【ネタバレ】六畳間のピアノマン第3話~かつてのパワハラ上司が目指すのは!?

六畳間のピアノマン

2021年2月20日六畳間のピアノマン第3話のあらすじとネタバレになります。

このドラマは、ビリージョエルの「ピアノ・マン」を動画投稿サイトで歌う、「六畳間のピアノマン」と名乗る一人の青年がいて、 彼の歌声は、やがて周囲の人々の心に響き、それぞれの人生は気づかぬうちに交錯し、再び歩みだす先に光がさす、4つの物語が描かれます。

第2話のあらすじとネタバレはこちらになります。

【ネタバレ】六畳間のピアノマン第2話~優しく育った誠は誰より強かった
2021年2月13日六畳間のピアノマン第2話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、ビリージョエルの「ピアノ・マン」を動画投稿サイトで歌う、「六畳間のピアノマン」と名乗る一人の青年がいて、 彼の歌声は、やがて周囲の人々の心に響き、...

 

六畳間のピアノマンの見逃し配信はU-NEXTでご覧いただけます。第1話、2話とも素晴らしいドラマなので是非ご覧ください。31日間無料です。

U-NEXT

 

スポンサーリンク

六畳間のピアノマン第3話ねたばれ

8年前、夏野誠(古舘佑太郎)をパワハラし、事故死の原因になった上司・上河内(原田泰造)は3年前から記憶をなくしていた。工事現場で働いていたが、夏野の父親・泰造に、お前を殺したい・・といきなり言われ衝撃を受けた。上河内は自分が何者か探偵事務所に調べてもらうと、パワハラが報道された雑誌、そして自分の声が入った悪魔の朝礼の動画を見てしまう。自分に家族がいるか調べるのはやめて、いまをしっかり生きることにした上河内

8年前、夏野、村野、大友が同期3人で最後に飲みにいった居酒屋で働いていたのが溝口(上地雄介)だった。溝口は大学の時真面目に働いてなかったが、3人が美味しいビールを飲んでお礼を言われたことが嬉しかった。そのとき居酒屋で夏野のピアノマンを聞いて元気をもらっていた。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

六畳間のピアノマン第3話あらすじ

上河内秀人(原田泰造)は工事現場の作業員。すべてを失った彼は、芳江(麻生祐未)が運営する子ども食堂に支えられている。

8年前、夏野誠(古舘佑太郎/六畳間のピアノマン)にパワハラをした上河内は、誠の父の泰造(段田安則)に再会し衝撃を受けるが、3年前から記憶を失くしていた。探偵事務所に自分が何者か調査してもらうことにした。

そして探偵事務所から呼び出され、上河内は、自分がかつてパワハラした朝礼の動画を見せられる。失踪届も出てなかったため、家族がいるかどうかは分からなかった。

上河内は、芳江と溝口真治(上地雄輔)に思い出したことを話す。芳江は、今をちゃんと生きているんだから新しい人生を生きればいいと励ます。

溝口は、大学のとき居酒屋でアルバイトしていた。そのとき来店したのがパワハラで苦しんでいた、夏野、村野、大友が飲みにきた。冷蔵庫にあらかじめ冷やしたビールをかきまぜて出すというふざけたことをやったのに、「旨い」と飲む3人に溝口は、感動して泣いていた。。。その夜のことを忘れることができなかった。

上河内、芳江、溝口は、六畳間のピアノマンの演奏を聞く。上河内はそれが夏野だと気づかない。

スポンサーリンク

今をしっかり生きる事

一方子ども食堂に通う幼いカズト(又野暁仁)はビートル(フォルックスワーゲン)を三台見たら願いが叶う、と一生懸命。父親がいないカズトを思いビートル探しを手伝う上河内と溝口。父親を探しに競馬場に皆でいく。勝負は負けてしまうが、その帰り、ビートルが3台連なって走っていた。

カズトは3台みたら、かなえたい夢は父親に会うのではなく、自転車が欲しかった、みんなで笑う。。

上河内は自分の身元を調べるのはやめた。いまこのときをしっかり生きることにした。

真治もまたローンの審査がとおり、居酒屋の場所がきまった。

上河内は、夏野の父親に面と向かって謝ることはできなかった。。。背中をみて頭を下げた。

そして真治は、居酒屋で世界で一番うまいビールを出す。

スポンサーリンク

六畳間のピアノマン・キャスト

キャストの紹介です。

村沢憲治(加藤シゲアキ)

求人広告会社の派遣社員。8年前、「六畳間のピアノマン」こと夏野誠とは会社の同期だった。今の会社でパワハラを目撃し、誠を救えなかったかつての自分と葛藤する。

夏野泰造(段田安則)

男手一つで夏野誠を育てた父。誠の死から8年後の、会社を定年退職する日、誠にパワハラを加えていた上河内と再会する。

上河内秀人(原田泰造)

夏野誠の元上司で、過酷なノルマを課し、パワハラを加えていた。8年後、全く異なる境遇で、子ども食堂の村野芳江らと知り合う

有村美咲(南沙良)

夏野誠の動画「六畳間のピアノマン」のファンの女子高校生。地下アイドルの顔を持っているが、自分のやりたい音楽は他にある。

スポンサーリンク

大友啓介(三浦貴大)

夏野誠と村沢憲治の元同期。誠の動画「六畳間のピアノマン」で、人を楽しませることの喜びを知った。

夏野誠(古舘佑太郎)

「六畳間のピアノマン」として、ビリー・ジョエルの「ピアノ・マン」などを歌う動画を投稿サイトにあげていた。8年前に事故で亡くなったが、「六畳間のピアノマン」の動画は残っている。

溝口真治(上地雄輔)

8年前は居酒屋のバイトリーダー。そこで偶然、誠の「六畳間のピアノマン」を知り、人生観が変わる。

脇見敏弘(細田善彦)

交通課の警察官。夏野誠の事故のときには現場にいた。

村野芳江(麻生祐未)

子ども食堂を切り回している女性。上河内や真治らみんなに隔てなく接する。

六畳間のピアノマン第3話感想

たしかにフォルックスワーゲンを3台見つけるとラッキーという迷信ありましたよね?小さい頃、高速に乗った父親の車のなかでフォルックスワーゲン探していたことを思い出しました。いまはビートルって言うんですね、知らなかったです。

上河内は、なんで記憶を失くしたんだろう。そのあたりは何も描写がなくて、激しい頭痛のときに自分がパワハラしたことを思い出したと思ったのですが、六畳間のピアノマンの動画をみたとき、それが夏野だと気づいてなかったんです。

夏野の父親の背中をみて謝罪してましたが、それが精いっぱいだったのですかね。。

少し物足りない気もしますが、でもやっぱり六畳間のピアノマンの歌を聞いているだけでテンションあがるのはなぜだろう。。(笑)

You TUBEに誠のピアノマンがアップされてます。是非是非ご覧ください。

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

さて次回は最終回の第4話です。寂しいですね~。

【ネタバレ】六畳間のピアノマン第4話~夏野の同期大友は大道芸人に!何故?
2021年2月27日六畳間のピアノマン第4話のあらすじとネタバレになります。今回が最終話です。 このドラマは、ビリージョエルの「ピアノ・マン」を動画投稿サイトで歌う、「六畳間のピアノマン」と名乗る一人の青年がいて、 彼の歌声は、やがて周囲...

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました