ゆきの
日高ひだか みつる 木場勝己
河原かわはら 三雄みつお 北村一輝

天国と地獄・第6話感想

今日は、2人の名前が出てきましたよね、一つ目は、クウシュウゴウが、「十和田元」という男で、すでに自殺しており、日高は「東朔也」が本当の名前?

連続殺人事件は、クウシュウゴウと、東朔也の2人の共犯??というように理解しました。クウシュウゴウが、主犯で、日高(アズマサクヤ)は、手助けのみ??1つ前の殺人は、彩子<日坂>が暴行する動画がありましたが、あれはクウシュウゴウの仕業??なのかもしれませんね。

日高と、クウシュウゴウとアズマサクヤの3人の関係がこのドラマのキーですね。でも悲惨な殺人事件が連続で発生しており、アズマサクヤには複雑な過去があるに違いありません。7話以降、毎週ハラハラドキドキしそうです。きっと、彩子と陸、そして河原がこの謎を解いていくのだと思います。

次回第7話のあらすじはこちらになります。

予告で彩子<日高>が、陸に濃厚キスしてましたよね(笑)?陸がここにきて存在感が大きくなってきました!
次回第7話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】天国と地獄ドラマ第7話~アズマサクヤが日高?一体何者?
2021年2月28日(日)『天国と地獄~サイコな2人』第7話のあらすじとネタバレになります。 視聴率の推移はこのようになってます。(%) 2021年冬ドラマではNo1のようです。 第1話 第2話 第3話 第4話 第5...

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました