【ネタバレ】ナンバMG5ドラマ第5話~市松高校のアタマ・陣内登場

ナンパMG5

2022年5月18日(水)夜22時スタート『ナンバMG5』第5話のあらすじと放送後にネタバレと感想を追加します。

フジテレビは月曜日と木曜日にドラマ枠がありましたが、2022年4月から水曜日夜10時枠ができたしょうです。その第一弾がこの『ナンバMG5』(読み:ナンバエムジーファイブ)です。

原作は小沢としおさんの『ナンバMG5』&『ナンバデッドエンド』になります。筋金入りのヤンキー一家“難破(なんば)家”の次男・剛(つよし/間宮祥太朗さん)は、実は「ヤンキーをやめたい」「普通の高校生になりたい」のに、家族の前では特攻服を着たバリバリのヤンキーですが、学校では制服を着た真面目な高校生という二重生活をスタート。

二重生活から生じる人間関係の亀裂、そして苦悩が描かれていきます。

第4話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】ナンバMG5ドラマ第4話~難波の友達がいじめられ・・・
2022年5月11日(水)夜22時スタート『ナンバMG5』第4話のあらすじとネタバレ、感想になります。 フジテレビは月曜日と木曜日にドラマ枠がありましたが、2022年4月から水曜日夜10時枠ができたしょうです。その第一弾がこの『ナンバMG...

スポンサーリンク

ナンバMG5ドラマ第5話あらすじ

公式発表後に更新します。

難破剛(間宮祥太朗)が帰宅すると、見知らぬ男が家に上がりこんでいた。市松高校の剛のツレだとうそぶくその男を警戒する剛。男の正体は、他校のヤンキーたちからも恐れられている市松高校のアタマ・陣内一久(栁俊太郎)だった。
ナオミ(鈴木紗理奈)の手料理でもてなされた陣内は、帰り際、猛(満島真之介)から名前を尋ねられる。陣内は、そこで初めて名を名乗ると、途中まで送るといって一緒に難破家を出た剛に対し、「調子に乗るなよ、特服」と言い放つ。

一方、剛の妹・吟子(原菜乃華)は、高浜一中3年の佐藤淳一(小田将聖)と知り合う。佐藤が吟子の後をつけていると勘違いした難破家の愛犬・松が、吠えたことがきっかけだった。佐藤と親しくなった吟子は、ひょんなことから彼に勉強を教えてもらうことになる。が、実は佐藤はヤンキー嫌いらしく……。

そんな折、伍代直樹(神尾楓珠)大丸大助(森本慎太郎)と一緒にラーメン店に立ち寄った剛は、陣内が訪ねてきたことを打ち明ける。伍代から、陣内が市松のアタマだと教えられて驚く剛。続けて伍代は、陣内に関する数々の“ヤバい伝説”を剛たちに話して聞かせ……。

スポンサーリンク

ナンバMG5ドラマ相関図とキャスト

難破  剛・・・間宮祥太朗
伍代 直樹・・・神尾 楓珠
藤田 深雪・・・森川  葵
大丸 大助・・・森本慎太郎(SixTONES)
難破 吟子・・・原 菜乃華
難破  猛・・・満島真之介
難破ナオミ・・・鈴木紗理奈
難破  勝・・・宇梶 剛士

ナンバMG5ドラマ第5話感想

放送後に更新します。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました