【ネタバレ】モコミ第8話~モコミが花やモノたちと話せなくなった理由とは!?

モコミ

2021年3月20日『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど』第8話のあらすじとネタバレになります。

このドラマは、小芝風花さんが演じる主人公・清水萌子美は、ヌイグルミや石や植物など、感情を持たないとされているモノの気持ちがわかってしまうという繊細な“感覚”の持ち主で、不思議な感覚を持っているため、他人との関わりを極力持たないようにして生きてきましたが、あることをきっかけに、自分自身を狭い世界に閉じ込めていた彼女が広い世界に踏み出すことを決意。さまざまな経験を重ねながら、成長していく姿が描かれます。

第7話のあらすじとねたばれはこちらです。

【ネタバレ】モコミ第7話~萌子美は逆切れした兄の代わりに花屋を守れるか?
2021年3月13日『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど』第7話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、小芝風花さんが演じる主人公・清水萌子美は、ヌイグルミや石や植物など、感情を持たないとされているモノの気持ちがわかってしまうという繊...

スポンサーリンク

モコミ第8話ねたばれ

清水萌子美(小芝風花)は兄・俊祐(工藤阿須加)のハサミで、兄のようなフラワーアレンジメントを作って以来、花やモノたち、さらにぬいぐるみのトミーとも話せなくなってしまった。

 一方、萌子美の両親・伸寛(田辺誠一)が突然、「田舎暮らしを始めたい」と言い出した。

佑矢が帰ったあと、俊祐は萌子美が早退しのに男を家に呼んだことをとがめるが、萌子美は家族に花やモノたちと話せなくなったと告白。

千華子はそれが”普通”なのだと慰めるが、萌子美にとっての「普通」がなくなってしまって平気ではなかった。兄

の俊祐は自分の行動が妹を追い詰めたのではないかと内心、ショックを受ける。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

モコミ第8話あらすじ

清水萌子美(小芝風花)は兄・俊祐(工藤阿須加)のハサミで、兄のようなフラワーアレンジメントを作って以来、花やモノたち、さらにぬいぐるみのトミーとも話せなくなってしまう。たまらず岸田佑矢(加藤清史郎)に相談すると、萌子美の苦しい心情を理解し、モノと話せない分、自分といっぱい話そうと励ましてくれる。

 一方、萌子美の両親・伸寛(田辺誠一)と千華子(富田靖子)に、新たな問題が起こる。伸寛が突然、「田舎暮らしを始めたい」と言い出したのだ。千華子が昼食用に弁当を作ってくれたことで、今が打ち明けるチャンスと話した伸寛だったが、千華子は「調子に乗らないで」と一喝。

伸寛は夫婦のやりとりを見ていた千華子の父・須田観(橋爪功)から、励ましにも皮肉にも取れる言葉をかけられる。

その日の夜、千華子は萌子美に、佑矢を夕食に招いていいか聞かれる。やがて佑矢がやって来ると、萌子美から自分たちの部屋で夕食を食べると言われ、千華子や伸寛を驚かせる。

年頃の娘の部屋に異性と二人きりにしていいのか…。千華子たちが悩んでいると、俊祐が仕事から帰宅。萌子美が不思議な力で店のピンチを救ったことを伝え、調子に乗っているのだと腹立たしげに話す。

スポンサーリンク

萌子美はモノと話せなくなったことを打ち明ける

佑矢が帰ったあと、俊祐は萌子美が早退しのに男を家に呼んだことをとがめるが、萌子美は家族に花やモノたちと話せなくなったと告白。びっくりして戸惑ったけど大丈夫、お店は続けたいと俊祐に伝える。

千華子はそれが”普通”なのだと娘を慰めるが、俊祐は自分の行動が妹を追い詰めたのではないかと内心、ショックを受ける。観は、「言葉の力は大きい、いいからほっておけ」

伸寛は部下の嶋崎が独立したことを機に田舎に移住し、もともとの俺に戻りたい。と家族に宣言する。

萌子美は佑矢に、自分の「普通」はモノと花と喋れることで。怖い・・・今の私は私じゃない。

佑矢は手を握って「本当に怖いね」と共感する。

スポンサーリンク

モコミ・相関図とキャスト

 

清水萌子美(しみず・もこみ) / 小芝風花

清水俊祐(しみず・しゅんすけ) / 工藤阿須加

岸田佑矢(きしだ・ゆうや) / 加藤清史郎

依田涼音(よだ・すずね) / 水沢エレナ

桜井真由(さくらい・まゆ) / 内藤理沙

清水伸寛(しみず・のぶひろ) / 田辺誠一

清水千華子(しみず・ちかこ) / 富田靖子

須田観(すだ・かん) / 橋爪功

モコミ第8話感想

モコミはいま22歳で物心ついたときから、モノや花と話して生きてきたのに、それが突然なくなってしまったらどうしたらいいか分からなくなりますよね。。

兄のハサミを使ってフラワーアレンジメントしてから、話せなくなってしまったのですが、兄の苦しみを知ってしまったから?兄の本性を知ってショックだったと思うのですが、モコミの中でどんな変化があったから話せなくなってしまったのだと思います。

また元通りにお花やぬいぐるみと話せるようになるのでしょうか?そうなってほしいです。非現実的な話であってモコミには普通なことなのだから。

次回第9話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】モコミ第9話~モノと話せなくなったモコミに観が聞いたことは?
2021年3月27日『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど』第9話のあらすじと放送後にネタバレを追加します。 このドラマは、小芝風花さんが演じる主人公・清水萌子美は、ヌイグルミや石や植物など、感情を持たないとされているモノの気持ちがわかってしま...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました