【未満警察・第2話ねたばれ・感想】ゲストは上白石萌音さん!

未満警察

2020年7月4日放送の未満警察第2話のあらすじとネタバレになります。

第2話は上白石萌音さんと加藤雅也さんです。

ゲストがすごい豪華・・・・。

加藤雅也さんが人身売買のブローカーで上白石萌音さんは家出少女で売られてしまうために拉致されてしまいます。それをまだ警察学校の2人が救出できるか?という話になります。第2話で完結にならず第3話に続きます。

第1話のあらすじとネタバレはこちらになります。

スポンサーリンク

未満警察・第1話あらすじ・ネタバレ

とある廃ビルの一室で、若い女性・里佳(木﨑ゆりあ)がベッドの上に拘束されている。スーツ姿の謎の男・柴本(加藤雅也)は部下の小暮(松永拓野)に「やれ」と告げ、卑しい笑みを浮かべながら怯える里佳に近づいていく小暮。その手には注射器が握られていた。

本間と一ノ瀬はマッチングアプリでダブルデート

警察学校に入校以来、初めての外泊日を目前に控えた本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)は、同期の黒岩純哉(葉山奨之)がマッチングアプリで出会った美女と付き合っていることを知る。

寮の部屋に戻り、すぐさま自分もマッチングアプリに登録する一ノ瀬。すると早速かわいい女子から連絡が届き、一ノ瀬は本間と共にダブルデートを申し込む。そして迎えた外泊日当日、2人は待ち合わせ場所でデート相手が来るのを待つが、約束の時間から2時間経っても相手は姿を現さず、連絡も取れない。

一ノ瀬は自分が警察官だと相手に伝えていたのが原因で相手が来ないとあきらめた。結局デートは諦めて2人で遊ぶことにした本間と一ノ瀬はビリヤード場に向かうことにした。

亜未(上白石萌音)が車で連れ去られる

その道中、2人はたまたますれ違った美女・亜未(上白石萌音)に目を奪われる。その直後、亜未が何者かに車で連れ去られる姿を目撃した本間と一ノ瀬は犯人の車を懸命に追う。だが、あと少しのところで振り切られてしまい、すぐに110番通報をして状況を説明する一ノ瀬。

本間は犯人の車のナンバーを伝えるが、ナンバー照会には時間がかかると言われ、直接警察に話した方が早いと思った2人は近くの警察署へ駆け込む。

するとそこには、ちょうど別件の捜査に向かおうとしていた刑事の柳田晋平(原田泰造)と稲西結衣(中村ゆり)の姿が。警察学校258期片野坂(伊勢谷友介)教場の学生だと名乗る本間と一ノ瀬から事件の内容を聞き、すでに110番通報はしていると知った柳田は、2人に「ここにいろ。すぐ戻る」と言い残して別件捜査へ出動してしまう。

亜未の所持品はトッポギ

柳田が戻るまで待っていたら手遅れになると感じた本間は、一ノ瀬と共に亜未が誘拐された現場に戻る。

そして現場に残されていた亜未の所持品を見つけた2人は中身を確認すると、韓国料理のトッポギだった。テイクアウトしたお店を探し亜未の職場を教えてもらう。

それは耳かきをしてくれる風俗のお店だった。亜未は高校生で家出して働いていた。本間と一ノ瀬は亜未の家に行くと若い男がでて、窓からその男は逃げた。2人は男を捕まえる。小暮という男が「家出少女を紹介しろ」と言われて亜未を紹介していた。

亜未は新しい父親に暴力をふるわれ家出した。亜未は2人の家出少女を連れて新しい部屋へ引っ越そうとしていた。

誘拐の目的は人身売買だった

小暮のアジトと思われるスペインのバルへ行く2人。さっき捕まえた男の携帯で小暮に電話するが、逆に電話をかけられてしまうが、2人はチンピラをやっつける。

小暮に亜未がいる場所まで案内させる。そこに2人の女性がすごい熱で寝ている。しかし他にも5人以上の女性が拉致されていた。

本間と一ノ瀬は2人を運び出そうとしたとき、チンピラ軍団に囲まれてしまう。2人はボコボコに殴られてしまう。

スポンサーリンク

未満警察・相関図・キャスト紹介

公式が発表している相関図です。

 

未満警察・第2話・感想

上白石萌音さん、人身売買で拉致されてしまうのですが、たくさん殴られていて心配になりましたよ。(ドラマの世界です)

本間と一ノ瀬のバディですが、一ノ瀬は緊張感が伝わってこない・・・ですが、正義感はすごい強いんですね。本間も一ノ瀬も、今回は加藤雅也扮する闇のブローカーにぼこぼこにされます。

第2話は1話完結ではなく第3話につながります。亜未(上白石萌音さん)は無事に救出されると思いますが・・・。ほかの家出少女も人身売買のために捕まってましたが、全員無事に解放されるといいですね。

第3話のあらすじはこちらになります。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました