【姉ちゃんの恋人】第1話ねたばれと感想~3人の弟を育てる桃子

姉ちゃんの恋人

2020年10月27日夜9時から放送される『姉ちゃんの恋人』第1話のあらすじネタバレになります。

27歳、両親・彼氏ナシ。ホームセンターで働きながら、弟3人を養う主人公・桃子を演じるのが有村架純さんで職場で恋に落ちたのが、”吉岡さん”、演じるのは林遺人さんです。

2人ともとてもお似合いで、笑顔が素敵でした。吉岡君には犯罪歴があるようです。第1話ではどいういう過去があったのかはまだ明らかになってません。

2人はホームセンターのクリスマスプロジェクトで同じチームになります。きっとクリスマスまでに吉岡君の過去が明らかになり2人で恋人っぽくなっていくのかもしれませんね。

コロナ自粛中でDIY行う方が多くなってホームセンターはお客さんがたくさんだとニュースでみましたが、その職場が舞台なので身近に感じるドラマだなと思いました。

第1話を見逃した方はU-nextでもう一度みることができます。1か月無料期間ですのでみたらすぐに解約できますので大丈夫ですよ。こちらからお入りください。

U-NEXT

スポンサーリンク

『姉ちゃんの恋人』第1話あらすじとネタバレ

安達桃子(有村架純)は、高校3年生のときに両親を事故で亡くし、大学進学を断念。それ以来、3人の弟たちを養うため、親戚の紹介で就職したホームセンターで働き始めて9年目の27歳。

「あいつら幸せにするって決めたんで、私」ときっぱりと言い切る桃子は、それぞれ20歳、17歳、14歳となった弟たちの幸せを何よりも大切に考える一家の大黒柱として、辛い過去や日々の苦労を懸命に乗り越え、毎日を過ごしていた。

桃子と吉岡の出会い

世の中の日常が大きく変わるなか、その影響を受けつつも、それなりに幸せな毎日を送っていた桃子。しかし、ハロウィーンからクリスマスに人々の興味が移ろい始める頃、桃子はクリスマスのプロジェクトリーダーに任命された。

そして吉岡君は上司である悟志からそのメンバーに入るように無理やり指示された。吉岡はホームセンターの配送部の所属だった。

18時からの1回目の会議が始まり、「2020年のクリスマス絶対にいいものにしましょう!」桃子は所信表明し、各部署の担当から案を聞いていく。

岡君は、「クリスマスは幸せの象徴なのであんまりきらきらしていると1人だと寂しかったりすると目を背けたくなるので、そういう人にも響くようにしたい。でっかい本物のもみの木を触ってみたい。そういう風に思いました。」

岡君の提案は、まったく桃子のアイデアと同じだった。嬉しそうな桃子

スポンサーリンク

岡の秘密とは・・・

岡真人(まなと)は母親・貴子と2人暮らしで父親は3年前に他界している。

貴子はお弁当屋「藤吉」で働いていた。

彼には「ある秘密」があった…

貴子の自宅に真人の保護士の川上が自宅にやってくる。彼が傷ついてしまうようなことが起きなければいいなとそれだけが心配だと貴子に伝える。

貴子は命に変えても守ると伝える。

桃子は吉岡君に惹かれていってる!?

幼馴染のみゆきと久しぶりに談笑する桃子。

翌日、智樹のサッカーの試合にいく桃子、ファールして審判に怒鳴った桃子は退場させられ、そこに吉岡君がいた。お互い微笑む。。。

桃子は自分の身上を吉岡君に話す。仕事から帰ってきてあいつらの声が聞こえるだけで泣けてくる。

桃子は吉岡に彼女いるのか?ときき、自分みたいなタイプがあっているんじゃないか?と言ってしまう。

スポンサーリンク

『姉ちゃんの恋人』キャスト紹介

相関図はこちらになります。

『姉ちゃんの恋人』第1話・感想

10万円の特別給付金のこととか、今年7月ごろまでにあったことがリアルに表現されていて、生活感がでているドラマだなと思いました。

でも有村架純さんと林遷都さんの2人のやさしい笑顔がお似合いで、とても癒されました。でも林遷都さん演じる吉岡君は暗い影があって、犯罪歴があるようです。人を殺してしまったのか、怪我をさせてしまったのか、まだ詳しいことは分からないです。

でも桃子(有村架純さん)は肝っ玉ねえちゃんと言われているだけあって度胸が据わってます。吉岡君が犯罪歴があると知っても乗り越えそう。でも犯罪歴があることがいまのホームセンターに知られてしまったら・・・それが吉岡さんの母親も吉岡君が恐れることですね。陽と陰が交互に現れるドラマでもあります。

次回第2話のあらすじはこちらになります。

【姉ちゃんの恋人】第2話ねたばれと感想~桃子は真人と赤い車でデート
2020年11月3日『姉ちゃんの恋人』第2話のあらすじとネタバレになります。 赤い車でデートするのは妄想シーンであって現実ではありません(笑)2人の夢のようです。 桃子がホームセンターのクリスマスデコレーションのリーダーになり、そのメン...

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました