【ネタバレ】正直不動産ドラマ第7話~永瀬は過去の自分に苦しむ

正直不動産

2022年5月17日(火)夜10時『正直不動産』第7話のあらすじとネタバレ、感想になります。

このドラマは土地のたたりで嘘がつけなくなった、売り上げNo1の不動産営業マン・永瀬の痛快お仕事コメディです。最大の武器だった嘘を盗られた永瀬は、正直さだけで家を売ることができるのか?素直な新人や勝気な後輩とどのような掛け合いになるのか楽しみです。

主題歌は小田和正さんの書下ろしです!

第6話のあらすじとネタバレはこちらです。

【ネタバレ】正直不動産ドラマ第6話~桐山貴久はスパイなのか!?
2022年5月10日(火)夜10時『正直不動産』第6話『仕事をする理由』のあらすじとネタバレ、感想になります。 このドラマは土地のたたりで嘘がつけなくなった、売り上げNo1の不動産営業マン・永瀬の痛快お仕事コメディです。最大の武器だった嘘...

スポンサーリンク

正直不動産第7話あらすじ

スパイ騒動は、ミネルヴァ不動産の仕業だった。営業成績の振るわない登坂の営業課長を金で引き込んでいたのだ。退職したスパイの課長に代わり、課長代理に抜擢された永瀬(山下智久)だったが、事務作業に追われる一方、うそを連発していた過去の契約者からのクレームが次々と舞い込んでくる。

そんな時、メインバンクの融資課・榎本美波(泉里香)が永瀬を訪ねてくる。美波はある定年夫婦の自宅売却に絡み、永瀬に協力を求めてきた。永瀬は5000万円が相場ですぐ売れるかという確約はできないと伝えると美波は住宅ローンの話をする。リバースモーゲージは家に住みながら融資を受けられるのがメリット。

永瀬の本音が飛び出す。「リバースモーゲージは逆に借金が増えていく。長生きリスクといって契約期間20年を超えて長生きしてしまったら自宅を失うこともある。メリットだけを聞いて融資を受けるのは危険だ」

家を売却する場合、大きいお金が入って老後安心、ただいつ売れるか分からず賃貸物件を探さなければならない。リバースモーゲージは、賃貸するリスクはないが、あの年齢で借金を背負うことになる。どちらがいいのか?は契約者次第。

スポンサーリンク

永瀬が不動産屋になった理由

永瀬は14年前、登坂社長のおかげで悪徳不動産に騙されず借金が完済できた。必死に宅建の資格をとり登坂不動産に入社した。

入社後、営業成績1位を狙うために何でもした。どうしても1位になれなかったとき「客を人だと思わないこと」嘘をついてでも売りに売っていたらトップになった。

ミネルヴァ不動産の鵤社長は永瀬が客からクレームがくるよう裏で手を回していた。桐山と永瀬がいなくなれば登坂不動産が立ち行かなくなるのが目的だった。

永瀬は藤崎定年夫婦の元へ。永瀬は査定額4800万円と伝えると藤崎は売ることを決断する。

しかし永瀬は「この家は絶対に売ってはいけない。それよりもリバースモーゲージにしたほうがいい」理由は大事な孫がアレルギーがあり、アレルギーが出ない土でつくった砂場があった。その砂場を手放したくない気持ちが永瀬にはわかった。

だが数日後、藤崎夫婦は娘さんとゆっくり話し家を売って娘さん達の近くに住みたいので賃貸物件を探してほしいと永瀬に依頼する。

スポンサーリンク

正直不動産キャスト紹介

メインキャストの紹介です。

永瀬財地・・・山下智久

月下咲良・・・福原遥

鵤聖人・・・高橋克典

桐山貴久・・・市原隼人

榎本美波・・・泉里香

河真澄・・・長谷川忍さん(シソンヌ)

花澤涼子・・・倉科カナさん

マダム・・・大地真央さん

登坂寿郎・・・草刈正雄さん

正直不動産第7話感想

不動産のような大きい買い物はやっぱり買い手も十分勉強しないといけないじゃないでしょうか。銀行や不動産屋は売りたいから都合がいいことしか言わないと思います(笑)このドラマのように正直に話す営業マンがどれだけいるのでしょうか。不動産は金額が大きすぎますので失敗は許されません。だからって宅建を勉強するほどではありませんが、メリットとデメリットを調べ尽くすことは必要だと思います。

老後2000万円問題があってきっと不動産持っている人は手元に貯金がなければ売ることになりますが、年齢が高ければ賃貸は難しいですよね。だからって家を購入したとして、亡くなったら?その後どうするのか?など、やっぱりメリットデメリットがあるってことですよね。

今回も勉強になりました。

第8話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】正直不動産ドラマ第8話~信じる事
2022年5月24日(火)夜10時『正直不動産』第8話のあらすじとネタバレ、感想になります。 このドラマは土地のたたりで嘘がつけなくなった、売り上げNo1の不動産営業マン・永瀬の痛快お仕事コメディです。最大の武器だった嘘を盗られた永瀬は、...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました