【ネタバレ】ドラマ婚姻届けに判を捺しただけ第6話~百瀬が唯斗に嫉妬!?

婚姻届に判を捺しただけ

2021年11月23日(火)『婚姻届に判を捺しただけですが』第6話のあらすじとネタバレになります。

ヒロインの27歳の大加戸明葉(おおかど・あきは)を演じるのは清野菜名さんです。その相手役に広告代理店に勤める30歳のサラリーマン・百瀬柊(ももせ・しゅう)を演じるのは坂口健太郎さんです。

このドラマは「生涯独身上等、おひとり様最高!」と独身を謳歌していた明葉(清野菜名)は、飲み会で出会ったばかりの男性から突然プロポーズされます。その男性は、広告代理店「秀伝堂」の社員・百瀬柊。百瀬は訳あって偽装結婚する相手を探してました。しかしひょんなことから百瀬の偽装妻になります。共同生活が始まり、衝突していくストーリーです。

第5話のあらすじとネタバレはこちらです。

【ネタバレ】ドラマ婚姻届けに判を捺しただけ第5話~美晴が離婚届けを置いて家出
2021年11月16日(火)『婚姻届に判を捺しただけですが』第5話のあらすじとネタバレになります。 ヒロインの27歳の大加戸明葉(おおかど・あきは)を演じるのは清野菜名さんです。その相手役に広告代理店に勤める30歳のサラリーマン・百瀬柊(...

見逃された方は、Praviでご覧いただけます。こちからどうぞ。

Paravi

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話        
9.4% 9.9% 9.9% 10.0% 10.1% 9.2%        

スポンサーリンク

婚姻届けに判を捺しただけですが第6話あらすじ

 百瀬(坂口健太郎)の不毛な恋を目の当たりにし、明葉(清野菜名)は自分の入り込む隙間なんてこれっぽっちもないことを思い知る。それでも百瀬と一緒にいたい明葉は、偽装夫婦という関係を死守せねばと意気込んでいた。 そんな中、母の葉子(杉本彩)と父の丈治(ルー大柴)が突然家にやって来て大慌て!母は明葉と柊が偽装結婚だと見抜いて残り借金471万円を用立てる。だが明葉はお金を返せば柊と離婚しなければならない。母はそれでも借金は返すように伝える。

一方、仕事では明葉が大ファンと公言している作家・丸園ふみ(西尾まり)から本の装丁の依頼が舞い込んできた! チャンス到来と仕事に打ち込む明葉だが、なぜか雑念が増えていくばかり。仕事が上手くいっているとは言い難い状況で…。

スポンサーリンク

ふいをつかれたキス

さらに、明葉が先輩の深雪(中川翔子)から頼まれた合コンがキッカケとなり、唯斗(高杉真宙)が百瀬になぜか宣戦布告し、明葉に特別な感情があることを猛アピールする。さらに友達としてキスしたと柊に伝える。実際はキスしてないが、柊の気持ちを確かめようとしたのか。

明葉は丸園から言われたことがショックで階段を踏み外してしまう。柊は「元気づけていいですか?」そして明葉にキスをする。明葉は「これ以上ざわつかせないで!」と怒って部屋に入る。

柊は明葉の両親を見送りにいく。葉子から「あなたたちなりの夫婦の形を作ればいいのよ」と励まされる。

家に帰ってきた柊は、葉子に言われとおり「自分達なりの夫婦の形をつくろう」と伝える。明葉は自分からは何もいわないようにしようとしたが、席を立ったときお金471万円と離婚届が入った封筒が落ちてしまい、全部見られてしまう。

明葉は、「私が欲しいのは謝罪ではありません。」といって、明葉は自分からキスをする。

スポンサーリンク

婚姻届けに判を捺しただけですが相関図

婚姻届けに判を捺しただけですがキャスト

役どころの説明はこちらのページをご覧ください。

【相関図】ドラマ婚姻届けに判を捺しただけ~キャスト紹介
2021年10月19日(火)10時スタート『婚姻届に判を捺しただけですが』相関図とキャスト(役どころ)になります。 ヒロインの27歳の大加戸明葉(おおかど・あきは)を演じるのは清野菜名さんです。その相手役に広告代理店に勤める30歳のサラリ...
大加戸 明葉おおかど あきは 清野菜名
百瀬 柊ももせ しゅう 坂口健太郎
百瀬 美晴ももせ みはる 倉科カナ
牧原 唯斗まきはら ゆいと 高杉真宙
百瀬 旭ももせ あさひ 前野朋哉
小杉 深雪こすぎ みゆき 中川翔子
坂原 証さかはら あかし 笠原秀幸
藤井ふじい ひかり 小林涼子
井上 陸いのうえ りく 森永悠希
田村 彩乃たむら あやの 長見玲亜
麻宮 祥子まみや しょうこ 深川麻衣
舛田 康弘ますだ やすひろ 岡田圭右
大加戸 初恵おおかど はつえ 木野 花
森田 聡もりた さとし 田辺誠一

婚姻届けに判を捺しただけですが第6話感想

階段から落ちる明葉をみて、あー子供が・・・・清野菜名は現在妊娠中ですよね。ドラマとはいえ、ヒヤっとした。でも周りが十分気を付けてくれてますよね。

キスの応戦でしたね。柊は唯斗に嫉妬したからキスをして、そして明葉のほうは好きだからキスした感じで明葉のほうがドラマティックでしたね。2人はもうお互い好きだと思いますが、柊のほうはまだそれを自覚するまで時間がかかりそう。

明葉の母親が、杉本彩さんっていうのが意外でしたけど、あっさり471万円も払ってくれて明葉はお嬢様だったのでしょうか。

次回、第7話のあらすじはこちらです。

https://arafifblues.com/rikontodokenihan…tadake7_20211130/

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました