【ネタバレ】日本沈没ドラマ第1話~関東沈没の前兆

日本沈没

2021年10月10日(日)夜9時『日本沈没ー希望の人ー』第1話のあらすじとネタバレになります。

相関図とキャストをまとめたのはこちらです。

【相関図】日本沈没ドラマ~小栗旬主演キャスト紹介
2021年10月10日(日)夜9時スタート『日本沈没ー希望の人ー』相関図とキャスト(役どころ)になります。蒼々たる俳優さんが出演されます。ワクワク感がすごいです。 第1話にあらすじはこちらです。 【ネタバレ】日本沈没ドラマ第1話~関東沈...

原作は1973年に刊行された小松左京による不朽の名作「日本沈没」。この原作を元にしたドラマ、映画はすでにありますが、今回のドラマは2023年の東京を舞台にしており、『見出していく希望』がテーマになります。

主人公・天海啓示(あまみ・けいし)を演じるのは小栗旬さんです。共演者には松山ケンイチさん、香川照之さん、杏さんと超実力派揃いです。

自分が住んでいる国が沈没するなんて、空恐ろしい題名であり、実際のストーリーも、いつ起こるとも分からない自然災害は、誰にも予測不能で、止められませんよね。。。でも実際に発生したとき、国民を守るために戦い続ける人がいる人がいる、、、そんな奮闘する人たちの物語になります。

見逃された方は、本編はNetflixでご覧いただけます。

Paravi上ではオリジナルストーリー「最愛のひと〜The other side of 日本沈没〜」をでご覧いただけます。こちからどうぞ。

Paravi

視聴率の推移はこちらです。

第1話                  
15.8%                  

スポンサーリンク

日本沈没第1話ネタバレ

東山総理(仲村トオル)が”未来の日本”を見据えて各省庁の優秀な若手官僚たちを集めた”日本未来推進会議”を発足すると発表。そのメンバーに環境省の天海啓示(小栗旬)、経産省の常盤紘一(松山ケンイチ)も選ばれていた。

そんな折、ネットに関東沈没へ警鐘を鳴らす田所雄介(香川照之)の記事が載る。「近い将来、伊豆沖で日之島が沈没する。その島の沈没は、私が恐れてきた関東沈没の前兆になる」という不気味な予言を放つ。

常盤とともにスキューバダイビングに出かけた天海は海底が割かれ、そこから突然あたたかい水があふれ天海は飲み込まれそうになった。衝撃な出来事だった。

『関東沈没説』の噂が増長され内閣支持率は下がる一方に。関東沈没説が根拠がないことを証明するためにて田所、世良も同乗し、潜水艦でCOMSの海底を調べる。

田所はスロースリップの痕跡が見つけるが、途中で安藤が体調不調で倒れてしまいそれ以上調査ができなかった。

その後の会議で、世良はスロースリップなんてなかった。田所の見間違えであり、関東沈没なんてありえない。と結論づけた。

会議中、午後1時4分、伊豆の日之島が水没し始めたというニュースが入る。

天海は、会議参加者に、田所博士の予言は当たった、恐れていた関東沈没の前触れになると。。。日本の未来は我々にかかっているんです。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

日本沈没第1話あらすじ

2023年、東京。東山総理(仲村トオル)は、世界環境会議で地球物理学の権威である世良教授(國村隼)のもとCO2を排出させない「COMS<コムス>」のさらなる推進を高らかに表明した。

さらに官房長官の長沼周也(杉本哲太)が、東山が”未来の日本”を見据えて各省庁の優秀な若手官僚たちを集めた”日本未来推進会議”を発足すると発表。そのメンバーに環境省の天海啓示(小栗旬)、経産省の常盤紘一(松山ケンイチ)も選ばれていた。

目的達成のために強引な手段もいとわない天海は、自身の提案を通したいがために東山総理にすり寄り、同時に総理の抵抗勢力である政界のドン・里城副総理(石橋蓮司)をも懐柔しようとする。さらには、両者に顔が利く「生島自動車」会長兼経団連会長の生島誠(風間杜夫)を同期の常盤に紹介しており、近づいていく。

スポンサーリンク

「関東沈没」の警鐘を鳴らす脅威の存在・田所

そんな折、ネットに関東沈没へ警鐘を鳴らす田所雄介(香川照之)の記事が載る。この記事が原因で、一部の団体がデモを起こし、天海は自体収束のために田所と対面する。しかし田所は天海の話に一切耳を傾けず、「近い将来、伊豆沖で日之島が沈没する。その島の沈没は、私が恐れてきた関東沈没の前兆になる」という不気味な予言を放ち、天海は翻弄される。

そんな矢先、天海は週刊誌・サンデー毎朝記者の椎名実梨(杏)に「Dブランズ」という環境ビジネスで稼ぐ企業と環境省のあらぬ癒着疑惑を突き付けられる。

天海は田所博士を官邸に呼び、『関東沈没』を説明させる。しかし真の目的はDブランズと田所の癒着を関係者がいる前で叩きつけることだった。田所は騙し討ちにあったとして官邸をあとにしようとしたとき。

伊豆沖が震源地の震度5弱の地震が東京都を襲う。

まさしく田所が予測した通りだった。これは関東沈没の前触れなのか?田所はすぐに国民に知らせるように天海に伝えるが。

スポンサーリンク

田所の予測とおりに地震が発生

一抹の不安を抱えつつ、常盤とともにスキューバダイビングに出かけた天海は、そこで衝撃的な出来事に遭遇する・・・。 海底が割かれそこから突然あたたかい水があふれ天海は飲み込まれそうになった。

天海は実梨にスクープのネタを渡す代わりに田所博士がDブロンズの疑惑に関わっていることを大きく取り上げるよう指示する。結果、『関東沈没説』が増長され内閣支持率は下がる一方に。天海の目的は、海底調査をさせ関東沈没説を検証させるのが目的だった。

そして田所、世良も同乗し、潜水艦でCOMSの海底を調べると、スロースリップの痕跡が見つかる。調査を進めようとした矢先、安藤が体調不調で倒れてしまいそれ以上調査ができなかった。

世良研究室に呼び出された天海は、スロースリップなんてなかった。田所の見間違えであり、関東沈没なんてありえない。天海は釈然としない。

海底調査翌日、検証報告会が行われるが、田所が発見したスロースリップは見間違えだと言われてしまう。

午後1時4分、伊豆の日之島が水没し始めたというニュースが入る。

天海は、会議参加者に、田所博士の予言は当たった、恐れていた関東沈没の前触れになると。。。日本の未来は我々にかかっているんです。

スポンサーリンク

日本沈没キャスト

公式ページからです。

天海あまみ 啓示けいし 小栗 旬
常盤ときわ 紘一こういち 松山ケンイチ
椎名しいな 実梨みのり
石塚いしづか 平良たいら ウエンツ瑛士
相原あいはら 美鈴みすず 中村アン
山田やまだ あい 与田祐希(乃木坂46)
世良せら とおる 國村 隼
天海あまみ 佳恵よしえ 風吹ジュン
天海あまみ 香織かおり 比嘉愛未
椎名しいな 和子かずこ 宮崎美子
長沼ながぬま 周也しゅうや 杉本哲太
生島いくしま まこと 風間杜夫
里城さとしろ げん 石橋蓮司
東山ひがしやま 栄一えいいち 仲村トオル
田所たどころ 雄介ゆうすけ 香川照之

日本沈没第1話感想

今週、まさに震度5弱の地震が関東を襲いました。このドラマは必然!!だったのかもしれません。雲の上の話ではなく、身近に感じてしまい、ドラマに見入ってしまいました。

政府はドラマ上でも楽観視なんですね。。。コロナで思い知った政府のリスク管理が最低であることが、ドラマでも同じでした笑

学者は警鐘を鳴らしているのに、経済に影響があることは蓋をしてしまう。。。。それだとこれからもっともっと不測な事態がきて立ち行かなくなるじゃないかと、不安だけが募ってしまいました。

天海演じる小栗旬さん、まさに正義と闘う感じです。国民を大事にすることが正義ではないでしょうかね。

第2話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】日本沈没ドラマ第2話~天海が不正!?謹慎処分となり絶対絶命
2021年10月17日(日)夜9時『日本沈没ー希望の人ー』第2話のあらすじとネタバレになります。 相関図とキャストをまとめたのはこちらです。 原作は1973年に刊行された小松左京による不朽の名作「日本沈没」。この原作を元にしたドラマ...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました