【リモラブ】第3話ねたばれと感想~檸檬は五文字ではない

#リモラブ

2020年10月28日(水)#リモラブ~普通の恋は邪道~第3話のあらすじとネタバレになります。

五文字はとっても良い人ですが、自分は檸檬だと嘘をついて美々につきあってほしいと伝え美々はOKしてしまいます。しかし美々は一緒にいると疲れてしまい面倒だと感じてしまいます。一方、檸檬は青林なのですが、彼女の沙織がなんとセフレを抱えていたのです。純粋な恋愛をしたい青林は、思わず草もちにSNSを送信してしまいます。そのとき美々は五文字とテレビゲームをしており、五文字はあっけなく檸檬ではないとバレてしまいました。。。

 

第2話のあらすじとネタバレはこちらになります。

【リモラブ】第2話ねたばれと感想~檸檬は青林だった・・
2020年10月21日(水)夜10時放送の#リモラブ~普通の恋は邪道~第2話のあらすじとネタバレになります。 コロナ自粛のなかでSNSで始まった檸檬と草もちの関係ですが、草もちの美々は檸檬が自分が産業医をしている会社の中にいる!とわかり探...

見逃した方はHULUで全話見ることができますよ!2週間は無料期間です。

コナン

 

スポンサーリンク

#リモラブ~普通の恋は邪道~第3話あらすじとネタバレ

「檸檬」の正体は、朝鳴(及川光博)でもなかった。美々(波瑠)はスマホに残る、「檸檬」とのやりとりを居酒屋で愛おしく振り返る。

五文字は自分は檸檬だと嘘をつく

そんな中店員の栞(福地桃子)が、五文字(間宮祥太朗)が「檸檬」ではないか?と言い出す。美々に惹かれてると言っていたらしい。驚く美々の前に、なんと五文字が現れ「僕が檸檬です」と宣言、美々にSNSをやめ、ちゃんと彼女になってほしいと告白する。

半信半疑ながらも檸檬=五文字を受け入れる美々。しかし五文字から檸檬と草もちはもう止めようと言われてしまう。寂しい気持ちになる美々だが受け入れる。

日曜日の初デートのためにプランを一生懸命考える美々

すっかり寝不足に・・・とりあえず水族館プランを考える

スポンサーリンク

青林の彼女・我孫子の本性

一方、青林(松下洸平)は我孫子沙織(川栄李奈)のスマホにかかってきた着信相手の名前を見てショックをうける。その名前は『セフレ』その名のとおりセックスフレンド・・・青林は全く受け入れることはできないが、当の本人は何も悪びれてない。

青林もまた寝不足だった。青林は沙織と結婚を前提に付き合っているのに、なぜセフレがいるのか?自分と濃厚接触できないから他の奴とするなよ!と言ってしまう。

沙織は「その考え方間違っている。青ちゃんは青ちゃん、セフレはセフレ、それとは別。青ちゃんよりもずっと前からの付き合いだから、感染は大丈夫。」全く悪びれてない。。。

沙織は青ちゃんにマスク越しキスをする。

デート当日

水族館の後、いつもの居酒屋にいく美々と五文字。

美々は疲れがピークで居酒屋に到着して早々に帰ってしまう。

家に帰り観たいテレビをみながらお酒を飲む美々

デートは疲れる。動画は面白い。檸檬と草モチでやりとりしている方が楽しかった。

肇(及川光博)は美々と五文字のデータが気になっていた。肇は妻と保(子)と1年前、妻が仕事で忙しくなり、家族3人がSNSで会話するようになったが今年1月に妻が離婚届けを置いて出て行ってしまった。SNSでつながっているようでつながってなかった。

スポンサーリンク

美々の家でダブルデートするが。。

日曜日居酒屋で先に帰ってしまった美々、栞は彼氏の八木原(髙橋優斗)と五文字を美々の家に連れてきて、ダブルデートをすることにした。

栞と八木原の付き合った経緯とか説明されるが、美々と五文字は盛り上がらない。美々は疲れるばかり。。。面倒くさいと思ってしまう。

一度かえった五文字が戻ってくる。

「おやすみなさいを言いにきました。美々先生は僕のことを嫌いですよね?」

美々は「コーヒー淹れます。」

本物檸檬からメッセージ

私たち、檸檬と草もちでやりとりしていたときプライベートなことは話さずくだらないことのほうが多かった。それがホットする時間だった。五文字のことを嫌いなわけではない。好きっていうのも5mmぐらいで。。。。

五文字は1cmになれるように頑張ると伝える。

2人でゲームをする。

そのころ青林は沙織との関係に悩んでいた。草モチとのSNSやりとりをなつかしく思い出す。

五文字がマスク越しにキスしようとしたとき、そこに檸檬からメッセージが入る。

草モチさん、どうしてますか?

五文字が檸檬ではないと知ってしまう。

スポンサーリンク

#リモラブ~普通の恋は邪道~相関図とキャスト紹介

相関図はこちらになります。

#リモラブ~普通の恋は邪道~第3話感想

美々が五文字とのデートプランを考えて、そしてデート当日どっぷり疲れる姿をみてなんとなく共感してしまいました。本当に好きな人だったら違うのでしょうね。。。五文字がかわいそうですけど。

自分の彼女にセフレがいるとわかった青林ですが、その彼女の沙織を演じているのが川栄李奈さんですが、本当あざといかわいさですね。まったく悪びれてないところが末恐ろしい(ドラマの世界です)青林と沙織は別れてしまいますね。。

美々と青林は付き合うようになるのでしょうか、でもまだ青林のほうも草もちは美々先生だと知らないはず。。

次回第4話のあらすじはこちらになります。

【リモラブ】第4話ねたばれと感想~檸檬は青林だと知る美々
2020年11月4日(水)#リモラブ~普通の恋は邪道~第4話のあらすじとネタバレになります。 五文字がSNSでやりとりしている『檸檬』ではないと気づいてしまった美々ですが、すぐに『檸檬』が青林だと気づきます。青林のほうは美々があやしいと気...

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました