【ネタバレ】ナイトドクター第3話~桜庭はイギリス留学?救急医療に残るのか

ナイトドクター

2021年7月5日スタート『Night Doctor(ナイトドクター』第3話のあらすじとネタバレになります。

このドラマは波留さんが主演をつとめ、5人の若き医師が、柏桜会あさひ海浜病院が目指す、“365日24時間、どんな患者も断らない”医療を目指す、夜間救急専門の「ナイト・ドクター」結成のために集められます。

年齢も性格も価値観も全く異なる医師たちと共に、夜は命に、昼はそれぞれの人生に向き合いながら唯一無二の絆を紡いでいく“青春群像医療ドラマ”となり、完全オリジナルです。

第2話のあらすじとネタバレはこちらからご覧ください。

【ネタバレ】ナイトドクター第2話~美月の父親が会いにくる
2021年6月28日スタート『Night Doctor(ナイトドクター』第2話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは波留さんが主演をつとめ、5人の若き医師が、柏桜会あさひ海浜病院が目指す、“365日24時間、どんな患者も断らない”...

見逃し配信はFODになります。

FODプレミアム

視聴率の推移はこちらになります。

第1話 第2話 第3話              
13.4% 10.6% 11.7%              

スポンサーリンク

ナイトドクター第3話あらすじ

朝倉美月(波瑠)は、斎藤篤男(赤ペン瀧川)に襲われたが、桜庭瞬(北村匠海)に助けてもらい救出される。

桜庭の母親麗子(真矢ミキ)は病院の会長だった。今回の事件を知ってイギリスに留学するように言い渡す。

桜庭の心臓は移植されたものだった。薬は常に必要であり感染症にもかかりやすい。ナイトドクターは無理だと本郷(沢村一樹)、麗子から言われている。

成瀬と本郷が緊急手術している間、急変した患者の処置に桜庭が対応することに。桜庭は、気道確保するために、外科的気道確保が必要だったが、美月のサポートもあり成功した。

美月は桜庭に、頑張ってもどうしようもないことがあるかもしれない。しかし昨日の桜庭と今日の桜庭は絶対違う。桜庭だって絶対に変われる。桜庭は、母親に条件付きでナイトドクター継続を許してもらった。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

ナイトドクター第3話あらすじ

朝倉美月(波瑠)が患者の斎藤篤男(赤ペン瀧川)に襲われた。桜庭瞬(北村匠海)は斎藤を突き飛ばすが、刃物で傷つけられる。幸い桜庭は軽症で、斎藤は成瀬暁人(田中圭)、深澤新(岸優太)に取り押さえられた。

事件は『あさひ海浜病院』などを束ねる『柏桜会』会長で、桜庭の母親、麗子(真矢ミキ)も知るところとなった。救命救急センターに現れた麗子は、息子の身を案じて桜庭にイギリス留学を言い渡す。救急医の初歩的な処置も満足に出来ないのでは、その方が良いと合意する本郷に桜庭はショックを隠せない。

美月にそれでも良いのかと促された桜庭は本郷に継続を頼むが、足手まといになるような者は必要ないと再び突き放されてしまう。

桜庭は生まれつき心臓が悪いことを成瀬、深澤、美月に伝える。救急医が難しいことは自分が一番理解している。さらに、主治医、宮本守(利根作寿英)の診察を受けた桜庭は、一週間ほど休みが取れないかと問われる。今休んだら救命から追い出されると桜庭は意気消沈。

そんな桜庭に美月は暴漢から救ってくれたことを感謝して救急医療の参考書を渡し、応援していると励ます。

桜庭の心臓は移植されたものだった。自分1人の体ではない。

スポンサーリンク

無保険の患者の救済とは・・・

そんな時、急患が運び込まれ、美月たちの処置もむなしく亡くなってしまった。無保険なので早期治療を受けられなかったのだろうと推測する成瀬。本郷も医療だけでは救えない命もあると言う。

桜庭は患者の生まれながらの恵まれない境遇を思った。桜庭は父親はおらず、自分が初めて尊敬した大人が本郷だった。本郷とようやく救急医として一緒に働けるようになった。

次の日、救命センターに出勤した桜庭は、次週の勤務シフト表から自分の名前が消えていることに気づく。麗子の指示だと言う本郷は、桜庭に転科届けを渡した。桜庭は人は生まれた瞬間から運命は決まっているとあきらめようとするが、、、、

そんな最中、くも膜下出血の患者が運ばれてくるが、無保険のため手術を拒否する。息子もまた父親がずっと苦労しているところを見てきた。生活保護を受けるためには家を手放さないといけないが、その家は母親との思い出が詰まっているため父親は手放さない。どうにもならないこともある。

本郷は、息子(真吾)に「誰も君の人生の責任はとってくれない。自分がどうしたいのか、自分自身で決めろ。」

スポンサーリンク

桜庭はナイトドクター継続

真吾は父に、「家なんてどうでもいい。俺をおいていなくなることは許さない。俺は父さんに生きててほしいんだ」父は手術同意書にサインする。

成瀬と本郷が緊急手術している間、急変患者が出た。本郷は桜庭にできることをやるように指示する。

桜庭は、気道確保するために、外科的気道確保を行い、成功した。

うまれた時点で運命は決まっているかもしれない。頑張ってもどうしようもないことがあるかもしれない。昨日の桜庭と今日の桜庭は絶対違う。桜庭だって絶対に変われる。1人の人の未来を自分の手で変えてみせた。

東郷は桜庭に「よくやった」桜庭の心臓は飛び跳ねた。

母親にナイトドクターを続けさせてほしいと頭を下げる。勤務中、病院の外には出ないこと。危険の多い災害現場には出ない。経営の勉強も怠らないこと。この2つを守ったらもう少し続けなさい。

桜庭は治療が終了し戻ってきた。

桜庭の心臓のドナーは一体だれか?

スポンサーリンク

ナイトドクター相関図とキャスト

キャストの紹介です

朝倉美月・・・波瑠
成瀬暁人・・・田中 圭
深澤 新・・・岸 優太(King & Prince)
高岡幸保・・・岡崎紗絵
桜庭 瞬・・・北村匠海
根岸進次郎・・・一ノ瀬 颯
益田舞子・・・野呂佳代
新村風太・・・櫻井海音
嘉島征規・・・梶原 善
桜庭麗子・・・真矢ミキ
八雲徳人・・・小野武彦
本郷 亨・・・・沢村一樹

相関図はこちらです。

ナイトドクター第3話感想

桜庭役の北村匠さん、本当演技が上手いですよね。それも心に響くんですよね。でも心臓のドナーは一体誰なのか?どうやら美月の肉親の中にいそうです。父親は健在ですので、母親か兄妹なのか。桜庭はドナーの情報は一切知られないはずです。

「生まれながらにして運命は決まっている」生まれながら何か障害を持っている人、親がひどいとか、抗えない環境ってありますよね。その場合は受け入れるしかないのだと思いますが、耐えられることと耐えられないことがあってあたりまえですよね。

でも保険証がない人や明日の生活費に困っている人がもう少し国に相談しやすいようになってほしいです。

第4話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】ナイトドクター第4話~幸保の彼氏が付き添っている女性とは?
2021年7月12日スタート『Night Doctor(ナイトドクター』第4話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは波留さんが主演をつとめ、5人の若き医師が、柏桜会あさひ海浜病院が目指す、“365日24時間、どんな患者も断らない”...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました