【ネタバレ】ネメシス第7話~美しきコンフィデンスマン緋邑晶の登場!

ネメシス

2021年5月23日日本テレビ『ネメシス』第7話のあらすじとネタバレになります。

『ネメシス』とは、正義の鉄槌で悪を砕くギリシャ女神のことです。そんな名前が付けられた謎多き探偵事務所に集まりし、天才的ヒラメキを誇るが無鉄砲なアンナ(広瀬すずさん)と、ポンコツだが人望に厚い自称天才探偵の風真(櫻井翔さん)が、お互いを(おもにアンナが風真を!)助け合いながら、難事件に挑んでいきます。またアンナの父親の始(仲村トオル)が20年前行方不明に。。。謎がだんだん明らかになっていきそうです。

第6話のあらすじとネタバレはこちらです。

【ネタバレ】ネメシス第6話~フェイク動画の隠れた真実とは?
2021年5月16日日本テレビ『ネメシス』第6話のあらすじとネタバレになります。 『ネメシス』とは、正義の鉄槌で悪を砕くギリシャ女神のことです。そんな名前が付けられた謎多き探偵事務所に集まりし、天才的ヒラメキを誇るが無鉄砲なアンナ(広瀬す...

ネメシスの見逃し配信はHULUで見ることができます。

コナン

視聴率の推移はこちらです。

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話
11.4% 9.5% 8.9% 8.9% 7.8% 7.9% 7.4%  

スポンサーリンク

ネメシス第7話あらすじ

ジャーナリストの神田凪沙(真木よう子)の姉・水帆と、自称名探偵・風真尚希(櫻井翔)は同僚だった。探偵事務所ネメシスに、タジミンを使ってもみ消させたコンサル会社社長・烏丸(宇野祥平)の正体を共に探ってほしいと言う。社長・栗田一秋(江口洋介)は仕事を引き受けるが「アンナに20年前の事件について一切しゃべらないこと」を絶対条件に、凪沙の依頼を引き受ける。

風真とアンナは、美しきコンフィデンスマン=緋邑晶(神崎恵美)(南野陽子)、元凄腕詐欺師のマジシャンに会いに行く。強力な【チームネメシス】の一員になる。
烏丸に近づくために賭博場でアンナは烏丸に挑む。アンナは自らを500万円を担保に最後の勝負に出て逆転した。5000万円はアンナのもとに。しかしここで神奈川県警が査察に入る。

スポンサーリンク

大和猛流が裏切り者

風間は烏丸に気を外に向かせている間にスマホのデータを盗もうとするが風間は失敗するが、緋邑がデータをすべて抜き取っていた。

凪沙は姉の事件の真相を風間に教えてほしいと懇願されすべてを話すが、栗田に叱咤されてされていまう。

信頼していた大和猛流(石黒賢)が、〈カンケン〉側の人間だった。アンナに向かって君は、「ゲノム編集ベイビー」として生まれてきた。栗田は、アンナの父親も〈カンケン〉に拉致されているに違いない。

スポンサーリンク

ネメシス相関図とメインキャスト

相関図はこちらです。3月28日現在です。まだ発表されていない白い部分は、これから順次更新されます。

 

美神安奈・・・広瀬すず

新人の探偵助手、天才的なひらめき&推理力を怒り、風真を時に生き生きと、時に無鉄砲にサポートする。失踪した父を追い、いんどから帰国しネメシスに居候中

風真尚希・・・櫻井翔

自称、名探偵、颯爽としたルックスで正義感も強く、憎めないチャームがあるが、探偵としてはやや抜けたところも、助手アンナの推理をいかに自分の推理として話すのが得意

栗田一秋・・・江口洋介

 探偵歴30年ながら、現役を退き、自らCEO宣言し事務所の立役者。HIPHOPを愛するダンディ&ファンキーなイケオジ。20年前の事件を調べている

ネメシス第7話・感想

ネメシスは第5話あたりまでは毎週ゲストがいて、そのゲストのために謎解きをして犯人を捕まえるパターンだったのですが、ガラッと変わりまして、アンナの父親あは2000万円を要求します。

次回第8話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】ネメシス第8話~アンナはゲノム編集ベイビー!?
2021年5月30日日本テレビ『ネメシス』第8話のあらすじとネタバレになります。 『ネメシス』とは、正義の鉄槌で悪を砕くギリシャ女神のことです。そんな名前が付けられた謎多き探偵事務所の所長は栗田一秋(江口洋介)、天才的ヒラメキを誇るが無鉄...

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました