【ネタバレ】ナンバMG5ドラマ第1話~カリスマヤンキー難波剛

ナンパMG5

2022年4月13日(水)夜22時スタート『ナンバMG5』第1話のあらすじとネタバレ、感想になります。

フジテレビは月曜日と木曜日にドラマ枠がありましたが、2022年4月から水曜日夜10時枠ができたしょうです。その第一弾がこの『ナンバMG5』(読み:ナンバエムジーファイブ)です。

原作は小沢としおさんの『ナンバMG5』&『ナンバデッドエンド』になります。筋金入りのヤンキー一家“難破(なんば)家”の次男・剛(つよし/間宮祥太朗さん)は、実は「ヤンキーをやめたい」「普通の高校生になりたい」のに、家族の前では特攻服を着たバリバリのヤンキーですが、学校では制服を着た真面目な高校生という二重生活をスタート。

二重生活から生じる人間関係の亀裂、そして苦悩が描かれていきます。

スポンサーリンク

ナンバMG5ドラマ第1話あらすじ

難破剛(間宮祥太朗)は、10代のころ千葉最強のヤンキーと恐れられたトラック運転手の父・勝(宇梶剛士)、レディースの総長だった専業主婦兼パチプロの母・ナオミ(鈴木紗理奈)、高校時代に関東を完全制覇したカリスマヤンキーだが現在は無職の兄・猛(満島真之介)、改造自転車を乗り回す能天気な中学2年の妹・吟子(原菜乃華)という筋金入りのヤンキー一家・難破家の次男。

一家の愛犬・松は、剛の弟分的な存在だ。そんな家族のもとで育ち、千葉14校を傘下に持つ超有名ヤンキー中学校・萬田中のアタマを張るまでになった剛は、県内屈指のヤンキー校として知られる市松高校への入学を期待されていた。兄の猛がアタマを張っていた城南高校ではなく、家から離れた市松高校を選んだのは、自分自身の腕でのし上がるためだという。

初登校の日の朝、特注の特攻服に身を包んだ剛は、家族から派手に見送られながら家を出た。だが、その途中で公園のトイレに立ち寄った剛は、何故か特攻服から学生服に着替えると、市松高校ではなく、白百合高校の門をくぐる。

実は剛は、「普通の青春がしたい!」と願い、家族にも内緒にして健全な普通の高校に入学していたのだ。そこで藤田美雪(森川葵)や守田巻(富田望生)らと同じクラスになった剛は、この二重生活を3年間やり通して見せると固く決意していた。

スポンサーリンク

伍代直樹とのタイマンはいつ?

一方、市松高校には、伍代直樹(神尾楓珠)という男が入学する。不良だらけの上級生からも恐れられるほど、ケンカが強い一匹狼だった。

剛に喧嘩を売ってきた島崎、今日からヤンキーデビューしたらしい。しかし市松高校の不良に絡まれ連れて行かれてしまった。剛は特攻服に着替え、不良たちを追い払う。

剛は美雪と同じ美術部に入る。絵は上手い。

放課後、また島崎は市松高校の不良たちに連れて行かれ、特服(とっぷく)の居場所を聞かれる。剛は放っておこうとしたが、美雪がついていったと聞いて、追いかけ、不良たちを全員やっつける。

伍代は剛と対面しタイマンを申し込むが、不良たちが戻ってきたため、剛は帰らされる。

しかし伍代にデカい顔はさせられないと同じ市松高校の不良たちが数十人で伍代を襲う。見かねた剛は自分の拳で全員を倒す。伍代とはダチになった?

スポンサーリンク

ナンバMG5ドラマ相関図とキャスト

難破  剛・・・間宮祥太朗
伍代 直樹・・・神尾 楓珠
藤田 深雪・・・森川  葵
大丸 大助・・・森本慎太郎(SixTONES)
難破 吟子・・・原 菜乃華
難破  猛・・・満島真之介
難破ナオミ・・・鈴木紗理奈
難破  勝・・・宇梶 剛士

ナンバMG5ドラマ第1話感想

柴犬ですかね「松」がかわいい。ナレーションがべらんべぇ口調だから余計面白い。 猛兄ちゃんん役の満島真之介さん、ヤンキー上手いって思ってしまいました。

神尾 楓珠さんも影がある役、ハマってますね。かっこいい。

間宮祥太朗さんもあの低い声がとても素敵ですね~。格闘シーンは特撮?撮り方が独特なので迫力がありましたね。伍代とのタイマンは結局なかったと思うのですが、これから2人はダチになるのかな。

色々な意味で「昭和のヤンキー」感がなつかしくもあり、面白いです。公園の公衆トイレで着替えるとは。。。ロッカーがあるのかな。1日どこに置いているんだろう。そんなところが気になってしまいました。

第2話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】ナンバMG5ドラマ第2話~普段着を伍代と一緒に買にいく剛
2022年4月27日(水)『ナンバMG5』第2話のあらすじとネタバレと感想になります。 フジテレビは月曜日と木曜日にドラマ枠がありましたが、2022年4月から水曜日夜10時枠ができたしょうです。その第一弾がこの『ナンバMG5』(読み:ナン...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました