【ネタバレ】殴り愛、炎後編~光男と信彦と秀実の衝撃の行く末は!?

2021年スペシャル

2021年4月9日夜11時15分~「殴り愛、炎」後編のあらすじと放送後にネタバレを追加します。

このドラマは「奪い愛、冬」「奪い愛、夏」「M 愛すべき人がいて」の愛の修羅場を独特に描く鈴木おさむさんが脚本を手掛ける新作です。

心臓外科のスーパードクター明田(山崎育三郎さん)は婚約者の看護師・豊田秀実(瀧本美織さん)が高校時代の想い人である緒川信彦(市原隼人)に再会したことから、嫉妬に狂ってクレイジーな行動にでてしまう光男。しかしその陰には光男の幼馴染の家子(酒井若菜)のでっちあげが原因だったんです。しかし秀実と信彦は2人とも惹かれ合ってしまい光男と信彦の殴り合いがすごかったんです。スーパードクターの光男は初めて人を殴ってしまいます。

前編編のあらすじとネタバレはこちらになります。

【ネタバレ】殴り愛、炎前編~底なしのクレイジーな恋愛ドラマ
2021年4月2日夜11時15分~「殴り愛、炎」前編のあらすじとネタバレになります。このドラマは、前編と後編(4月9日)の2話完結になります。   後編のあらすじとネタバレはこちらです。   このドラマは「奪い愛、冬...

スポンサーリンク

殴り愛、炎後編・ネタバレ

光男は信彦の自宅から秀実を連れて帰る。光男の実家で同居することを決める秀実だが光男の両親に記憶除去装置にかけられそうになる。信彦が助けにきて光男との殴り合いに勝ち、光男は負けを認める。

しかし信彦は心臓発作で倒れてしまい命が助かる見込みは0%、意識不明になる中、スーパードクター光男が現れ信彦は助かった。

数年後、信彦と秀実は結婚し1人の男の子、そして2人目を妊娠していた。その姿を望遠レンズをみている光男がいた。。。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

殴り愛、炎後編・あらすじ

光男(山崎育三郎)は、秀実(滝本美織)を連れて家に帰る。光男はつい少し前に秀実と信彦(市原隼人)とのキスしている録画を秀実に見せる。

バードウオッチングに出かける2人。光男は良い思い出を作れば、悪い想い出は消えていく。だから良い思い出をたくさん作ろうと伝える一方、緊急用のスマホに母から電話がくると、物置小屋に秀実を閉じ込める。秀実はその隙に逃げ出す。

秀実は信彦の元へ、「あなたのことが好きです」と告白、そして2人は逃げた。

家子(酒井若菜)は、SNSをつかって秀実の写真を拡散するとすぐにフォロワーから情報がくる。海の近くにある知り合いの自宅を訪ねた信彦と秀実。

家子は元警察犬の蘭子ちゃんを調達してきた。光男に見つかってしまった信彦と秀実。

信彦は自分が悪いと自分で自分の顔を血がでるまで殴りだす。。。(何故?)

秀実は自分の気持ちを殺し、光男の元に帰る。

スポンサーリンク

光男と信彦の二度目の対決

倫太(永井大)は、光男が、10年前に初めて行った手術でミスを自分を庇ったと言い出す。それを秀実が知っている。

光男と秀実が実家で同居することになった。義母との対決が始まった。いきなり来ているブラウスを脱がされハサミで切られてしまう。

いきなり倉庫から信彦の大きな絵ががみつかる。

秀実への嫌がらせなのか、その絵にナイフを入れさせられる秀実。

秀実は信彦がつくった陶芸の皿の破片を大事に持っていた。その姿を光男に見られ、そして両親からやってもらいたいことがあると言われ連れていかれた場所には倫太がいた。

なんと記憶除去装置で秀実の記憶から信彦の記憶が除去する。

秀実は抵抗するが、だめだった。家子からそのことを聞いた信彦は自宅に向かい棒高跳びで家に潜入

光男と信彦は殴り合い、光男は負けた。

秀実と信彦は2人で逃げるが、信彦は心臓発作で倒れる。

信彦、光男、秀実の将来は!?

助かる見込みは0%。だがスーパードクターの光男が現れ、信彦を助ける。

最後にひとつぐらいカッコいいところを見せて別れたい。。。幸せになってください。

 

数年後

家子と倫太は結婚し子供が産まれる。相性がいいらしい。

そして信彦と秀実は結婚し1人目の男の子が産まれ、秀実は2人目を妊娠していた。

光男は幸せそうな信彦と秀実をマンションの一室から望遠レンズでみていた。。。。(まだ秀実が好きらしい)

スポンサーリンク

殴り愛、炎メインキャスト

メインキャストと役どころの紹介です。

明田光男(あきた・みつお)・・・山崎育三郎

 父が経営する明田総合病院の心臓外科医。神の手を持つスーパードクターで、おまけに性格まで良い。父の跡を継ぎ、院長になることも確実視されている。同病院で働く看護師・豊田秀実と婚約し、結婚直前だったが…。自身が手術を担当した患者・緒川信彦に、秀実の心が惹かれていく様を目の当たりにし、やがて壊れていくことに! これまでの人生、人に嫉妬心を抱いたこともなければ、人を殴ったこともなかったが、愛の炎はいびつな形で燃え上がり、ついには拳を振り上げることに…!?

豊田秀実(とよだ・ひでみ)・・・瀧本美織

 明田総合病院の看護師で、明田光男の婚約者。仕事熱心で、患者からの評判も良い。工事現場で働く父親に男手一つで育てられ、貧しいながらも豊かな愛情を注がれてきた。愛する光男と婚約し、結婚までもうちょっと…というところで、高校時代に告白してフラれた先輩・緒川信彦が入院し、まさかの再会! 光男のことを心から愛しているが、図らずも信彦のことが気になりだし…。

徳重家子(とくしげ・いえこ)・・・酒井若菜

 明田光男の父・恒夫の友人の娘で、光男とは幼馴染。大企業の社長令嬢で、占いが好きな元モデル。現在は恒夫の秘書として働く一方、インフルエンサーとして世の脚光を浴びている。光男と結婚するのは自分だ…と当然のごとく思っていたが、当の光男は秀実と結婚することを決意。何が何でも光男の気持ちを自分に向けようと、あの手この手で暗躍しまくる。

スポンサーリンク

鈴川倫太(すずかわ・りんた)・・・永井 大

 明田光男の父・恒夫が愛人に産ませた息子で、光男にとっては母親が違う兄。明田総合病院で心療内科医として働いている。昔は外科医だったが、“ある事情”から心療内科医へ転身した。現在は、ことあるごとに親のスネをかじりながら、のらりくらりと勤務する日々…。スーパードクターである弟・光男への嫉妬心を内に秘めると同時に、秀実のことを気に入っている。

緒川信彦(おがわ・のぶひこ)・・・市原隼人

 豊田秀実の高校時代の先輩。決して経済的に潤っているわけではないが、昨今その腕に注目が集まっている将来有望な陶芸家。高校時代に秀実から告白されたが、“ある理由”からフッた過去を持つ。実は心臓に持病があり、発作を起こして明田総合病院に入院。手術を担当した明田光男に命を救われると同時に、偶然にも再会した秀実に心が惹かれていき…!

明田良枝(あきた・よしえ)・・・石野真子

 明田光男の母。光男を溺愛し、光男の幸せを最優先に考えている。普段は笑顔でおっとりした雰囲気だが、秀実に対しては厳しく接する。

明田恒夫(あきた・つねお)・・・西岡德馬

 明田総合病院の院長で、光男と倫太の父。光男が天才外科医として活躍していることを誇りに感じているが、倫太には定期的に金銭を要求され煩わしく思っている。

殴り愛、炎後編・感想

なんでもアリで、ここまでする?の演出に驚愕の連続でした。秀実と信彦の2人だけがまともで、光男、両親、家子、倫太はモンスターでした。

突っ込みどころ満載で笑いながら見てしまったのですが、一番うそでしょ?って思ったのは、信彦が、棒高跳びで信彦は明田家に潜入するんです。不法侵入ですけど、まさか住宅街で棒高跳びをしてしまうとは・・・。

家子が警察犬を調達して秀実を探すのも大爆笑してしまいました。どこから連れてきたの?犬・・・でも信彦が自分の来ている物を被せて秀実を守ったのですが、光男に捕まってしまうんですけどなぜか信彦が自分で自分の顔を殴るんです。秀実を守るためなんだと思いますが、びっくりです。。。警察呼べばよかったじゃないの?

何でも規格外なのが鈴木おさむさんの脚本ですよね。山崎育三郎さんの狂気にみちた顔が当分頭から離れません。。。。(笑)

スポンサーリンク

 
タイトルとURLをコピーしました