【ネタバレ】日本沈没ドラマ第2話~天海が不正!?謹慎処分となり絶対絶命

日本沈没

2021年10月17日(日)夜9時『日本沈没ー希望の人ー』第2話のあらすじとネタバレになります。

相関図とキャストをまとめたのはこちらです。

【相関図】日本沈没ドラマ~小栗旬主演キャスト紹介
2021年10月10日(日)夜9時スタート『日本沈没ー希望の人ー』相関図とキャスト(役どころ)になります。蒼々たる俳優さんが出演されます。ワクワク感がすごいです。 第1話にあらすじはこちらです。 【ネタバレ】日本沈没ドラマ第1話~関東沈...

原作は1973年に刊行された小松左京による不朽の名作「日本沈没」。この原作を元にしたドラマ、映画はすでにありますが、今回のドラマは2023年の東京を舞台にしており、『見出していく希望』がテーマになります。

主人公・天海啓示(あまみ・けいし)を演じるのは小栗旬さんです。共演者には松山ケンイチさん、香川照之さん、杏さんと超実力派揃いです。

第1話のあらすじとネタバレはこちらです。

【ネタバレ】日本沈没ドラマ第1話~関東沈没の前兆
2021年10月10日(日)夜9時『日本沈没ー希望の人ー』第1話のあらすじとネタバレになります。 相関図とキャストをまとめたのはこちらです。 原作は1973年に刊行された小松左京による不朽の名作「日本沈没」。この原作を元にしたドラマ...

見逃された方は、Praviでご覧いただけます。こちからどうぞ。

Paravi

第1話 第2話                
15.8% 15.7%                

スポンサーリンク

日本沈没第2話ネタバレ

田所博士(香川照之)の予測通り、日之島が沈んだ。地球物理学の最高権威・世良教授(國村隼)はただの地滑りだと真っ向から否定する。天海は、環境省では謹慎処分となり、未来推進会議からも外されそうになってしまう。

天海は田所から海上保安庁の海底調査のデータを入手するように頼まれるが経産省の常盤紘一(松山ケンイチ)経由で入手したが、やはりかいざんされていた。巨大権力が天海を潰そうとしている中、藤岡局長がDプランズから多額の不動産の賄賂をもらっていることが判明、藤岡局長の弱味を握った天海は、生島自動車の社長に会い、海底調査のデータを入手するよう協力を求める。

海保のバックアップデータを入手した天海はデータの書き換えを行ったのは安藤康だと判明、海保の映像データにはスロースリップの形跡が残っていた。改ざんは、世良教授の指示だった。天

天海の記事をリークしたのは経済界の重鎮であり、里城副総理と懇意にしている人物だった。

田所は関東沈没のシュミレーション映像を総理と副総理に見せ、遅くとも1年以内に関東沈没が始まる。と断言する。

スポンサーリンク

日本沈没第2話あらすじ

田所博士(香川照之)の予測通り、日之島が沈んだ。それは関東沈没の前兆が起きたということになる。環境省の天海啓示(小栗旬)は日本未来推進会議で、対策を早急に行うように訴えるが、地球物理学の最高権威・世良教授(國村隼)は日之島が沈んだのはただの地滑りだと真っ向から否定し、東山総理(仲村トオル)と共に会見を開き、説明を行う。

納得がいかない天海だったが、週刊誌に天海が企業から不正にお金をもらっていたという記事が掲載される。疑惑を否定する天海の言い分は聞き入れられず、環境省では謹慎処分となり、未来推進会議からも外されそうになってしまう。

絶体絶命のピンチの中、天海は田所から「解決の糸口になるかもしれない」と、海上保安庁の海底調査のデータを入手するように頼まれる。本物のデータがあれが風向きが変わる。天海は経産省の常盤紘一(松山ケンイチ)にデータの入手を依頼するがかいざんされたデータしか手に入らない。

天海は妻・香織(比嘉愛未)から離婚しましょうと言われてしまう。

一方、記者の椎名実梨(杏)は、天海の地元、愛媛に行き、天海の母・佳恵(風吹ジュン)に接触を図っていた。そこで椎名は重要な情報を入手する。

天海が環境省に入ったのは、高校の時に魚がとれなくなり、海水の温度が上がったのが原因だった父親は啓示を東京の大学に行かせるために台風なのに遠出し頑張ってしまい舟が転覆してしまった。

スポンサーリンク

関東沈没は1年以内にはじまる

そんな中、天海は謹慎中だが未来推進会議が開かれ、天海が提出した「首都分散」について協議される。天海は東山首相の出身地・札幌を進めることを口添えすると手紙を書いていた。

巨大権力が天海を潰そうとしている中、天海は藤岡局長がDプランズから多額の不動産の賄賂をもらっていることが判明、藤岡局長が天海に責任をなすりつけようとした。交換条件として藤岡の紹介で生島自動車の社長に会いにいく天海は、未来都市の開発を辞めるように伝え、海上保安庁の海底調査のデータを入手するよう協力を求める。

海保のバックアップデータを入手した天海はデータの書き換えを行ったのは安藤康だと分かる。そして海保の映像データにははっきりとスロースリップの形跡が残っていた。改ざんは世良教授の指示だった。

天海は世良に関東沈没の可能性は何%か?聞くと1%だと答える。そのために首都経済を止めるのか?

田所は本物のデータであらためて関東沈没の可能性について解析を行う。関東沈没の原因になりえるものは国民1人1人の責任だ。天海が何をするべきかは自分で決めろ。

天海の記事をリークしたのは経済界の重鎮であり、里城副総理と懇意にしている人物だった。

田所は関東沈没のシュミレーション映像を総理と副総理に見せる。

遅くとも1年以内に関東沈没が始まる。

スポンサーリンク

日本沈没キャスト

公式ページからです。

天海あまみ 啓示けいし 小栗 旬
常盤ときわ 紘一こういち 松山ケンイチ
椎名しいな 実梨みのり
石塚いしづか 平良たいら ウエンツ瑛士
相原あいはら 美鈴みすず 中村アン
山田やまだ あい 与田祐希(乃木坂46)
世良せら とおる 國村 隼
天海あまみ 佳恵よしえ 風吹ジュン
天海あまみ 香織かおり 比嘉愛未
椎名しいな 和子かずこ 宮崎美子
長沼ながぬま 周也しゅうや 杉本哲太
生島いくしま まこと 風間杜夫
里城さとしろ げん 石橋蓮司
東山ひがしやま 栄一えいいち 仲村トオル
田所たどころ 雄介ゆうすけ 香川照之

日本沈没第2話感想

正しいことをした人や弱い立場のものが理不尽な思いするのは、官もそうですが、民もそうです。でも自然災害で命が危なかったら経済なんて考えてられないです。

天海と妻の香織は離婚することになりそうですが、そもそも別居理由は、天海が仕事人間だからですかね。。。

でも天海が感情的にならずに冷静に相手を追及するところは素晴らしいですね。日曜劇場ドラマに出てくる主役は男性ばかりですが、共通していると思います。

田所教授の分析結果を政府はどうやって向き合っていくのか。天海とぶつかるはず。

第3話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】日本沈没ドラマ第3話~田所教授の驚愕の分析結果に官邸は!?
2021年10月24日(日)夜9時『日本沈没ー希望の人ー』第3話のあらすじと放送後にネタバレを追加します。 相関図とキャストをまとめたのはこちらです。 原作は1973年に刊行された小松左京による不朽の名作「日本沈没」。この原作を元に...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました