【ネタバレ】正直不動産ドラマ最終回~永瀬はミネルヴァ不動産を倒せるか!?

正直不動産

2022年6月7日(火)夜10時『正直不動産』最終回のあらすじとネタバレ、感想になります。

このドラマは土地のたたりで嘘がつけなくなった、売り上げNo1の不動産営業マン・永瀬の痛快お仕事コメディです。最大の武器だった嘘を盗られた永瀬は、正直さだけで家を売ることができるのか?素直な新人や勝気な後輩とどのような掛け合いになるのか楽しみです。

主題歌は小田和正さんの書下ろしです!

第8話のあらすじとネタバレはこちらです。

【ネタバレ】正直不動産ドラマ第8話~信じる事
2022年5月24日(火)夜10時『正直不動産』第8話のあらすじとネタバレ、感想になります。 このドラマは土地のたたりで嘘がつけなくなった、売り上げNo1の不動産営業マン・永瀬の痛快お仕事コメディです。最大の武器だった嘘を盗られた永瀬は、...

スポンサーリンク

正直不動産最終回あらすじ

登坂不動産の管理物件を奪い取る秘策で、本気で潰しにかかるミネルヴァ不動産。登坂社長(草刈正雄)は従業員に頭を下げ力を貸してほしいと頼む。

そんな矢先、2億円超の相続物件が出てくる。近隣のケアハウスに金を配りいち早く情報を入手した鵤(高橋克典)。ミネルヴァはアパート経営を平尾晴哉にもちかけ自社に有利なサブリース契約契約させるが、永瀬(山下智久)は、その物件のある問題に気づく。

さらに更地にした土地から縄文時代の土器が発見され、文化財保護法があるため発掘調査が終わるまでアパートは建てることができない。発掘費用は平尾が負担しなければならなかった。

永瀬は祠を壊した神社に行き「許してください」お参りすると、永瀬は再び嘘がつけるようになった。そして業績もアップしていくが、真実を隠していることに後ろめただを感じている

そして永瀬は榎本に「結婚を前提に付き合ってほしい」とプロポーズするが、榎本は永瀬のことばに真実は感じられなかったと振られてしまう。

スポンサーリンク

平尾を守る登坂不動産

そんな中、大口顧客・藤堂からマンションの管理物件を撤退したいと申し出があった。永瀬はさっそく説得しにいくが、ミネルヴァ不動産は管理委託料2%、登坂不動産は5%の条件がネックだった。永瀬は1.5%にしてあとから追加しようとしたが住民のために5%をキープしたいと正直に伝えた。

そこに石田が現れる。そしてバカ正直な永瀬を信じるよう藤堂に伝える。東堂はいままでどおり登坂不動産に任せることにした。

そんな中、平尾は交通事故で両足を複雑骨折する。ミネルヴァに騙されたことにショックを受けている。しかしミネルヴァ不動産の契約は解除はできそうにない。永瀬は直接鵤社長に会いに行く。あっさり平尾との契約を解除する代わり660万円を払ってもらうという。

そこに登坂社長がやってくる。平尾の違約金を肩代わりすると1000万円持ってきた。さらに解体業者が解体したときに大量の土器が出てきたがそれをミネルヴァ不動産に報告したがそれを報告せずに契約していた。このことがわかれば業務停止。鵤社長はお金は受け取らず契約破棄した。

解体業者を探したのは桐山(市原隼人)だった。

永瀬は榎本に正直な気持ちを伝える。そこにまた風がふいたーー。

「あなたに結婚する気はありません!」ビンタ・・・・

スポンサーリンク

正直不動産キャスト紹介

メインキャストの紹介です。

永瀬財地・・・山下智久

月下咲良・・・福原遥

鵤聖人・・・高橋克典

桐山貴久・・・市原隼人

榎本美波・・・泉里香

河真澄・・・長谷川忍さん(シソンヌ)

花澤涼子・・・倉科カナさん

マダム・・・大地真央さん

登坂寿郎・・・草刈正雄さん

正直不動産最終回感想

嘘がつけなくなった永瀬は失ったものも多いかもしれませんが、人からの信用と自分自身にやましい気持ちがなくなったんですね。「住む家が変われば人生が変わる、家の数だけ人生がある。その人たちの数だけ大事な者がある。」とドラマ中に永瀬が言っていたことばですが、重いけど、その通りだなって思います。

家賃が安くても騒音や隣人で問題があったら鬱状態になったり健康損ねてしまいます。だからといってお給料に見合った家賃でなければ生活が立ち行かなくなります。そのとき相談できるのが不動産の窓口の方で親身か親身じゃないかはすぐにわかります。

永瀬や月下のような担当者だったらなんて幸せなんでしょうと思います。

これからまた引越する可能性もありますのでその際は信用できる不動産屋を見つけたいと思いました。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました