【ネタバレ】推しの王子様第10話~泉美と光井を付き合いだすが・・・

推しの王子様

2021年9月16日『推しの王子様』第10話のあらすじとネタバレになります。

このドラマは、主人公の日高泉美(比嘉愛未)が、五十嵐航(渡邊圭祐)を理想の男性に育てるため奮闘する“逆マイ・フェア・レディ”のように、まばゆいほどの胸キュンとともに描いていくドラマ・オリジナルストーリーです。

相関図とキャストの詳しい役柄の紹介はこちらの記事をご覧ください。

【相関図】推しの王子様~キャストの紹介
2021年7月15日放送スタートの『推しの王子様の相関図とキャストの紹介です。 このドラマは、主人公の日高泉美(比嘉愛未)が、五十嵐航(渡邊圭祐)を理想の男性に育てるため奮闘する“逆マイ・フェア・レディ”のように、まばゆいほどの胸キュンと...

第9話のあらすじはこちらをご覧ください。

【ネタバレ】推しの王子様第9話~光井は泉美にプロポーズ、航は?
2021年9月16日『推しの王子様』第9話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、主人公の日高泉美(比嘉愛未)が、五十嵐航(渡邊圭祐)を理想の男性に育てるため奮闘する“逆マイ・フェア・レディ”のように、まばゆいほどの胸キュンととも...

視聴率の推移はこちらになります。

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
6.0% 5.0% 4.1% 4.4% 4.8% 4.5% 4.7% 5.3% 4.6% 5.3%

見逃された方はFODで見る事ができます。トライアル期間がありますよ!

FODプレミアム

スポンサーリンク

推しの王子様第10話のあらすじ

『ペガサス・インク』社長の泉美(比嘉愛未)は、『ラブ・マイ・ペガサス』のサービス終了という条件を飲み、十蔵(船越英一郎)率いる大手アウトドア・メーカー『ランタン・ホールディングス』の傘下に入った。

ペガサスにはランタン側からやってきた小島(竹森千人)が統括部長として加わり、企画開発に関わることに。また、オフィスも近日中にランタン本社内へ移すことになっていた。

皆にとって酷な選択をしたのではないかという思いもあった泉美は、光井(ディーン・フジオカ)にその不安な気持ちを打ち明けた。光井は、スタッフの企画を実現させるためなのだからみんなにとっても良い話だ、と言って泉美を励ますと、門出を祝ってパーティーをしようと提案する。

泉美たちは、今まで使ってきたオフィスでパーティーを開いた。思い出話に花を咲かせる一同。仲睦まじい様子の光井と泉美を見つめていたのは航(渡邊圭祐)、そして有栖川(瀬戸利樹)だった。帰り道、有栖川は、泉美と光井が付き合い始めたようだ、と航に伝えた。複雑な想いの航は杏奈に会いに行くが、気持ちは消化しきれず……。

1週間後、泉美たちは新しいオフィスに移る。十蔵も交えた企画会議の席で、小島は、有栖川、芽衣(徳永えり)、そして航が提出したゲーム企画を進めたい、とスタッフに伝える。その席で十蔵は、モバイル・ゲームだけでなく、家庭用ゲーム機でプレイできるコンシューマーゲームも作りたい、と提案する。その第1弾として候補にあがったのは、航が企画した『銀河のラビリンス』だった。

スポンサーリンク

泉美は会社を辞める

しかしランタン側からタイアップ案を持ち込まれ納期も早まる。航が作成した企画案にたくさんの訂正がはいり、無茶ぶりは増える中、航と泉美はスポンサーにコンシューマーゲームのプレゼンすることになった。
航の説明が終わると泉美に質問が投げかけらるが、上の空でまったく熱意がなかった。プレゼンは失敗だった。
 
泉美は睡眠不足で道端で倒れてしまった。航は家に送っていく。航は光井に連絡する。
 
水嶋社長は泉美に失望したことを伝え社長を下りるよう三行半を突きつけられた。
 
泉美はスタッフたちに会社を辞めることを伝え泣きながらオフィスを出る。
 
光井は一からやり直そうと伝えるが泉美の気持ちは変わらない。
そして泉美は光井にも別れを伝える。
 
航が泉美の家へ行くと引き払った後だった。。。
 
 

スポンサーリンク

推しの王子様相関図とキャスト

相関図はこちらです。

 

日高 泉美・・・比嘉 愛未
五十嵐 航・・・渡邊 圭祐
光井 倫久・・・ディーン・フジオカ
古河 杏奈・・・白石  聖
渡辺 芽衣・・・徳永 えり
有栖川 遼・・・瀬戸 利樹
小原 マリ・・・佐野ひなこ
織野洋一郎・・・谷  恭輔
藤井  蓮・・・藤原 大祐
水嶋 十蔵・・・船越英一郎

スポンサーリンク

推しの王子様第10話感想

プレゼンを失敗し、水島社長に怒られ、そして航らに会社を辞めることを伝え、さらに家を引き払う。すべて1日でやったの?ちょっと非現実的な感じがしましたが、兎にも角にも泉美は傷ついてしまったんですね。「挫折」した感じです。

でも社長だからいつもうまくいくとは限らないけど、自分がいままで積み上げてきたのがなくなっていけばやる気もなくなるのは分かります。ラブベガがなくなってぽっかり穴が空いたんでしょうね。

航は、、、やっぱり存在感が薄くなっている。インテリ?的な感じで第1話のワイルドな感じが全くなくなり、うーんもうちょっと捻りが欲しい。

次回は最終回です。

田舎に帰った泉美ですが、きっと航が迎えにきて2人で会社を立ち上げるじゃないでしょうか。スポンサー探すのが大変だと覆いますが。。。会社の合併は解消してラブベガ復活すればいいなあと思います。

【ネタバレ】推しの王子様最終話~田舎に帰った泉美と航はどうなる!?
2021年9月23日『推しの王子様』最終話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、主人公の日高泉美(比嘉愛未)が、五十嵐航(渡邊圭祐)を理想の男性に育てるため奮闘する“逆マイ・フェア・レディ”のように、まばゆいほどの胸キュンととも...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました