【ネタバレ】真犯人フラグ第6話~真帆(宮沢りえ)が生きている証しが見つかる

真犯人フラグ

2021年11月21日夜10時30分『真犯人フラグ』第6話のあらすじとネタバレになります。

相関図とキャストの紹介はこちらになります。

【相関図】真犯人フラグ~キャストと役どころ~誘拐犯または殺人犯?は誰だ!?
2021年10月10日夜10時30分スタートの『真犯人フラグ』相関図とキャストの紹介になります。このドラマは視聴者の考察を煽ってますので相関図もキャストの役どころも大事ですね。参考にしていただければと思います。 このドラマは、ごく普通の真...

ごく普通の真面目なサラリーマンだが、家族が失踪したことで、日本中の注目を浴びる“疑惑の男”になってしまう主人公・相良凌介(さがらりょうすけ)を演じるのは、西島秀俊さんです

ある日忽然と消えた妻と子どもたち——。取り残された“悲劇の夫”は、妻が失踪した日に知人のバーで笑った写真がSNSで投稿されたことをきっかけに、“疑惑の夫”に。社会的に追い詰められながらも、真実を暴く壮絶な戦いに挑んでいきます。

第5話のあらすじとネタバレはこちらです。

【ネタバレ】真犯人フラグ第5話~サッカーボールは誰が投げた?
2021年11月14日夜10時30分『真犯人フラグ』第5話のあらすじとネタバレになります。 相関図とキャストの紹介はこちらになります。 ごく普通の真面目なサラリーマンだが、家族が失踪したことで、日本中の注目を浴びる“疑惑の男”になっ...

見逃し配信はHULUで見ることができます。こちらからどうぞ。

コナン

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話        
8.4% 7.2% 7.3% 7.0% 6.4% 6.6%        

スポンサーリンク

真犯人フラグ第6話ネタバレ

凌介(西島秀俊)は、ある日、鍵を失くしたことに気付く。ダメ元でドアノブを回すと、なぜか鍵が開いていて、家の中にいたのは、朋子だった。真帆から鍵をもらいお互いの家を行き来していたと説明するが。。。

そんな中、影から凌介を見ていた謎の男(前野朋哉)が踏切で接触してきた。10年以上前に凌介と会っていた?電車が通りすぎたあと、男の姿は消えていた。

そのころ、凌介の元に届いた真帆(宮沢りえ)から着信が入る。今日はしし座流星群が見れる日、一緒にみようと約束した日だった。凌介は真帆は必ず生きていると確信する。警察が調べたところ発信地は群馬だった。

拘束される光莉(原菜乃華)の動画を見た凌介は、すぐさま警察に通報する。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

真犯人フラグ第6話あらすじ

凌介(西島秀俊)は、「至上の時」で瑞穂(芳根京子)、一星(佐野勇斗)、河村(田中哲司)、日野(迫田孝也)と会う。傘の件を聞いた一同は、朋子(桜井ユキ)が真犯人の可能性があると言うが、凌介は状況的に不可能ではないかと分析。結局、意見が分かれ、凌介は河村と先に帰ることに。河村は凌介に「これからは、小説家・相良凌介として客観的に考えてみろ」とアドバイスする。

店に残った瑞穂と一星は、独自に朋子の周辺を探ることに。瑞穂は、事件当日の動向を探るため、朋子が勤める整体院に客として潜入する計画を立てる。

一方、家に着いた凌介は、鍵を失くしたことに気付く。ダメ元でドアノブを回すと、なぜか鍵が開いていて、玄関には女性の靴があった。なんと家の中にいたのは、朋子だった。真帆から鍵をもらいお互いの家を行き来していたと説明するが。。。

ぷろびん(柄本時生)は、凌介を直撃して一星に追い返された時の映像を公開。その動画で一星をITベンチャーの成金社長と罵り、凌介が起こした誘拐事件の黒幕ではないかと煽る。その狙い通り、プロキシマには嫌がらせが殺到し、殺害予告の手紙まで届くが、社員たちは炎上など意に介さず、むしろ面白がっているほど。しかし一星は、投資家とオンラインサロンメンバーに向け、生配信で説明することにした。さらに一星は相良の娘と付き合っていることをバラし誠心誠意謝罪するとサロンのユーザーは許してくれた。

スポンサーリンク

真帆は生きていると確信する凌介

自分のせいで周囲にも迷惑をかけ、落ち込む凌介は、林(深水元基)から、新居建築の中止を告げられる。凌介にとって、新居を諦めることは、家族との未来を諦めるようでどうしても受け入れ難く…。

そんな中、影から凌介を見ていた謎の男(前野朋哉)が踏切で接触してきた。10年以上前に凌介と会っていた?電車が通りすぎたあと、男の姿は消えていた。凌介は家に帰り、アルバムを見る。

刑事は「至上の時」のマスターに凌介を恨んだいる人がいないか確認すると自ら手をあげる。真帆はみんなからの憧れの的だった。

そのころ、凌介の元に届いた真帆(宮沢りえ)から着信が入る。今日はしし座流星群が見れる日、一緒にみようと約束した日だった。凌介は真帆は必ず生きていると確信する。警察が調べたところ発信地は群馬だった。

拘束される光莉(原菜乃華)の動画を見た凌介は、すぐさま警察に通報。

スポンサーリンク

真犯人フラグ第6話感想

凌介が家に帰ると、朋子がアイロンかけしていたのですが、朋子が履いていた足つぼ用の靴下も怖かったし、主人がいるのに黙って部屋入るのは危険すぎます。でも凌介は許すんですよね。。。物事をポジティブに考えるところがすごいところです。

でも朋子の息子が何かに怯えていて、何なんだろう。押し入れに何があるのか。。

あと踏切ですれ違った男、10年前に会っていたらしいですけど、一体誰なのか??わざと凌介に話しかけるために踏み切りにいたわけで、40歳ぐらいですが、働いてない人なのかな。

まだまざ分からないことばかりで、登場人物だけが幅が広がってきました。

第7話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】真犯人フラグ第7話~瑞穂がぷろびんの直撃を受ける
2021年11月28日夜10時30分『真犯人フラグ』第7話のあらすじとネタバレになります。 相関図とキャストの紹介はこちらになります。 ごく普通の真面目なサラリーマンだが、家族が失踪したことで、日本中の注目を浴びる“疑惑の男”になっ...

 

タイトルとURLをコピーしました