【ネタバレ】鹿楓堂よついろ日和ドラマ第2話~妻を亡くした桜田を元気にするカレー

よついろ日和

2022年1月22日『鹿楓堂よついろ日和』第2話のあらすじと放送後にネタバレと感想を追加します。

相関図と役どころはこちらのサイトをご覧ください。

【相関図】鹿楓堂よついろ日和ドラマ
2022年1月15日夜11時30分スタート『鹿楓堂よついろ日和』相関図と役どころの紹介です。 このドラマは、和風喫茶で働く4人の若者が、悩みや寂しさを抱えて店にやってくる人々との交流を通して自分自身を見つめ、成長してくストーリーです。原作...

このドラマは、和風喫茶で働く4人の若者が、悩みや寂しさを抱えて店にやってくる人々との交流を通して自分自身を見つめ、成長してくストーリーです。原作コミックの表紙を模したビジュアルがシンクロ率100%と早くも話題を集めています。とても楽しみです。

第1話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】鹿楓堂よついろ日和ドラマ第1話~和風喫茶に着流し姿4人の店員
2022年1月15日夜11時30分スタート『鹿楓堂よついろ日和』第1話のあらすじとネタバレになります。 相関図と役どころはこちらのサイトをご覧ください。 このドラマは、和風喫茶で働く4人の若者が、悩みや寂しさを抱えて店にやってくる人...

スポンサーリンク

鹿楓堂よついろ日和第2話あらすじ

公式の発表です。

 愛する看板猫・きなこの誕生祝いに秋刀魚を焼いているスイ(小瀧望)の肩に、優しく羽織をかけるときたか(葉山奨之)。美味しそうな匂いにつられて、パジャマ姿の椿(大西流星)ぐれ(佐伯大地)もやってきて、4人の平和な朝が始まる――。

 そんなある日、ボロボロに疲れきった新人サラリーマン・柴野亮平(ゆうたろう)が、鹿楓堂に現れる。開口一番「天丼ください!」と叫ぶ柴野だが、店のメニューに天丼がないことが発覚し絶望。うちひしがれるその姿を見た料理担当ときたかは、一念発起。たすきをかけ、いつにない真剣な形相で作り上げたのは、サクふわジューシーな特製の「とり天丼」で…?

 時を同じくして、妻を亡くし無気力な日々を過ごす桜田文彦(津田寛治)も、鹿楓堂を訪れていた。ため息をつきながらメニューを開く桜田だが、ふと食欲をそそる美味しそうな香りが漂ってくる。まかないで用意されていた「冬野菜カレー」の匂いに、在りし日の妻の姿を思い浮かべる桜田で――。

スポンサーリンク

鹿楓堂よついろ日和キャスト紹介

東極京水(とうごく・きょうすい)・小瀧 望(ジャニーズWEST)

永江ときたか(ながえ・ときたか)・ 葉山奨之
中尾 椿(なかお・つばき)・ 大西流星(なにわ男子)
グレゴーリオ・ヴァレンティノ・ 佐伯大地
角崎英介(つのざき・えいすけ)・ 白洲 迅

鹿楓堂よついろ日和第2話感想

放送後に更新します。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました