【ネタバレ感想】シェフは名探偵第8話~父との再会日何かが起こる!?

シェフは名探偵

2021年7月26日『シェフは名探偵』第8話のあらすじとネタバレ、感想になります。

このドラマは、極上の料理と自家製のヴァン・ショー(ホットワイン)が売りの小さなフレンチレストラン『ビストロ・パ・マル』の料理長である三舟忍(西島秀俊)は、「……ちょっといいですか?」と、すぐにお節介を焼いてしまう優しさを持つシェフで、人並外れた洞察力と推理力で、お客様たちの巻き込まれた事件や不可解な出来事の謎を鮮やかに解き明かしていきます。

原作は、近藤史恵さんの「タルト・タタンの夢」「ヴァン・ショーをあなたに」「マカロンはマカロン」(創元推理文庫刊)です。

第7話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ感想】シェフは名探偵第7話~牛肉のタルタルステーキを注文する客
2021年7月19日『シェフは名探偵』第7話のあらすじとネタバレ、感想になります。 このドラマは、極上の料理と自家製のヴァン・ショー(ホットワイン)が売りの小さなフレンチレストラン『ビストロ・パ・マル』の料理長である三舟忍(西島秀俊)は、...

見逃し配信は、Praviで見ることができます。

Paravi

スポンサーリンク

シェフは名探偵・第8話あらすじ

三舟忍(西島秀俊)と父・英雄の再会の日。なぜか英雄の代理だという安倍実花(奥貫薫)が現れる。英雄から「会うつもりはない」と伝言を預かったと。三舟は「わかった」と父に伝えるよう依頼する。

『パ・マル』に来店した大野和真(山本耕史)は、ブリオッシュに目を留める。大野は大学の先生でイタリアから帰国したばかりだった。三舟はヴァン・ショーをお出しする。「ジュリーを思い出してしまって、、」

大野が留学していたとき、ジュリーはパン屋を開いていてつたない英語で会話を重ねていたが、ある時、病気療養のためにパン屋を締めることに。ガンだった。

三舟は女性特有のガンですね?大野に伝えてましたよ・・・ジュリーは両方の乳房をガンで失い、自殺未遂を・・・。大野は必死に探したが見つけることができなかった。

三舟は「彼女はいまでもあなたを待ってますよ」なぜ三舟にはわかるのか??ブリオッシュにメッセージがあった。ブリオッシュは両方の乳房を刺していた。金子は世界中の人に聞けばいい!それはSNSで動画をアップする。

なんとその動画がバズり、ジュリーは生きていた。お店の名前は「パピヨン」奇跡はおこった!!

スポンサーリンク

ア・ポア・ルージュの名前に込められた秘密

小倉大輔(佐藤寛太)がパン屋を開店することになり三舟はメニュー考案を手伝う。だが店長の斎木(近藤笑菜)と副店長の中江(さとうほなみ)が方向性で対立。実は今回開店するパンの裏に庶民的なパン屋のブランが近くにある。

小倉大輔(佐藤寛太)がパン屋を開店することになり三舟はメニュー考案を手伝う。だが店長の斎木(近藤笑菜)と副店長の中江(さとうほなみ)が方向性で対立。実は今回開店するパンの裏に庶民的なパン屋のブランが近くにある。

ゆきが、パン屋のブランへ行ったら閉店していた。三舟は「中江の実家がブランだ。」中江にとって自分の家のパン屋は恥ずかしくて言い出せなかったが、両親は娘のために閉店したのだった。中江の両親がパ・マルに来店。三舟は中江にいま思っていることを素直に伝えるべきだと伝える。

オーナーの小倉は、2つのパン屋はまったく客層が違う、続けて問題ないと伝える。三舟は、中江はお店の名前ア・ポア・ルージュを考えたが、それだけでは単語として成り立たず、正しいのは、ブラン・ア・ポア・ルージュ(赤い水玉)だった。中江の心には実家のパン屋がある。

スポンサーリンク

シェフは名探偵・キャスト紹介

公式のホームページからになります。

三舟忍/西島秀俊

フレンチレストラン「ビストロ・パ・マル」のシェフ(料理長)

10年以上、フランスの田舎のオーベルジュやレストランを転々として修業してきた。冷静沈着で穏やかな性格で人を思いやる心を持つ。寡黙で職人気質。星付きのレストランや地位、肩書きには一切関心がなく、自分の作る料理で人を癒したいと思っている。記憶力が良く、些細なことにも気づく。食材の味や色、香りから客の顔まで記憶力がずば抜けている。訪れた客の悩みや抱えている問題を、解決していく名探偵でもある。

高築智行/濱田岳

『ビストロ・パ・マル』のギャルソン(給仕)でドラマの語り部

店一番の新人で人当たりはいいが、性格の軽さは三舟に見抜かれている。実はある才能を秘めていて…。

志村洋二/神尾佑

三舟を慕う料理人

高級ホテルのメインダイニングで働いていたが、『ビストロ・パ・マル』開店と同時に自ら懇願しスーシェフ(副料理長)に。強面で気が短いが実は涙もろい。

スポンサーリンク

 

金子ゆき/石井杏奈

ワイン好きが高じて『ビストロ・パ・マル』のソムリエになった元OL。商店街の俳句同好会に入るほどの俳句好き

小倉大輔/佐藤寛太

『パ・マル』をはじめ何軒もの飲食店を手広く展開する若き青年実業家だが、ファッションに無頓着で実業家に見えない

 

上原美里/橋本マナミ

ある日、客として『ビストロ・パ・マル』に来店するが、なぜか三舟と親しげに会話する謎の美女。一体何者なのか…?

シェフは名探偵・第8話感想

三舟が父親と再会!?と思いましたがそれは叶いませんでした。女性が三舟に会いにきますが、父親とどのような関係があるのか、、、もしかして三舟の妹!?

今日の二つのストーリーも最高でしたね。でもガンで両乳房をなくした女性の話、やっぱり好きな人のことを一途に思っている姿はやっぱり美しい。いまの時代SNSを人探しとか善意につかうのはいいですよね。情報が早い。

来週はいよいよ最終回です。

【ネタバレ】シェフは名探偵最終回~三舟は父と会えるのか!?
2021年8月2日『シェフは名探偵』第9話のあらすじと放送後にネタバレ、感想を追加します。 このドラマは、極上の料理と自家製のヴァン・ショー(ホットワイン)が売りの小さなフレンチレストラン『ビストロ・パ・マル』の料理長である三舟忍(西島秀...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました