【ネタバレ】最愛ドラマ第1話~世界を変える30代の社長が重要参考人に!?

最愛

2021年10月15日スタートTBS夜10時『最愛』第1話のあらすじとネタバレです。

このドラマは、殺人事件の重要参考人となった実業家・真田梨央(さなだ・りお)と梨央の初恋の相手であり、事件の真相を追う刑事と、あらゆる手段で梨央を守ろうとする弁護士3人を中心に展開するオリジナルのサスペンスラブストーリーです。

主人公の真田梨央を演じるのは吉高由里子さんです。なぜ殺人事件の重要参考人になったか?

2006年、梨央が過ごしたのどかな田舎町で失踪事件が発生した。15年後、梨央は「真田ウェルネス」代表取締役に就任し『世界を変える30代の社長』に選ばれるなど世間から注文される社長になる。そんな梨央の前に当時の事件関係者が現れたことにより、疑われ、事件が動きだします。なんだかハイクオリティなサスペンスの予感がします。

梨央の初恋の相手・捜査一課刑事・宮崎大輝(みやざき・だいき)を演じるのは松下洸平さん、梨央を命がけで守る弁護士・加瀬賢一郎(かせ・けんいちろう)を演じるのは井浦新さんです。

相関図とキャストの役どころをまとめたのはこちらのサイトです。

【相関図】最愛ドラマ~キャストと役どころ紹介
2021年10月15日スタートTBS夜10時『最愛』の相関図とキャストの役どころ紹介になります。 いままでにないと思うのですが、相関図は「現在」と「過去」の2つあります。それぞれ役どころも「現在」と「過去」があります。混乱しないようにしな...

見逃し配信はPraviで見ることができます。ぜひこちらからどうぞ。

Paravi

視聴率の推移はこちらになります。

第1話                  
8.9%                  

スポンサーリンク

ドラマ最愛・第1話ネタバレ

15年前、白山大学陸上部男子寮の寮夫だった父・朝宮達雄(光石研)に代わり、弟・優の面倒をよく見る、寮の看板娘だった梨央、梨央と陸上部のエースである大輝は両想いだった。高校卒業後は東京の大学へ行く夢があった。受験まであと少し、父親・達夫が不在だった夜、大学院生の渡邊浩介が寮にやってきて執拗に梨央に話しかける。

翌朝、梨央が目を醒めると腕に大きな傷がある。しかし記憶が全くない。父親の達夫は自分が早く帰られなかったことを謝り、不安を覚える。渡邊浩介は行方不明になり一斉捜査が行われる。

父達夫はくも膜下出血で間もなくして亡くなってしまった。屋根裏から15年前のあの日梨央が着ていた服がみつかり、血だらけだった。それを見つけた梨央は大輝に何も言わず東京へ引越してしまった。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ最愛・第1話あらすじ

「真田ウェルネス」の社長・真田梨央(吉高由里子)は、“世界を変える100人の30代”に選ばれる気鋭の実業家。その彼女が、かつて心を通わせた宮崎大輝(松下洸平)と15年ぶりに再会した時、大輝は刑事、梨央は殺人事件の重要参考人だった――。

15年前の2006年、岐阜県。梨央は東京の大学の薬学部に進学を希望する高校3年生。白山大学陸上部男子寮の寮夫として忙しく働く父・朝宮達雄(光石研)に代わり、弟・優の面倒をよく見る、寮の看板娘だった。その梨央が恋心を抱いていたのが、陸上部のエースである大輝。

彼が出場する駅伝の地区選考会に駆けつけ、精一杯声援を送る梨央。大輝もまた梨央に思いを寄せており、彼女の推薦入試が終わったら告白しようと決めていた。そんなある日の夜、達雄が留守にしていた寮で“事件”が起こる…。

台風が来ている中、寮に渡邊浩介が執拗に梨央に話しかける。翌朝4時、梨央は起きると腕にひどい怪我をしていた。そして父親が家に帰ってくる。梨央は何も覚えてなかったことに愕然とする。

梨央は洗濯機が動いていることに気づき中を開けると血のついていた衣類が洗われていた。

梨央の弟、優は興奮すると記憶が飛んでしまう、激しい運動もできない。小さい頃に遊具から転落し頭を打ってしまった後遺症で一生付き合っていく病気だった。

スポンサーリンク

15年後、梨央と大輝は再会

梨央は帝北大学受験のため東京へ。そんな中、父の達夫はくも膜下出血で亡くなってしまった。優は携帯を失くしてしまった。そこには父の写真がたくさんあったのに。

達夫のお通夜に渡邊浩介の父(酒向芳)が息子が帰ってこないと探しにきた。浩介の公開捜査が行われる。

梨央は屋根裏部屋からあの夜きていた服を見つける。血だらけだった。かすかに記憶があった。浩介に襲われそうになった!?梨央は服を燃やす。

梨央を心配した母・真田梓(薬師丸ひろ子)は、弁護士の加瀬賢一郎(井浦新)を梨央の元へと向かわせる。

梨央と優は腹違いの姉弟だった。優は梨央の東京行きを賛成する。梨央はあの夜から宮崎大輝を避けていた。大輝は梨央に「好きだ」と告白するが梨央はせつなく泣いてしまう。

大輝の駅伝大会の日、梨央は東京へ転居した。何も知らされてなかった大輝は途方にくれる。

大輝が梨央に会えたのは15年先、2021年だった。

渡邊浩介の父・渡辺昭の遺体が見つかった。争った跡があることから殺人事件だった。気になる遺留品がみつかった。真田ウェルネスに赤丸をつけた雑誌、そして梨央がつくったお守りも見つかる。

そして大輝と梨央は再会する。

スポンサーリンク

ドラマ最愛・相関図

相関図は『現在』と『過去』があります。

最愛ドラマ相関図~現在

最愛ドラマ相関図~過去

スポンサーリンク

ドラマ最愛・キャスト

相関図とキャストの役どころをまとめたのはこちらのサイトです。

【相関図】最愛ドラマ~キャストと役どころ紹介
2021年10月15日スタートTBS夜10時『最愛』の相関図とキャストの役どころ紹介になります。 いままでにないと思うのですが、相関図は「現在」と「過去」の2つあります。それぞれ役どころも「現在」と「過去」があります。混乱しないようにしな...

真田梨央:吉高由里子

宮崎大輝:松下洸平

加瀬賢一郎:井浦新

真田梓:薬師丸ひろ子

後藤信介:及川光博

朝宮達雄:光石研

橘しおり:田中みな実

ドラマ最愛・第1話感想

15年前、梨央は大学院生の渡邊浩介に薬を打たれ襲われそうになり、必死に抵抗して逆に殺害してしまって、父親が埋めた。。。そんな感じがしました。弟の優が同級生を暴力を振るったことを覚えてないというシーンがあって興奮すると記憶が飛んでしまうのは梨央も同じじゃないでしょうか。だから事件のことを全く覚えてなくて。腕に酷い傷を負っているのに。。。

大輝との別れをきめて東京へ行きますが、母親が薬師丸ひろ子さんでセレブのようです。15年後の梨央はとても色っぽくて綺麗でしたよね。。

15年前の梨央の事件、単純ではなさそうです。

第2話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】最愛ドラマ第2話~梨央は優から衝撃なことを聞かされる
2021年10月22日スタートTBS夜10時『最愛』第2話のあらすじと放送後にネタバレを追加します。 このドラマは、殺人事件の重要参考人となった実業家・真田梨央(さなだ・りお)と梨央の初恋の相手であり、事件の真相を追う刑事と、あらゆる手段...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました