【ネタバレ】リコカツ第9話~パリに行ってしまう咲は2人の初デート場所で告白!?

リコカツ

2021年6月11日放送の『リコカツ』第9話のあらすじとネタバレになります。ようやく待ち望んでいた2人の気持ちが一つに!!

このドラマは、出版社勤務の水口咲(北川景子さん)と航空自衛隊隊員・緒原紘一(永山瑛太さん)が、交際ゼロ日で結婚します。第1話でお互いの生活習慣や価値観の違いで大喧嘩になり、即離婚活動=リコカツを始めることになります。しかし第2話、第3話ではお互いの距離が縮まる出来事もあるのですが、紘一が茨城の航空自衛隊の基地まで片道1時間30分かかり、遅刻したことをきっかけに別居婚が認められない紘一は水戸の実家に引っ越すことを決めますが、咲は自分の仕事があるためついていけないと断ります。

一度決めたことはつき通す、紘一は自分の気持ちを曲げられず2人は離婚することに。8話では、紘一は咲に幸せになる責任を感じてしまい、貴也と再婚するよう強く薦めたり、自分の気持ちとは反対のことをしてしまい、咲もまた、誰とも結婚しないと決めます。

9話ではようやく咲と紘一が正直な気持ちを相手にぶつけます。

第8話のあらすじとネタバレはこちらです。

【ネタバレ】リコカツ第8話~紘一は咲の再婚相手を決めるのか!?
2021年6月4日放送の『リコカツ』第8話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、出版社勤務の水口咲(北川景子さん)と航空自衛隊隊員・緒原紘一(永山瑛太さん)が、交際ゼロ日で結婚します。第1話でお互いの生活習慣や価値観の違いで大喧...

見逃し配信はPraviでみることができます。第1話の出会いのシーンから是非ご覧ください!!紘一のまっすぐな純粋な行動と咲さんの美しさに必ずハマります(笑)

Paravi

視聴率の推移はこちらになります。

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話  
9.7% 9.4% 7.6% 8.9% 9.0% 9.1% 9.0% 9.7% 9.0%  

スポンサーリンク

リコカツ第9話あらすじ

咲(北川景子)と紘一(永山瑛太)は、互いの幸せを願うあまり本音を隠して再び別れた。

そして咲は、紘一との思い出が詰まった共有名義のマンションを売ることを決意。貴也(高橋光臣)にマンション売却の一切を委ね、依頼を受けた貴也は水戸の緒原家に紘一を訪ねる。紘一は咲の幸せにつながるなら、、、サインしてしまう。

緒原正が、なんと薫がいる陣屋で勤めることに。紘一は安心するが、正にとって客商売は前途多難だった。

大崎編集長からパリ本社の3年研修の話が持ち上がる。咲は返事を保留にする。

ある日、武史(平田満)に呼び出された紘一は、武史が美土里(三石琴乃)をだまして大金を奪った立川(中山麻聖)をやり込めようと作戦を練っていることを知る。立川は、美土里の乳がん再検査通知を見たと伝える。

武史は本人に問いただすと、美土里はガンだと告白する。何も治療はしてない。武史は美土里と2人きりになり、「見た目だけではない。美土里は俺の人生のすべてだ。心から愛している。生きてくれないか?俺のために。生きててくれよ。。。」

美土里は「わかったわよ。。。」治療を受けることにした。

スポンサーリンク

水無月先生が咲の背中をおす

紘一は咲を家まで送っていく。咲は「離婚してよかったのかな?」紘一は、「もし、君に何かあったら、自分は・・・」ピンポーン貴也が来てしまい、紘一は帰ってしまう。

マンションの売り手が見つかった。貴也は「咲はどうしたいの?」一番好きな人と結婚できないから結婚しない。。俺にはそう聞こえた。

紘一は母親から呼び出されて箱根へ。正が支配人からクビにされて土下座していた。「言葉にして言ってくれないと分からないじゃない。このままじゃ後悔しか残らないから。」

咲が担当するカリスマ恋愛小説家・水無月連(白洲迅)の小説が完成間近に。結末は咲と紘一次第だと言う連は、強がる咲の本心を見抜く。2人は愛し合っている!結末は自分で決めるように激を飛ばす。

スポンサーリンク

咲と紘一がお互いの正直の気持ちを伝える

咲は初めてデートした場所に紘一を呼び出す。待ち合わせ場所は雷門だったが、紘一がいたのはスカイツリー、そしてまさかのスマホ電源切れで返事できず。

紘一はエスカレーターで下りていき、咲は階段を降りながら、咲は「あなたが好き、どうしようもなく好き、一緒にいたい」と告白

紘一もまた「どうしようもなく好き」

2人はようやく本当の気持ちを伝える。(キス寸前までなったが、なぜか紘一はしなかった。でも咲はそれも幸せそう)

スポンサーリンク

リコカツ相関図とメインキャスト

相関図はこちらです。

 

水口咲・・・北川景子

ファッション雑誌の優秀は編集者で、現代的な自由な家庭で育った。5年間付き合っていた青山(高橋光臣)と破局し、緒原紘一に会います。

緒原紘一・・・永山瑛太

航空自衛隊に編成されている航空救難団のエース隊員。絵に描いたようなカタブツ人間

水口武史・・・佐野史郎(咲の父)

水口美土里・・・三石琴乃(咲の母)

鹿浜楓・・・平岩紙(咲の姉)

緒原薫・・・宮崎美子(紘一の母)

緒原正・・・酒向芳(紘一の父)

一ノ瀬純・・・田辺桃子(救難ヘリコプターの副パイロット)

青山貴也・・・高橋光臣(咲の元カレ)

水無月蓮・・・白石迅(若者に大人気の恋愛小説家)

リコカツ第9話感想

やっぱり最後のシーン最高でしたね!!!咲さんのスカイツリーでの衣装、『美女と野獣』の”ベル”のようでした。黄色のスカートのところですけど(笑)咲さん(北川景子さん)の一生懸命の告白、すごいよかったーー。なんか熱い気持ちが伝わってきました。紘一が初めてプロポーズしたときは、紘一の方が責めて責めてでしたが、今回は咲が責めて責めてで、なんか似た者同士なんですよね。

『美女と野獣』といえば、野獣が、人間に戻るためには、「魔法の赤いバラの花びらが落ちるまでに、誰かを心から愛し、また愛すること。」が条件でしたよね。紘一は、離婚した後、結婚指輪を自分の庭先のバラの鉢植えに埋めてました。勝手な自己満足の妄想です、すみません。

あーーでもよかった。すごいハッピーですね。緒原家も水口家の両親も復縁しそうですし。あと紘一さんが詐欺男を追い詰めるところも超かっこよかった。紘一は強い!

でも予告によると紘一は自衛隊辞職願い出してましたよね。。。咲はパリに行くのでしょうか?紘一もパリに?いや、やっぱりメディック(救護員)が天職ですし、咲と出会った職業です。咲も紘一にビンタしてましたし、メディックは辞めてほしくないです。

咲はパリにいかず、紘一と再婚しますが、やっぱり家は、紘一と咲の職場の中間地点で借りるとか。。。とりあえずは、2人が出す結果が楽しみです。

今日は多幸感がハンパありません。水無月先生ありがとう!!いつもはクールなのにあの熱い説得は感動しました。お目目もしっかり見ました(笑)

次回最終回のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】リコカツドラマ最終回~咲と紘一の幸せな将来とは!?
2021年6月18日放送の『リコカツ』最終回のあらすじと放送後にネタバレを追加します。 このドラマは、出版社勤務の水口咲(北川景子さん)と航空自衛隊隊員・緒原紘一(永山瑛太さん)が、交際ゼロ日で結婚しますが、紘一が仕事の関係で実家に戻らな...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました