【ネタバレ】ルパンの娘2第5話~ドロンジョ様(田中みな実)のお仕置き

ルパンの娘

『ルパンの娘』は、代々泥棒一家“Lの一族”(Lは大泥棒・ルパンの頭文字)の娘・三雲華(みくも・はな/深田恭子)と、瀬戸康史さん演じる、代々警察一家の息子・桜庭和馬(さくらば・かずま)との決して許されない恋愛を描いたラブコメディーです。前作で、運命的な出会いから恋に落ちたものの、最終回で「Lの一族は死んだことにする」という尊の機転によって、遂に華と和馬は結ばれました。『ルパンの娘』続編では、2人の間に娘・杏が生まれます。しかし代々、名家の探偵の北条美雲(橋本環奈)が一馬に接近してきます。L一族に恨みを持っていてはたしてL一族は生き残ることができるのか?が見どころです。

こちらの記事は、2020年11月12日(木)『ルパンの娘』続編の第5話のあらすじとネタバレになります。今回のゲストは女泥棒こと双葉美羽(田中みな実)が再登場します。

第4話のあらすじとネタバレはこちらになります。

【ルパンの娘2】4話ネタバレと感想~渉が婚活した相手が泥棒
2020年11月5日(木)『ルパンの娘』続編の第4話のあらすじとネタバレになります。 杏を産んで子育てしていた華、泥棒から足をあらっていたのに、第3話で復活してしまいます。愛する和馬と杏のためなのですが、今回も杏と兄の渉の危険を察知してL...

ルパンの娘は全話、FODで見ることができますよ。2週間は無料です!!

FODプレミアム

スポンサーリンク

ルパンの娘2第5話ねたばれ

渉の開発が失敗し、華(深田恭子)とマツ(どんぐり)が入れ替わってしまう。お互い体はそのままだが気持ちが入れ替わり戸惑う。そんな中、かつて戦った女泥棒の双葉美羽(田中みな実)に華と和馬が捕まってしまう。美羽は2人の愛を奪うために毒ガスを吸わせようするが失敗。華と和馬が2人で協力して美羽たちを倒す。華とマツはまたお互い入れ替わり元に戻る。和馬の部下、三雲にはまだバレてない。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

ルパンの娘2第5話のあらすじ

三雲華(深田恭子)が泥棒衣装で逃亡する姿が何者かに撮影された。尊(渡部篤郎)はてんとう虫3号調査隊を放ち、撮影位置を特定。そこに残されたバイクのタイヤ痕を辿り、犯人のアジトを突き止めた。アジト内部に潜入したてんとう虫3号が送信する映像には、かつて戦った女泥棒、双葉美羽(田中みな実)の姿が映し出される。美羽はある目的のために、手下の大岩(本間朋晃)、依田(真壁刀義)の手引きで脱獄していた。

スポンサーリンク

三雲は和馬と交際宣言

尊は美羽たちに“Lの一族”が生存している証拠を隠滅させるため、アジトへの潜入を計画。だが、華と尊は顔を知られているため警戒厳重なアジトへの接近も難しい。そこで尊は渉(栗原類)に造らせた秘密道具を家族たちに装着させる。

北条美雲(橋本環奈)和馬(瀬戸康史)に交際を宣言するが、二度と誰かを愛せないと断られてしまう。山本猿彦(我修院達也)に和馬への恋心を指摘されるが、美雲は和馬への接近はあくまで“Lの一族”を暴くためだと主張。美雲の和馬への関心はさらに昂まった。

華とマツが入れ替わってしまう。。。

渉の秘密道具は効力を発揮する。それは人と人の意識を入れ替える装置。尊は自分が悦子(小沢真珠)、華がマツ(どんぐり)の体に乗り移り、美羽のアジトへの潜入を図ろうとしたのだ。試しに華とマツを入れ替えるが、華には大不評。すぐに元に戻そうとするのだがマシーンに不具合が発生。体がマツになってしまった華…こんな状況で美羽たちと戦えるのだろうか? マツは86歳のご老体。。華は腰が痛く息切れがする。

一方、美羽は和馬たち警察も追っていた。和馬は差出人不明の封筒を受け取り、一人で出て行くのだが、美雲は不審な行動をする和馬をポリグラフ検査する。和馬はおもいっきり動揺してしまうが。。。

スポンサーリンク

円城寺が美羽たちとミュージカル

杏が小学校で怪我をしてしまいマツと華は2人で向かうが、華(中身はマツ)が双葉美羽の手下に誘拐されてしまう。そして和馬が双葉美羽に連れられてしまい、和馬の後を追ってきた三雲はスタンガンで撃たれてしまう。

和馬と華(中身はマツ)は2人は合流する。美羽は、愛って何よ!!って思ったところにあんたたちのドキュメンタリーをみた。涙がでた。だから2人の愛を盗もうと思った。美羽は毒ガスで2人の仲を壊そうとした。和馬は美羽にマスクをつけ助けようとするが。。。。

そこに円城寺が現れる。何故か分からないけど4人仲良くミュージカル

しかし地雷が爆発し、悦子と華が気を失ってしまう。

華とマツの入れ替わりは元にもどり、華と和馬は2人で美羽を倒す。

 

三雲は杏に近づき、和馬の写真をみせる。

スポンサーリンク

ルパンの娘2続編相関図・キャスト

相関図はまだ発表されてません。公式が発表後、更新します。

キャストはこちらになります。

ルパンの娘2第5話感想

マツと華の入れ替わり、本当おもしろかったです!!吹き替えでやったのかな。。。すごい楽しめました。悦子化した華もお色気たっぷりで、清廉潔白の深田恭子さんとのギャップが大きすぎて、まだにコメディでした。

それと田中みな実さんが本当ドロンジョさんにぴったりでした。たしかドロンジョがでてくるアニメ『ヤッターマン』です。懐かしい。。。。うっすら覚えています。しかし3人で自転車漕いで毒ガスを撒くとは。。たしかにヤッターマンの中のドロンジョは手下2人を従えて、いつも何か研究しているというのは覚えています。

さて次回第6話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】ルパンの娘2第6話~渉(栗原類)が片思い中の美羽に動揺
『ルパンの娘』は、代々泥棒一家“Lの一族”(Lは大泥棒・ルパンの頭文字)の娘・三雲華(みくも・はな/深田恭子)と、瀬戸康史さん演じる、代々警察一家の息子・桜庭和馬(さくらば・かずま)との決して許されない恋愛を描いたラブコメディーです。前作で...

 

スポンサーリンク

マグノリア・トレンドストア

コメント

タイトルとURLをコピーしました