【ネタバレ】きれいのくに第3話~20代のころの恵理に戻ってしまった浩之は?

きれいのくに

2021年4月26日(月)『きれいのくに』第3話(全8回)のあらすじとネタバレになります。

このドラマは、「好きな人の、好きな顔になりたい」―誰しもが抱える容姿へのコンプレックスがテーマの劇作家・加藤拓也による青春SF物語になります。

ごく普通の高校生・誠也たちが暮らす世界は、周囲の大人である女性(加藤ローサ)、男性(稲垣吾郎)が皆、同じ顔をしていた。一方、再婚同士の夫婦(吉田羊、平原テツ)は、謎の女(蓮佛美沙子)に遭遇し、信じられない体験をすることに。。。

第2話のあらすじとネタバレはこちらになります。

【ネタバレ】きれいのくに第2話~若さを手に入れた恵理は元カレに会いにいく!?
2021年4月19日(月)『きれいのくに』第2話(全8回)のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、「好きな人の、好きな顔になりたい」―誰しもが抱える容姿へのコンプレックスがテーマの劇作家・加藤拓也による青春SF物語になります。 ...

スポンサーリンク

きれいのくに第3話あらすじ

20代の姿に若返った妻・恵理(小野花梨)。それは夫の宏之(平原テツ)にとって、自分と出会う前の見知らぬ女の姿だった。年齢をきくと「44.。。」でも明らかに外見は20代だった。

子供のことを言及する恵理、自分は子供が欲しかった。。。前の旦那との子を堕したのが原因かもしれないと初めて宏之に伝える。

ある日、2人は大喧嘩に。。。

そして物語は本章へ―若者以外の大人のほとんどが同じ男(稲垣吾郎)と女(加藤ローサ)の顔をしている世界。美容整形は禁止されている。(2年以下の懲役または罰金)

隣同士の家に住む誠也(青木柚)と凜(見上愛)はお互いに恋心を抱いているが、コンプレックスを抱え、気持ちを言い出せずにいる。

あるとき、凛は映画館で小野田(吉田羊)という女に出会う。小野田は映画の入り口で切符を確認していた。凛はすぐに誠也に、『啓発映画に出ていた人がいた!』とメール

スポンサーリンク

きれいのくにキャスト

メインキャストの紹介です。

恵理(吉田羊)

美容師で自分の店を持つオーナー。 出会って10年になる夫の宏之とは円満な関係。宏之が作るおつまみがお気に入りで、誕生日プレゼントでは毎年決まったワインを宏之からもらうことになっている。宏之が離婚した前妻や娘と会うことに理解を示している。

宏之(平原テツ)

税理士で事務所を経営している。 妻の恵理と過ごす時間を大事にしており、旅行に出かけたり、外食をするのが楽しみ。思い出は写真に残している。離婚した前妻との間にもうけた娘・寧々と、恵理の誕生日が同じ日のため、当日はそれぞれを祝う時間を作るようにしている。

スポンサーリンク

謎の女・佐川(蓮佛美沙子)

美容院を開業しようとしている美容師。夫・健司との関係に行き詰まりを感じている。税務相談で宏之の事務所を訪れる。

きれいのくに第3話感想

恵理と浩之の会話から、本章になり稲垣吾郎さんと加藤ローサさんの顔しかない世界、、、だけど学校にいる生徒はみんなそれぞれ別な顔をしています。第4話のあらすじによると、大人たちは、美容整形して稲垣吾郎さんと加藤ローサのどちらかで、それから美容整形が禁止となったため、子供たちはみんな違うらしい。1人稲垣吾郎さんにそっくりな男の子がいましたが、遺伝子操作したのが原因らしいんです。

啓発映画にでていた恵理・・・・恵理と浩之がこの世界とどうつながっているのでしょうか??不思議すぎて、どうなっているのか、まだ分かりませんが、面白いです。

次回第4話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】きれいのくに第4話~えっ?同じ顔の男と女しかいない世界
2021年5月3日(月)『きれいのくに』第4話(全8回)のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、「好きな人の、好きな顔になりたい」―誰しもが抱える容姿へのコンプレックスがテーマの劇作家・加藤拓也による青春SF物語になります。 ご...

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました