【ネタバレ】おいハンサム!!ドラマ最終回~3人娘の決断はいかに!?

おいハンサム

2022年2月26日『おいハンサム!!』最終回のあらすじとネタバレと感想になります。

このドラマは、融通が利かない父・伊藤源太郎(吉田鋼太郎さん)と男を見る目がない三姉妹、そしてすべてを包み込む母が織りなすラブ&ファミリーコメディになります。三姉妹の前にさまざまな男性キャラクターが続々と現れるようです。

第7話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】おいハンサム!!ドラマ第7話~3姉妹に新たな出会い
2022年2月19日『おいハンサム!!』第7話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、融通が利かない父・伊藤源太郎(吉田鋼太郎さん)と男を見る目がない三姉妹、そしてすべてを包み込む母が織りなすラブ&ファミリーコメディになります。三...

 

スポンサーリンク

おいハンサム!!最終回あらすじ

伊藤家で以前買った宝くじのことを思い出した源太郎(吉田鋼太郎)。妻・千鶴(MEGUMI)と確認した宝くじの結果は?!

大森(浜野謙太)は部下の渡辺(太田莉菜)がおでんを注文する作法に運命を感じる。そんな2人の様子に長女・由香(木南晴夏)はそれだけで運命は感じないと言うが。。でも大森のカッコイイところもちゃんとわかっている。

次女・里香(佐久間由衣)は古本屋から待っていた連絡を受け、一晩ホテルで過ごした(何もない)男性がその古本屋にきたらしく、次にきたら自分の連絡先を教えてほしいと店主に言づけ。ようやくその男性から電話がかかってくる。

三女・美香(武田玲奈)は学(高杉真宙)との直接対決を終え、さらにユウジ(須藤蓮)を訪ねるが引越していた。その後ユウジから電話があり再会し美香は結婚すると言い出す。ユウジはカニを大量にもって伊藤家にやってくる。ユウジは漫画大賞を受賞し、美香にプロポーズする。

大森も呼んでカニ鍋パーティをする伊藤家。大森はとうとう由香とかつて恋人だったと打ち明けるが、源太郎は知っていた。

伊藤家の会議が行われる。いよいよ宝くじの結果が発表されるが、すでに払い出し期日は昨日で終了していた。源太郎は期限が切れても知りたいか?尋ねると、姉妹喧嘩に発展する。

「過去におきたこと、未来におきること、それを知りたいか?知りたくないのか?はどっちでもいい。現実に歩くその道を歩き続けなさい。」

スポンサーリンク

おいハンサム!相関図

公式からになります。

おいハンサム!!キャスト紹介

伊藤源太郎・・・吉田鋼太郎 父

伊藤由香・・・木南晴夏 長女

伊藤里香・・・佐久間由衣 次女

伊藤美香・・・武田玲奈 三女

ユウジ・・・須藤 蓮

渡辺・・・太田莉菜

ダイスケ・・・桐山 漣

楠山・・・山中 聡

シイナ・・・野波麻帆

大倉学・・・高杉真宙

伊藤千鶴・・・MEGUMI 母

大森利夫・・・浜野謙太

おいハンサム!!最終回感想

ハンサムで・・・最後は源太郎(吉田鋼太郎さん)が決まってました。

本当に人生は選択の連続ですね。せっかちな性格なのでじっくり考えずに決めてしまったことで何回も失敗しましたが、いまあるのは、その選択の積み重ねだなって思います。

あの時こうしておけば、、、たまに思うことがありますが、源太郎が最後に言ったとおり、いまある道を歩き続けみようと思います。

またハンサムに会えるといいな。3姉妹のその後の恋愛も気になります。幸せになっているといいのですが。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました