【スーツ2・第14話ねたばれ・感想】上杉の復讐が始まる!チカと甲斐の闘い前編

SUITS

2020年10月12(月)放送の第14話のあらすじとネタバレになります。

上杉(吉田鋼太郎)は怖い弁護士です。。。チカと甲斐に勝つためなら手段を選ばない。。女性蔑視の会社の弁護をする上杉と甲斐との全面対決が始まります。

前回、第13話のネタバレ記事はこちらをご覧ください。

【スーツ2・第13話ねたばれ・感想】女性社員の昇進差別訴訟で甲斐達は戦う
2020年10月5日(月)放送の第13話のあらすじとネタバレになります。 今回は女性が昇進試験で差別をうけ、明らかに高得点なのに昇進できないという女性社員が訴えを起こします。訴えられた会社の弁護士が真琴の父親、因縁の対決が始まります。 ...

スポンサーリンク

SUITSスーツ・第14話あらすじ・ネタバレ

甲斐(織田裕二)チカ(鈴木保奈美)は、宿敵である元代表の上杉(吉田鋼太郎)と再び戦うことになった。『フォルサム食品』を相手取った女性社員の昇進差別訴訟で、『フォルサム』側の代理人弁護士だった真琴(新木優子)の父・聖澤敬一郎(竹中直人)が、この案件から降り、すべてを上杉に任せたのだ。

上杉が幸村・上杉法律事務所にやってくる

チカは、マスコミを集め、昇進差別の被害に遭った原告女性126人とともに『フォルサム食品』を相手にした集団訴訟を起こすことを大々的に発表。この訴訟は、原告だけでなく日本の全女性の尊厳を守り抜くための戦いだとアピールした。一方、上杉は、事実無根の訴訟に『フォルサム食品』の蓮見会長(伊東四朗)も心を痛めている、として全面的に争う姿勢を明らかにする。

そんな折、上杉が、原告代表の井口華子(安達祐実)へのヒアリングのため、『幸村・上杉法律事務所』に乗り込んでくる。その席で上杉は、突然質問の本筋を変え、「『幸村・上杉法律事務所』におけるシニアパートナーの男女比は?」と井口に問いかけた。無関係の質問をする上杉を非難する甲斐。すると上杉は『幸村・上杉法律事務所』への訴訟と混同したとうそぶき、「このファームを不当解雇で訴える」といっていきなり訴状を突きつける。

スポンサーリンク

不当解雇された尾形万智子が訴える

かつて上杉との不倫関係が原因で『幸村・上杉法律事務所』を解雇された尾形万智子(松本若菜)が、ファームを訴えるというのだ。
甲斐や大輔(中島裕翔)は知らされていなかったが、チカは、上杉がファームを去る際に、秘密保持契約にサインしていた。これにより、上杉が『幸村・上杉法律事務所』で関与した一切の行為は第三者へ口外できず、これに違反すれば違約金が発生するだけでなく、上杉がファームを去るという決定も白紙に戻されることになる。

つまり『幸村・上杉法律事務所』は、上杉の横領と不倫を口封じされ、尾形を解雇した正当性を証明しなければならなかった。

蓮見会長へのヒアリング

甲斐は、秘密保持契約のことを知らされてなかった。尾形の不当解雇については和解で解決し、『フォルサム食品』の訴訟に全力を注ぐべきだと主張した。しかしチカは甲斐に上杉を叩きのめすよう指示する。

チカは、3日後に蓮見会長にヒアリングするとチームに伝える。甲斐は小野寺裁判官に会いにいく。しかしすでに上杉が話をしにきていた。甲斐に早急な和解をすすめるべきだと助言するが。。。

上杉は尾形の不当解雇のヒアリングでチカと甲斐の元へ。不当解雇の理由を聞き出す。チカに対して尾形万智子に対する嫉妬によって不当解雇したと誘導するが、途中で甲斐が制止する。チカはこれから女性差別の裁判が控えているのにこれで女性蔑視で不当過去したことがバレれば信頼がなくなる。和解するべきだと改めて伝えるが、チカは拒否する。

スポンサーリンク

尾形は蟹江にセクハラを受けていたと証言

聖澤は東大ロースクールに落ちてしまった。手ごたえがあったのに。。。蟹江は「君を必ずロースクールに入れる!」と断言するが。。。優秀でも落ちてしまうことがある。

チカは甲斐に銀行から格付け評価をさげられ融資は期待できない。資金がない。

2回目の顔合わせがあった。尾形と上杉が事務所にくる。尾形は事務所内でセクハラがあり、何度も断ったのにつけてきた。幸村先生にそのことを伝えたが、クビになった。セクハラしたのは蟹江先生、それは当時、事務所内で周知された事実だった。

甲斐は上杉に和解金の提示を求めたが、上杉はお前達が悶え苦しむ姿をみるのが楽しみなんだ。和解なんてしない。

上杉が不倫相手だと証言を集める

そのころ、原告代表の井口華子(安達祐実)は、会社で肩身がせまく誹謗中傷をうけていた。

蟹江は甲斐に自分を頼ってほしいと伝えるが、甲斐は蟹江に今日の議事録を見せる。甲斐は蟹江に君は君で決着をつけろ!

ファーム全員で尾形万智子の不当解雇について調査することにした。

また上杉とのヒアリングに応じる、甲斐、チカ、大輔

あるホテルの清掃スタッフが毎週ホテルにきて男性と会っていたことを証言。わたしたちは何も口外していない。関係者とのヒアリングしただけだ。証言をたたきつけ、上杉は自分が不倫の相手だだと開き直る。これは時間かせぎだ。尾形万智子なんてどうでもいい!

尾形万智子は上杉からお金をもらって今回の不当解雇の訴訟をでっちあげた。

原告説明会に誰もきてない

大輔は尾形万智子に会いにいく。かれはあなたのことをどうでもいいって言ってましたよ。

126名の女性差別の名簿を渡す大輔。尾形万智子の訴訟は取り下げになった。

原告説明会に向かう甲斐と大輔だが、その会場には誰もいなかった。そこにチカから電話が。。。

「冷静に聞いてちょうだい・・・・」

上杉が不敵な笑いをしている。

スポンサーリンク

SUITS2・相関図・キャスト

公式の発表になります。

 

SUITS2・第14話・感想

甲斐と蟹江は親友っぽくなってきましたね。でも蟹江は惚れやすい、今回の尾形万智子にもストーカーまがいなことをしてました。甲斐がフォローしてましたが。。。

上杉のネチッコイしつこさは、吉田鋼太郎さんにしか演技できないですね。あのふてぶてしい感じ。。。

来週はいよいよ最終回です。甲斐は上杉に勝つことができるか?またチカは甲斐を信頼しているといいながらも大事なことは言わない。。。。甲斐にとっては気持ちがいいことばかりではないですが、でも信頼しているチカを助けることができるか?ですね。

次回最終回のあらすじはこちらになります。

【スーツ2・最終回ねたばれ・感想】甲斐とチカは上杉に勝つ!
2020年10月19(月)放送の最終回のあらすじとネタバレになります。 甲斐と大輔は上杉を倒しました。ダービーとの吸収合併は、上杉の横領がばれて白紙になりました。フォルサム食品の蓮見会長はボロを出し女性蔑視の件は認めてファームに信頼が戻っ...

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました