【ネタバレ】ミステリと言う勿れ第11話~我路カムバック

ミステリーと言うなかれ

2022年3月21日(月)『ミステリと言う勿れ』第11話のあらすじとネタバレ、感想になります。

相関図はこちらをご覧ください。

【相関図】ミステリと言う勿れ~菅田将暉主演
2022年1月10日(月)夜9時スタート『ミステリと言う勿れ』相関図を紹介します。あまり登場人物は多くありません。 このドラマは身に覚えのない殺人事件の容疑をかけられた主人公・久能整(くのうととのう)(菅田将暉)さんが、淡々と自身の見解を...

このドラマは身に覚えのない殺人事件の容疑をかけられた主人公・久能整(くのうととのう)(菅田将暉)さんが、淡々と自身の見解を述べるだけでいつ間にか難事件を解決に導き、さらに人の心の闇を解きほぐしていく新感覚のミステリーです。

原作は田村由美さんで累計発行部数1300万部を突破しています。

どんな役柄でも変幻自在に演じてきたカメレオン俳優の菅田将暉さんがどのように演じるのか楽しみです。アフロもふわふわで触ってみたいです。

第10話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】ミステリと言う勿れ第10話~大晦日、整はライカと・・・
2022年3月14日(月)『ミステリと言う勿れ』第10話のあらすじとネタバレ、感想になります。 相関図はこちらをご覧ください。 このドラマは身に覚えのない殺人事件の容疑をかけられた主人公・久能整(くのうととのう)(菅田将暉)さんが、...

視聴率の推移はこちらです。

第1話 第2話 第3話  第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
13.6% 12.7% 13.2% 13.3% 10.0% 10.2% 12.3% 10.6% 11.6% 11.1%

 

スポンサーリンク

ミステリと言う勿れ第11話あらすじ

久能整(菅田将暉)が、犬堂我路(永山瑛太)から教わった大阪で開催される美術展に行くことを考えていた頃、大隣警察署には新たに発生した連続殺人事件の応援要請が来ていた。青砥成昭(筒井道隆)に指名された風呂光聖子(伊藤沙莉)は捜査本部へと向かう。

すでに三人の犠牲者を出していたこの犯罪は、遺体を交差点の真ん中に磔のように遺棄する猟奇的な事件だ。さらに、三人目の遺体の傷口から被害者本人のものではない血液が検出される。血液はDNA鑑定で22年前に殺害された被害者と一致。羽喰玄斗による連続婦女暴行殺人事件の17人目の被害者、辻十岐子だ。

18件目の殺人を犯して以来、姿を消していた羽喰がまた殺害を始めたのかと捜査本部はいろめき立つ。だが、備前島操警部(船越英一郎)は羽喰の犯行ではないと言う。部下の猫田十朱(松本若菜)も羽喰の事件とは様相が違うと賛同。会話を聞いていた風呂光は猫田とバディを組むよう備前島に指示された。

スポンサーリンク

愛珠は闇カジノでアルバイト!?

一方、我路は愛珠(白石麻衣)の死の真相を求めて、ジュートという人物を追っていた。すると、愛珠が生前、タクシーで頻繁に倉庫街に通っていたことを知る。そこでは、不定期で闇カジノが開かれていた。カジノに潜入した我路は横田留美(夏子)と知り合い、愛珠がカジノで働いていた事を知らされる。

捜査本部では遺体が一時的に折り畳まれて運ばれた可能性が上がった。風呂光と聞き込みをしていた猫田は遺棄現場付近でスーツケースを押しながら歩く少女が目撃されていると報告。そんな時、風呂光に匿名の人物(我路)から闇カジノのタレコミ電話があった。そして「2478962」この数字は?風呂光は1人で闇カジノの場所へ向かうが、警察が乗り込んだ。

連続殺人者の共通点として被害者は全員闇カジノでアルバイトで働いてことがわかった。我路が話を聞いた横田留美が殺害された。

遺体には羽喰十斗(じゅうと)の文字が。、我路は愛珠のはがきにあったジュウトなのか?

スポンサーリンク

十斗の正体は・・・

愛珠は寄木細工の箱に何か隠しており、自力で開けることができなかった我路は、専門店にいく。販売員の辻浩昌(北村匠海)が、愛珠と知り合いだった。自分では開けられないため、寄木細工の箱のデザイナー月岡桂を紹介する。

販売員の辻浩昌は、猫田十朱を呼び出す。

そんな中、スーツケースを引いていた少女は、闇カジノで占い師をしていたことが分かる。目撃証言によると少女ではなく男の声だったと。

風呂光は連続殺人事件の被害者の名前が、『十』がつくことに気づく。そして辻浩昌が犯人だとわかり、猫田に危険を知らせるが通じない。

遅かった・・・・辻は猫田の腹を刺す。辻浩昌は羽喰玄斗の息子・十斗だった。

そして女装して戻ってきたとき猫田は十斗に手錠をかける。そこに風呂光がくるが、どうしたらいいか分からない。助けを呼ぼうとしたとき、、、、

我路が十斗をとめる。

スポンサーリンク

ミステリと言う勿れ・キャスト紹介

久能整・・・菅田将暉
風呂光聖子・・・伊藤沙莉
池本優人・・・尾上松也
犬堂愛珠・・・白石麻衣
天達春生・・・鈴木浩介
青砥成昭・・・筒井道隆
薮鑑造・・・遠藤憲一・・・第1話で出演終了かと存じます。

事件関係者(これから出演予定)

天達春生・・・鈴木浩介

犬堂愛珠・・・白石麻衣

ライカ・・・門脇麦

犬堂我路・・・永山瑛太

ミステリと言う勿れ第11話感想

北村匠海さんの登場にはびっくりしました。女装して遺体をスーツケースに入れようとしたところとか、猫田刑事を殺害するシーンは怖かったです。。。すごい迫力ありました。

それとミスターミステリー大御所・船越英一郎さんも出演されて豪華ですね~。刑事といえば船越さんですから。

十斗と愛珠はどうやって知り合ったのか。。。それにしても愛珠の部屋はゴミ屋敷!?っていうぐらい散らかってましたね、あんなに綺麗な顔しているのに(笑)

今回、あまり整君は出てきませんしたね、我路(永山瑛太さん)がその代わりか。。。愛珠さんがなぜカジノで働いていたのか。カウンセラーは一体誰の中気になりますね。。。

いよいよ最終回です。あらすじはこちらです。

【ネタバレ】ミステリと言う勿れ最終回~愛珠の死の真相が明らかに
2022年3月28日(月)『ミステリと言う勿れ』最終回のあらすじとネタバレ、感想になります。 相関図はこちらをご覧ください。 このドラマは身に覚えのない殺人事件の容疑をかけられた主人公・久能整(くのうととのう)(菅田将暉)さんが、淡...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました