【ネタバレ】未来への10カウント最終回~桐沢と葵の将来は!?

未来の10カウント

2022年6月9日(木)『未来への10カウント』の最終回のあらすじとネタバレ感想になります。

キャストの紹介はこちらをご覧ください。

【相関図・キャスト紹介】未来への10カウント
2022年4月14日(木)夜9時スタート『未来への10カウント』のキャスト紹介になります。相関図はまだ公式発表されてから更新します。 このドラマは木村拓哉さんと満島ひかりさんが12年ぶりに共演します。高校時代にボクシングで4冠を達成後、生...

このドラマは木村拓哉さんと満島ひかりさんが12年ぶりに共演します。高校時代にボクシングで4冠を達成後、生きる希望を失った桐沢(木村拓哉さん)が、母校でボクシング部のコーチとして高校生たちと向き合い、再生していく青春ドラマです。

満島ひかりさん演じる葵は、シングルマザーの教師で部の顧問です。桐沢とは反発しつつ、次第に好意を抱くようになります。

実力派女優の満島ひかりさんと木村拓哉さんの恋愛・・・早く見たいです。また他キャストの方達もとても豪華です。どんなドラマになるんだろう。。

第8話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】未来への10カウント第8話~桐沢は焼き鳥店を再開?
2022年6月2日(木)『未来への10カウント』の第8話のあらすじとネタバレ、感想になります。 キャストの紹介はこちらをご覧ください。 このドラマは木村拓哉さんと満島ひかりさんが12年ぶりに共演します。高校時代にボクシングで4冠を達...

スポンサーリンク

未来への10カウント最終回あらすじ

松葉台高校でボクシング部のコーチと非常勤講師を続けながら、コロナの影響で潰れてしまった焼き鳥店も再開させることになった桐沢祥吾(木村拓哉)。彼は開店準備に奔走しながら、悲願のインターハイ出場を目指す弱小・ボクシング部の指導にさらなる熱を注入。
 
そんな桐沢への想いが溢れだし、いきなりプロポーズしてしまったボクシング部顧問・折原葵(満島ひかり)。一方、葵の息子・圭太(川原瑛都)は桐沢に父親になってほしいと切望。あろうことか校長先生に直談判する。

そんな中、桐沢はようやく焼き鳥店の開店日を迎える。朝4時起き、夜中1時、、、睡眠時間がほとんどなく。その矢先、桐沢は部員たちを指導している最中に倒れてしまう。

ボクシング部員からはインターハイに集中してほしいと頼まれる。桐沢は「目いっぱい生きたい。何度でも立ち上がる。もうこんな姿は二度と見せない。」と約束する。

そして10か月後、、、。

スポンサーリンク

“未来”を懸けたファイナルラウンド

松高がインターハイ出場を懸けて宿敵・京明高校に決戦を挑む時がやって来た――。前年の雪辱を果たすべく、インターハイ予選に臨む松高ボクシング部。

玉乃井と水野が2回戦に勝ち残った。

水野は心が折れそうになるが、自分と闘うために立ち上がる。

そしてファイナルランド、カウンターが入り京明にRSCで勝った。

決勝進出へ。玉乃井も含めて2人でインターハイ出場が決まる。

桐沢は葵から言われた「圭太の父親になってほしい」の返答し2人は結婚する。

インターハイが始まる・・・

一番大事なのは不撓不屈。

スポンサーリンク

未来への10カウント最終回感想

いやかっこよかった!水野さんが京明のライバルに勝ったときはスカッとしました。パンチが当たった時気持ちよかっただろうな。。と思いつつ。

ボクシングは人を殴って勝つスポーツだから好き嫌いはあると思いますが、でもこのドラマみてボクシングしている姿が木村拓哉さんをはじめとして皆さんかっこよかった!と思います

それと桐沢と葵は結婚したんですね~。お弁当を毎日作りたいという葵のほうがプロポーズしたような感じでしたが、2人はお似合いでした。圭太が「お父さん」と言っているのをみてよかったなって思いました(笑)

このドラマでは木村拓哉さんの知らない一面が色々見れました。達筆ですよね。黒板に書く字や焼き鳥屋のお品書きを習字で書いてましたがあれは本人だと思います。素晴らしい。字が綺麗な人、尊敬します。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました