【ネタバレ感想】ナイトドクター第5話~成瀬は医療ミスで訴えられている!?

ナイトドクター

2021年7月19日『Night Doctor(ナイトドクター』第5話のあらすじとネタバレ感想になります。

このドラマは波留さんが主演をつとめ、5人の若き医師が、柏桜会あさひ海浜病院が目指す、“365日24時間、どんな患者も断らない”医療を目指す、夜間救急専門の「ナイト・ドクター」結成のために集められます。

年齢も性格も価値観も全く異なる医師たちと共に、夜は命に、昼はそれぞれの人生に向き合いながら唯一無二の絆を紡いでいく“青春群像医療ドラマ”となり、完全オリジナルです。

第4話のあらすじとネタバレはこちらからご覧ください。

【ネタバレ】ナイトドクター第4話~幸保の彼氏が付き添っている女性とは?
2021年7月12日スタート『Night Doctor(ナイトドクター』第4話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは波留さんが主演をつとめ、5人の若き医師が、柏桜会あさひ海浜病院が目指す、“365日24時間、どんな患者も断らない”...

見逃し配信はFODになります。

FODプレミアム

視聴率の推移はこちらになります。

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話          
13.4% 10.6% 11.7% 12.4% 10.4%          

スポンサーリンク

ナイトドクター第5話ネタバレ

朝倉美月(波瑠)は、成瀬暁人(田中圭)が訴えられている事を知った。命は助かったが、半身まひになってしまったことを、母親、秋山真紀(山本未來)が訴訟をおこしていた。手術前に十分な説明をせず、大事な決断をさせたために半身麻痺になったに違いないという訴えだった。

ホットラインが鳴り、母親の越川法子(紺野まひる)に付き添われた子供、日向(正垣湊都)が運び込まれる。しかし日向の疾患原因はなかなか判明しない。越川法子は、横溝日向(よこみぞひなた)の隣に住む住人、日向君が両親によって虐待をうけていて、救出していた。

日向君はオスラー病という珍しい疾患だった。本当の親の同意が必要だったが、親と連絡がとれない。法子の同意で手術をすることに。

成瀬は、訴訟を起こしていた秋山宅に向かい、手術前の説明が足りなかったと謝罪する。成瀬は手術に至った経緯や手術内容をまとめた書類を持参する。その書面を息子がみた。こんな難しい手術だったと手術の同意書にサインした母親にありがとうと伝える。そして訴訟は取り下げられた。

美月は昼間、クリニックで非常勤の副業し明らかに寝不足だった。

スポンサーリンク

ナイトドクター第5話あらすじ

朝倉美月(波瑠)は、成瀬暁人(田中圭)が訴えられている事を知った。しかし、訴訟の詳細を成瀬が美月に話す事は無い。以降、成瀬の態度は以前にも増して美月に冷たくなる。患者の治療も、少しでも美月がもたついていると成瀬が奪ってしまう。美月だけでなく深澤新(岸優太)たちも成瀬の変化を感じていた。本郷亨(沢村一樹)は後輩を育てるつもりは無いのかと成瀬に聞くが、自分が処置した方が確実だと譲らない。

これでは救急医としての腕を磨けないと美月は焦る。そんな時、夜はキャバクラで働いているが昼は会社員をしているという患者の話を聞いた美月は、昼間の非常勤救急医の応募病院を調べ始めた。

そこに、ホットラインが鳴り、母親の越川法子(紺野まひる)に付き添われた子供、日向(正垣湊都)が運び込まれる。美月と高岡幸保(岡崎紗絵)が処置に迷っていると、またも成瀬に奪われてしまった。日向は一命を取り留めたが、法子を安心させようと「絶対に助ける」と言った深澤にも、成瀬は患者や家族の前で二度とその言葉を口にするなと手厳しい。

美月は八雲徳人院長(小野武彦)に成瀬の訴訟について聞く。八雲は成瀬が手術を担当した子供の母親に訴えられているのだと美月に教えた。命は助かったが、半身まひになってしまった。その母親、秋山真紀(山本未來)が病院を訪ねて来たため、成瀬が訴訟を抱えていることが病院スタッフに知れ渡ってしまう。

一方、日向の疾患原因はなかなか判明しない。本郷は法子が記入した日向の問診票に疑問を持ち、美月と成瀬が法子から詳しく話を聞くことになった。

スポンサーリンク

成瀬への訴訟は取り下げられた

越川法子は、横溝日向(よこみぞひなた)君が両親によって虐待をうけていた。隣に住んでいた法子は児童養護施設に通報したが、保護期間が終わり、また自宅に戻ってくると虐待がはじまった。日向君を助けるために家から連れ出していた。

日向君はオスラー病という珍しい疾患だった。脳出血しており手術が必要だった。しかし本当の親の同意が必要だった。

越川の必死な訴えに、本当の親の同意なしに手術することに。訴えられる可能性もあるが、ナイトドクターたちは皆、成瀬に協力し、手術は成功した。越川は翌日警察に連行された。本当の両親は蒸発していた。

成瀬は、訴訟を起こしていた秋山宅に向かい、手術前の説明が足りなかったと謝罪するが、門前払いされる。しかし成瀬が書いた説明をみて半身麻痺になった息子がこんな難しい手術だったと手術の同意書にサインした母親にありがとうと伝える。そして訴訟は取り下げられた。

美月は昼間、クリニックで非常勤の副業する。

スポンサーリンク

ナイトドクター相関図とキャスト

キャストの紹介です

朝倉美月・・・波瑠
成瀬暁人・・・田中 圭
深澤 新・・・岸 優太(King & Prince)
高岡幸保・・・岡崎紗絵
桜庭 瞬・・・北村匠海
根岸進次郎・・・一ノ瀬 颯
益田舞子・・・野呂佳代
新村風太・・・櫻井海音
嘉島征規・・・梶原 善
桜庭麗子・・・真矢ミキ
八雲徳人・・・小野武彦
本郷 亨・・・・沢村一樹

相関図はこちらです。

ナイトドクター第5話感想

美月が倒れてしまった。。。くわしくは第6話ですが、昼間も夜もずっと働きぱなっしは、キツイですよね、ただでさえ100%完璧が求められているのに。。。無事でありますように。

虐待されている子供の親代わりになった女性は犯罪なのかな。。見てみないふりするほうが、よっぽど罪だと思うし、小さい子供たちを守るためのことがもっと進んでもいいと思います。

成瀬の訴訟が取り下げられて本当よかった。。でもやっぱり医者と患者家族、何でもそうですが、コミュニケーションは大事ですよね。緊急状況のなかで丁寧なことをするのは難しいかもしれないけどそれでもやっぱり納得することができれば、その後のことは自分の責任に思えるように思います。

第6話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ感想】ナイトドクター第6話~美月の体に異変がおきる!
2021年8月9日『Night Doctor(ナイトドクター』第6話のあらすじと放送後にネタバレと感想を追加します。 このドラマは波留さんが主演をつとめ、5人の若き医師が、柏桜会あさひ海浜病院が目指す、“365日24時間、どんな患者も断ら...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました