【ネタバレ】ルパンの娘2第6話~渉(栗原類)が片思い中の美羽に動揺

ルパンの娘

『ルパンの娘』は、代々泥棒一家“Lの一族”(Lは大泥棒・ルパンの頭文字)の娘・三雲華(みくも・はな/深田恭子)と、瀬戸康史さん演じる、代々警察一家の息子・桜庭和馬(さくらば・かずま)との決して許されない恋愛を描いたラブコメディーです。前作で、運命的な出会いから恋に落ちたものの、最終回で「Lの一族は死んだことにする」という尊の機転によって、遂に華と和馬は結ばれました。『ルパンの娘』続編では、2人の間に娘・杏が生まれます。しかし代々、名家の探偵の北条美雲(橋本環奈)が一馬に接近してきます。L一族に恨みを持っていてはたしてL一族は生き残ることができるのか?が見どころです。

こちらの記事は、2020年11月19日(木)『ルパンの娘』続編の第6話のあらすじとネタバレになります。

第5話のあらすじとネタバレはこちらになります。

【ネタバレ】ルパンの娘2第5話~ドロンジョ様(田中みな実)のお仕置き
『ルパンの娘』は、代々泥棒一家“Lの一族”(Lは大泥棒・ルパンの頭文字)の娘・三雲華(みくも・はな/深田恭子)と、瀬戸康史さん演じる、代々警察一家の息子・桜庭和馬(さくらば・かずま)との決して許されない恋愛を描いたラブコメディーです。前作で...

ルパンの娘は全話、FODで見ることができますよ。2週間は無料です!!

FODプレミアム

ルパンの娘2第6話ねたばれ

北条美雲が和馬がL一族とつながっていると睨み、罠をしかけるが、尊、悦子、まつはすべてお見通しで北条家につながる「L一族の秘密」が書かれた文書を貸金庫から奪った。尊が北条家に捕まったとおもい、華は北条家に秘密ルートを使って潜入するが、そこには美雲がいて鉢合わせになってしまった。美雲はL一族に祖父が殺されたことを恨んでいると華に伝えるが、華は自分達ではない。美雲は全然信じない。。。華は逃げきった。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

ルパンの娘2第6話のあらすじ

三雲華(深田恭子)桜庭和馬(瀬戸康史)の娘、杏(小畑乃々)が登校していると、目の前に北条美雲(橋本環奈)が現れる。美雲が見せた和馬の写真に「パパだ!」と反応してしまった杏が和馬と“Lの一族”の娘との間にできた子供である事を疑った美雲は、さらなる追究を試みようとする。

しかし、渉(栗原類)が放った、てんとう虫3号“用心棒”によって何とか窮地を脱する。緊急事態を告げる警報が“Lの一族”のマンションに響き渡ったが、渉は華や尊(渡部篤郎)たち家族には誤報だったと誤魔化した。しかし、尊は渉の様子がおかしい事に気づく。

窮地に追い込まれる子供参観日

そんな時、杏の学校で親の仕事を子供が見学する“子供参観日”が行われる事になった。杏は和馬の仕事を見に行けると大喜び。だが、和馬に子供がいる事はもちろん結婚していることも警察では伏せているため職場に連れて行くわけにはいかない。華と和馬が悲しむ杏をなだめていると尊や悦子(小沢真珠)たちが来た。

事情を知った尊は杏に自分たちの仕事を見学すれば良いと言い出す。華は「そんなこと絶対許さない」と反対するが、尊には計画があった。それは自宅を会社に見立て職場見学させることだった。職業は物流。。。。

スポンサーリンク

L一族が絡んだ事件関係者は一過性健忘症が発症する

一方、美雲は和馬が解決した事件の犯人たちに捕まった時の記憶を失う“一過性健忘症”を発症している事を突き止める。さらに、発症した犯人たちの現場からは必ず何かが盗まれていた。

そして美雲は、北条家と“Lの一族”の因縁を和馬に打ち明けるのだった。母親が悪徳宗教にはまったせいで多額の借金を背負い、美雲はいまでもほとんどのお給料を実家に振り込んでいた。

和馬に近づくのがL一族に近づく最短ルートだと思ったと打ち明ける。

そのころ渉は美雲に告白するかどうか悩んでいる。

三雲は明日警視庁に行く。「L一族は生きている」と伝え、捜査開始の提言をするために和馬に付き合うよう言われてしまう。

尊が北条家に潜入し毒針で気を失う

渉は、和馬の同僚、北条美雲に杏が和馬の父親だとバレた。自分の祖父の放火事件はL一族の仕業だと思っている。えらい相手に目をつけられてしまった。

和馬は尊にすべて打ち明ける。尊が自分が調査資料を奪いにいく。それは華たちにいわないよう口止めされる。尊は不安がる華に「俺たちはずっと一緒だ」と安心させる。

尊は美雲の自宅に潜入するが、毒で一矢やられてしまった。これは美雲の罠だった。もし和馬がL一族と関係があるとしたらL一族の資料のことを言えば、自分家にくる、そして罠に引っかかったことを告げられる。

スポンサーリンク

華は尊を助けに行く

そのころ、華と杏で歩いていると危ない男が歩いていた。杏はLの呼吸で一撃!!!つき飛ばしていた。

華は渉から、尊が捕まったことを聞く。渉は昨日、尊と和馬が話している会話を聞いてた。尊は「もし万が一俺に何かあったら、華と杏のことはよろしく頼む。。。」探偵一家のアジトに占有するのは危険、だから1人で言ったのかもしれない。

北条家に警察が集まってきた。そのアパートは、華が以前逃亡生活で住んでいた。逃亡ルートはある!華はLになって助けにいく。

そこに美雲が戻るが、家には誰もいなかった。

尊は、貸金庫を開けるために猿彦の声紋を手にいれるためにわざと捕まった。そして北条家の伝わる秘密の資料は手にいれた。

華は秘密ルートでアパートに来てしまった。美雲と対峙するが、華が無事に逃げる。

美雲は絶対に逃がさない。。。。復讐を誓う。

スポンサーリンク

ルパンの娘2続編相関図・キャスト

キャストはこちらになります。

ルパンの娘2第6話感想

今回、一番印象に残っていたのは杏です。『Lの呼吸』をして危ない通り魔的な男を吹っ飛ばしてしまったのです。これは素質でできるもの?それとも華の知らない間に訓練を受けていたのか?それは分かりません。杏も覚えてなかったんです。L一族の後継ぎは杏がなればいいのに・・・華よりもすごそうな気がします。

さて美雲の迫力はすごいですね。何がなんでもL一族に復讐しようとする姿はすごいです。頭がキレキレなので和馬はやられぱなっしです。三雲と華はまったく正反対ですね。華が静だとしたら、美雲は動、今日は格闘したら華が勝ちました。L一族が祖父を殺したことになってますが、誤解をどうやって解くか?ですね。楽しくなってきました。

次回第7話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】ルパンの娘2第7話~円城寺を和馬のボディガードに!
『ルパンの娘』は、代々泥棒一家“Lの一族”(Lは大泥棒・ルパンの頭文字)の娘・三雲華(みくも・はな/深田恭子)と、瀬戸康史さん演じる、代々警察一家の息子・桜庭和馬(さくらば・かずま)との決して許されない恋愛を描いたラブコメディーです。前作で...

スポンサーリンク

 

マグノリア・トレンドストア

コメント

タイトルとURLをコピーしました