【捜査一課長・テレワーク捜査会議5/21】お祝儀袋(百万円)の謎を追う

捜査一課長

2020年5月21日(木)夜8時から放送される捜査一課長は、テレワークで過去放送された事件を追っていくようです。

大岩と小山田とブランクが自宅からリモート参戦しました。始まりが「捜査一課の中に殺人容疑者がいる」というタレコミがあり、小山田が「目つきの鋭い男が、一課長の周辺に潜んでいる」という書き込みがあったと・・・でもその書き込みは2018年だったのです。その★をあげる!というリモートで大岩でゲキを飛ばします。

そして2018年4月19日(木)に放送された回の再放送が始まります。

終わったあと、そのドラマに出てきたブランクの目つきがとっても怪しかったのです。というわけで、リモート捜査の犯人はブランクでした(笑)

工夫したのが苦しい結果となりました・・・。でもブランクの目つきですが、2018年4月放送当時、「表情筋が殉職している」とか散々SNSで叩かれたようです。

ネタバレ記事は2018年4月19日(木)に放送分になります。

 

捜査一課長2018年のドラマはU-nextで見られます。

<a href=”https://t.afi-b.com/visit.php?guid=ON&a=W6892w-k3848150&p=s737929d” rel=”nofollow”>夢中さ、きみに。</a><img src=”https://t.afi-b.com/lead/W6892w/s737929d/k3848150″ width=”1″ height=”1″ style=”border:none;” />

スポンサーリンク

捜査一課長・傑作選5/21あらすじ・ネタバレ

“謎のご祝儀袋”を持った女性の刺殺体が見つかった。そんな第一報を受けた捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は、運転担当刑事・奥野親道(塙宣之)と共に現場に向かった。被害者は、大手商社“樋口物産”の子会社“樋口物産販売”の総務課長・三波圭子(宮田早苗)。

派手なパーティードレスを身に着け、自身の勤務先の裏路地で息絶えていた。

最大の疑問は、圭子のバッグの中にあったご祝儀袋で、金額欄に百万円と書かれているにもかかわらず、中には千円札1枚しか入っていなかったのだ。しかしブランクがママ友にきいた1000円を折りたたむと100万円になるおまじないではないか?となったが。。。

3年前まで新郎と付き合っていた美穂が疑われるが・・

事件当日、被害者圭子は部下の社員・一色貴代(柳ゆり菜)と親会社社長の息子・樋口淳史(岩永徹也)の結婚式に参列、圭子は式が終わる昼12時半ごろまで式場にいたが、午後1時からの披露宴には姿を見せなかったという。

出席者によると、式の最後にあったブーケトスでは、新婦が同僚・立花美穂(黒川智花)をめがけて投げたブーケを圭子がダイビングキャッチするというハプニングがあり、 美穂もまた披露宴を突然、欠席したことがわかる。

ブーケとウェディングツリーが見当たらず

しかし、圭子が奪い取ったはずのブーケはどこにも見当たらず、参列者全員で拇印を押して作り上げる“ウエディングツリー”の色紙もなくなっていた。

重要参考人として美穂の姿を追った。

被害者の三波圭子は3年前、自身からの申し出で樋口物産本社から子会社の樋口物産販売に出向していた。そこで貴代の代わりに本社から出向してきた湯上杉輝(蟹江一平)と一緒に樋口淳史と一色貴代の披露宴の準備をしていた。その張本人が披露宴を欠席するとは。。

また突然いなくなった立花美穂は結婚式の婿である樋口淳史と3年前まで付き合っていた。美穂は嫌がらせで新婦の貴代から結婚式の準備を頼まれたが、ウェディングツリーは美穂が率先して仕切っていた。それは参列者の指紋を集めるのが目的だった。

スポンサーリンク

3年前、美穂の母親は殺害されていた?

美穂の実家は小さな町工場だったが、樋口物産から価格の見直しを打診され経営が一気に苦しくなり、心労がかさなった母親は亡くなってしまった。転倒死だとされたが、亡くなるときに持っていたポシェットに黒い指紋がついていた。美穂はその指紋が誰であるのか探すのが目的だった。

被害者の圭子は何故そのウェディングツリーを必死に集めているのか尋ねてきた。「あなたはそんな危ないことをする必要ないわ、わたしが預かる、会社で待ってて」と会社にいくと一枚の書類があり立花電子リストラ案の担当者だと分かった。

樋口淳史が披露宴の途中、何度も席を外していた。そんな最中、立花美穂のロッカーに凶器が見つかった。しかし殺害時に一度調べたのになぜ凶器が見つかったのか?美穂は凶器が見つかったことに安堵する。淳史と圭子が披露宴で話しているのをみかけており、もしかしたら淳史が殺害したのかと美穂は心配していた。3年前別れたがまだ美穂は忘れられなかった。

美穂に惚れていた湯上が犯人

笹川刑事部長は、圭子は子会社に出向したのは立花の娘である美穂を見守るためであり、3年前母親が転倒死したとき圭子は海外出張中だった。と情報をくれた。殺害場所は晴海ふ頭ではなく芝公園(結婚式場)ではないか?

そして捜査本部は結婚式当日、東京タワーの展望台にいた観光客を見つけ情報を集めることにした。

ブーケとウェディングツリーはチャペルの植え込みからみつかった。そのツリーからポシェットについていた指紋は湯上の指紋と一致した。3年前、樋口物産に勤めていた湯上は取引条件を見直す代わりに美穂と突き合せろと迫った。母親と揉み合いになり転倒させてしまったのは湯上だった。

展望台からすべての犯行が丸見えだった。観光客が撮った写真から、三波圭子の車を運転する湯上が写っていた。3年前の真相が暴かれるにも時間の問題だった。式場を出て行った圭子にブーケとウェディングツリーはどこか聞くが犯人だと気づかれ刺した。そして結婚式が終わった後、晴海ふ頭まで運んだ。

淳史は貴代に別れを伝える。淳史は圭子から、披露宴のときに「これでいいと思っているの?美穂ちゃんはずっと待っていたのに。」樋口物産をやめて美穂とやり直すと父親に伝える。淳史は美穂の父親の町工場で働くことにした。

 

お祝儀袋に入っていた1000円札は、美穂がいれたもの。生前、母が亡くなる間際にお守りでもらったもの。1000円を折りたたんで1,000,000にみせて、「お金や地位なんて関係ない。大事なのは、健康な体と笑顔、そして無償の愛」

スポンサーリンク

警視庁捜査一課長・主な登場人物

 

 

 

 

 

大岩純一(内藤剛志)

ドラマのタイトルになっている捜査一課長役。「ヒラから成りあがった捜査一課長」を謳い文句に毎回、現場に臨場しご遺体に手を合わせる一課長。

 

 

 

 

 

平井真琴(斎藤由貴)

大岩一課長から”大福”と呼ばれている。小山田管理官との掛け合いがとてもおもしろい。事件捜査にあたっては独特な観点から自ら捜査していく。大岩から絶大なしん

 

 

 

 

 

小山田大介(金田明夫)

警視庁捜査一課 庶務担当管理官です。「ヤマさん」と呼ばれており、捜査に関わる重要な証拠を見つけ出すことに長けており、「見つけのヤマさん」の異名を持ってます。大岩一課長の良き側近でお互いの信頼関係は毎回「こんな関係いいなあ」と思います。

 

 

 

 

 

 

笹川健志(本田博太郎)

警視庁刑事部長役で大岩のことをとても信頼しています。時には愛のある叱咤激励したり、また、捜査のヒントを伝えることがあります。事件が解決すると決まって「大岩純一捜査一課長!ベリーグッドです」とフルネームで呼んで褒めたたえます。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

天笠一馬(鈴木裕樹)

このドラマが始まった当時は、大岩の運転手役でした、毎回の発生する事件を誰よりも大岩の一番近くでみてたまに捜査もしていました。その努力がみとめられ捜査一課の巡査部長として引き続き捜査一課長のために事件解決に奔走する約です。

 

 

 

 

 

 

奥野親道(塙 宣之(ナイツ))

大岩からは「ブランク」というあだ名で呼ばれており、一課長の社用車の運転手役です。お菓子が得意でいつも事件が難局を迎えているとお菓子をもって関係者を励ましているとても和む役柄。

 

 

 

 

 

大岩小春(床嶋佳子)

重責を担う夫を支える良き妻役で愛ネコビビとともに夫の大岩をいつも家で待っている。大岩が捜査の合間に自宅に戻って小春さんと話している会話の中に事件解決のヒントとなることがよくあって「小春、ありがとう!」といって捜査に戻る大岩がいつも晴れやかです。

2人には、20年前に病気で亡くした1人娘春菜ちゃんがいます。月命日に必ず娘の好物だったカレーライスとプリンを食します。そしてたまに春菜ちゃんの感謝の言葉とかを話していたりして、この自宅シーンは大岩がとても安堵していることが分かります。

 

 

 

 

 

武藤広樹(矢野浩二)

鑑識課のリーダーでいつも大岩一課長のために迅速に鑑識をおこない報告をします。鑑識メンバーに熱い言葉をかけて気合を入れます。

捜査一課長・傑作選5/21感想

 

リモート上の出演者をよくテレビでみかけるようになりましたよね。この捜査一課長では役のままリモートに参加し、再放送前に気になる情報を前振りして、放送後にそのことで感想を伝える?段取りでした。役のままでよいのですが、服装がいつもと違ってラフなので、あんまり現実感がなかったですね。。

ブランクの目つきは慣れない演技で余裕がなかったようです。演技自体、このドラマが初めてだったからきっとどうしていいか、わからなかったのでしょうね。でも捜査一課長は、そもそもセリフも臭いところがあるし突っ込みどころがたくさんあるので、あんまり気にならなかったです(笑)

2018年当時、笹川刑事部長はまともに情報提供してましたね、2020年の刑事部長は登場の仕方が逸脱してますので、すごいギャップというかパワーアップされたのがわかりました。いまのが楽しいですね。

捜査一課長2018年のドラマはU-nextで見られます。

<a href=”https://t.afi-b.com/visit.php?guid=ON&a=W6892w-k3848150&p=s737929d” rel=”nofollow”>夢中さ、きみに。</a><img src=”https://t.afi-b.com/lead/W6892w/s737929d/k3848150″ width=”1″ height=”1″ style=”border:none;” />

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました