【ネタバレ】知ってるワイフ第6話~澪と津山を応援すると決めた元春だが・・

知っているワイフ

2021年2月11日(木)『知っているワイフ』第6話のあらすじとネタバレになります。

視聴率の推移はこのようになってます。(%)

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話
6.1 7.0 6.5 7.6 7.8 7.8    

2021年1月7日放送開始の『知ってるワイフ』は、韓国の同名人気ドラマを原作にしています。「結婚生活、こんなはずじゃなかった!あの頃に戻って人生をやり直したい!」と日々嘆く恐妻家の主人公・剣先元春が、ある日突然過去にタイムスリップして、妻(澪)を入れ替えてしまうところから始まる物語で人生をやり直すことに成功した元春の未来が待っているものは?本当に大切なことは何なのか?を模索していくドラマになります。

剣先元春(大倉忠義)と剣先澪(広瀬アリス)が、タイムスリップ前と後の人生をどのように演じているのかも注目です。元春の同期の同僚に津山千晴役に松下洸平さん、元春の大学時代の片思い相手江川沙也桂に滝本美織さんが主演されます。

第5話のあらすじとネタバレはこちらになります。

【ネタバレ】知ってるワイフ第5話~澪は津山と付き合うことに!!
2021年2月4日(木)『知っているワイフ』第5話のあらすじとタバレになります。 視聴率の推移はこのようになってます。(%) 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 6.1 ...

このドラマの見逃し配信はFODでみることができます。2週間は無料です!!

FODプレミアム

スポンサーリンク

知っているワイフ第6話ねたばれ

元春 (大倉忠義)は、澪(広瀬アリス)との結婚生活がうまくいかなくなったのは自分に責任があると自覚した。しかし覆水盆に返らず、あとの祭りだとわかり、沙也佳(瀧本美織)との円満な結婚生活を目指す。

そんな矢先、澪の母親の久恵が行方不明になり、探しまわっている澪をみかけ、ほうっておけなかった元春は澪と一緒に探す。久恵は夫との思い出の場所、バス停にいた。元春は家まで送り、ようやく自宅に戻る。

沙也佳は昨日から元春に話があると言ってたのに、待ちぼうけ、怒りのあまり、ドライブレコーダーをみると澪の声が。。。。澪と一緒だったことに激高し、沙也佳は家をでてしまう。

花屋の上原と会い、2人で飲みにいく。

家に帰ってきた沙也佳は、澪への怒りがおさまらず、裏サイトに澪の悪口を書き込んだ。

スポンサーリンク

いるワイフ第6話あらすじ

自分自身のせいで建石澪(広瀬アリス)との結婚生活がうまくいかなくなったとようやく気づいた剣崎元春 (大倉忠義)は、親友の津山千晴(松下洸平)と澪の距離が縮まっていくのを見ていられず、小池良治(生瀬勝久)に号泣しながら「もう一度、過去を変えたい」と懇願するが、「覆水盆に返らず、あとの祭りだ。この心の痛みはお前がこの人生で引き受けるのだ」と言われてしまう。

 自身の愚かさに気づいた元春は、現在の妻、沙也佳(瀧本美織)との円満な結婚生活を目指し、朝から掃除をして朝食を用意する。新婚時代みたいだと喜ぶ沙也佳は、今夜は話があるから早く帰って来て欲しいと頼む。

 一方、澪は津山とコーヒーショップでモーニングデート。二人を目撃した篠原恭介(末澤誠也) は銀行に出社やいなやデートをしていたのでは?と話題にする。澪が否定していると元春は助け舟を出し話題を切り替える。その頃、ジョギングしていた沙也佳は、スケートボードに乗った男とぶつかりそうになる。その男は、剣崎家にも配達しているフラワーショップ店員の上原邦光(小関裕太)だった。

 昼休みに、元春は澪に津山はいい奴だし2人の交際を応援するよと告げる。それは、今の人生を充実したものにしようとする元春なりの決意だった。また、翌日は澪の父の命日だと知った元春は、法事に行けなかったかつての自分を反省し、津山に法事の準備を手伝うようアドバイス。そのため、元春は津山の残業を肩代わりすることになり、沙也佳に遅くなるとメールする。がっかりする沙也佳は、翌日こそ早く帰ってきて欲しいと頼む。 

翌日、監査で帰りが少し遅くなった元春は家路を急いでいたが、道でしゃがみこんでいる澪を発見。元春が声をかけると、澪は泣き出してしまう。

澪の母、久恵(片平なぎさ)がいなくなってしまったというのだ。一日中、思い当たる場所はすべて探したが見つからず、「戻ってこなかったらどうしよう…」と途方に暮れる澪。沙也佳のことが気になりつつ、久恵を一緒に捜すことになる元春。

スポンサーリンク

沙也佳に澪と会っていたことがバレる

久恵の目撃情報がでた。バス停に座っていた。このバス停で出会ったお父さんに会いに来て1日中バスに乗っていた。家まで送っていく元春

元春は澪に「本当にごめん、そう言いたかった。その人に。。もう会うことはできないから、心の中で思うよ、幸せでいろよって」

澪は「私は自分の気持ちははっきり伝えます。」

元春は家に帰ると、沙也佳は怒っている。シャワーを浴びている間に、澪からスマホに電話が入る。久恵からだった。「泊っていけばよかったのに。。。あなたはだれ?うちの婿殿は?」

ポケットの中には警察官の名刺が、そして沙也佳は、ドライブレコーダーの録音をきき、澪と会っていたことがばれてしまう。

元春は、認知症の母親がいなくなり、澪と一緒に探していた、ほっとけなかった。。。嘘ついててごめん。

沙也佳は昨日から待っていたのに、私のことはほっておいて・・・沙也佳は家を飛び出してしまう。1人でぼーとしていると、フラワーショップのアルバイト店員・上原と会い、バーでに飲みにいく。上原は沙也佳に明日も付きあってほしい。。

沙也佳は家に帰り、澪の悪口を「ビハインド」裏サイトに書き込んだ。

 

スポンサーリンク

知っているワイフ相関図・キャスト

公式が発表している相関図です。

剣崎元春・・・大倉忠義
剣崎 澪・・・広瀬アリス
津山千晴・・・松下洸平
剣崎なぎさ・・川栄李奈
木田尚希・・・森田甘路
篠原恭介・・・末澤誠也(Aぇ! group/関西ジャニーズJr.)
尾形恵海・・・佐野ひなこ
樋口静香・・・安藤ニコ
西徹也・・・・マギー
小谷つかさ・・猫背 椿
宮本和弘・・・おかやまはじめ
江川沙也佳・・瀧本美織
小池良治・・・生瀬勝久
建石久恵・・・片平なぎさ

知っているワイフ第6話感想

沙也佳(瀧本美織)の逆襲が始まりましたね。でも元春が帰ってくるのをずっと待っていて、やましい関係ではないにしても、澪と会っていたのはやっぱり相当ショックだったに違いないです。元春ももう少し丁寧な謝り方があったのではないかと思うのですが。。クールな感じがちょっとまた火に油を注いだのかも。

澪と津山(松下洸平)もとても良い感じだったのは冒頭部分だけで、あとは元春と澪の2人の時間が多い第5話でした。津山も澪と元春が2人で会っていたことを知ったらショックでしょうに。

そろそろ澪が元春に恋心を確信し始めるのではないでしょうか。第7話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】知ってるワイフ第7話~沙也佳は澪をSNSで誹謗中傷する!
2021年2月18日(木)『知っているワイフ』第7話のあらすじとネタバレになります。 視聴率の推移はこのようになってます。(%) 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 6.1...

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました