【ネタバレ】恋する母たち第6話~斉木から突然別れを告げられる杏

恋する妻たち
『恋する母たち』は、柴門ふみ原作です。3人の母たちは息子が同じ学校に通う高校生で出会います。物語の主人公・石渡杏(いしわたり・あん)役には、木村佳乃さん。バリバリのキャリアウーマンを林優子(はやし・ゆうこ)を演じるのは、吉田羊さん。キラキラしたセレブ暮らしの主婦は仲里依紗さん。三者三様の家庭環境を持つ3人の美しい母たちには、一見幸せそうな生活を送りながらも、誰にも言えない秘密と悩みがあり、ギリギリで平穏を保っている母親たちの心の隙間に入り込む、別の男性との“恋愛”を追っていくドラマです。
 
こちらの記事は2020年11月27日『恋する母たち』第6話のあらすじとネタバレになります。

第5話のあらすじとネタバレはこちらです。

【ネタバレ】恋する母たち第5話~優子(吉田羊)の結婚時の秘密とは!?
『恋する母たち』は、柴門ふみ原作です。3人の母たちは息子が同じ学校に通う高校生で出会います。物語の主人公・石渡杏(いしわたり・あん)役には、木村佳乃さん。バリバリのキャリアウーマンを林優子(はやし・ゆうこ)を演じるのは、吉田羊さん。キラキラ...

また見逃した方は、こちらのParaviで視聴可能です。2週間は無料ですので、ドラマの四角関係は生でみたほうが面白いです。Paraviは他のドラマもたくさん見れます。

Paravi

スポンサーリンク

恋する母たち第6話ねたばれ

杏が階段から踏み外し足を骨折してしまい、義母の家で慎吾と共に暮らすことになった。優子は千葉支店で営業部長で忙しい日々を送る。まりの夫が不倫していたのり子からの逆襲に会い、国会議員の秘密を漏えいしたとして刑事告訴される。まりから夫の記事を差し止めてほしいと頼まれた杏は斉木にお願いするが、別れを告げられてしまう。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

恋する母たち第6話あらすじ

慎吾(渋川清彦)が再び(木村佳乃)の前に現れた。与論島での離婚話が島で噂になり、妻の耳にも入って家を追い出されたというのだ。慎吾は離婚届けにあった杏の住所を頼りにやって来たのだが、その身勝手な慎吾に怒りを覚えた杏は、母・綾子(夏樹陽子)の連絡先を教え、雨の中彼を突き放す。その様子を息子の研は見ていてショックを受ける。
その後、階段から足を踏み外し松葉杖生活となった杏。(藤原大祐)と一緒に綾子のところで世話になることに。そこには慎吾も身を寄せていた。しかし、そのことを斉木(小泉孝太郎)に知られてしまい斉木は研と一緒に自分の家に来るように伝える。
 

スポンサーリンク

優子は千葉で新しい生活スタート

千葉で一人暮らしをスタートさせた優子(吉田羊)は、千葉の営業部が本社の宣伝部とは雰囲気が全く違い戸惑っていた。挨拶に行った得意先のスーパーで嫌味なことを言われるなど、驚くことばかりの優子だったが、初めての営業の仕事をひたむきにこなしていた。
そんな時、杏が勤める高根不動産に「吹っ切るために住むところを変えたい」という男性がやってくる。申込書の勤務先にコジカフーズと書いたことから、相手が優子が想っている赤坂(磯村勇斗)ではないかと察する。
 
優子は、赤坂が忘れられずに仕事に没頭する。塚越商店というコジカフーズを目の敵にしている社長に訪問し土下座し、そして毎朝朝8時にコーヒー店に呼び出され、営業部長として内勤と飛び込み営業する毎日をこなしていた。
 

スポンサーリンク

まりの夫が刑事告訴される

同じ頃、まり(仲里依紗)は夫・繁樹(玉置玲央)の傲慢な態度にうんざりしていた。落語家になりたいという繁秋(宮世琉弥)のことを一向に認めない夫。一方で相談していた丸太郎(阿部サダヲ)からは息子の動画を送ってもらい、レコード会社を紹介してもらった。まりは夫に限界を感じる。
 
そんな中、夫は、高村代議士に隠し子がいたことを漏えいして刑事告訴される。不倫相手ののり子の逆襲だった。
 
まりは雑誌の第2弾の掲載をストップするよう杏に助けを求める。斉木に記事を止めてもらうよう頼むが。。。
 
斉木から別れを告げられてしまう。

スポンサーリンク

『恋する母たち』登場人物

相関図はこちらになります。

恋する母たち第6話感想

斉木が杏に別れを告げるのが早すぎてびっくりしました。杏はまりのために斉木にお願いするわけですが、ムカついたのかな。

まりの夫の浮気相手ののりこですが、すごい逆襲にでました。でも夫も無防備ですよね。。人間は天狗になると些細なことがおろそかになって足をすくわれるのですね。

漫画の連載はまだ終わってませんので、原作とはストーリーがこれから変わってくる気配です。

第7話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】恋する母たち第7話~まりは夫の犯罪でセレブから脱落
『恋する母たち』は、柴門ふみ原作です。3人の母たちは息子が同じ学校に通う高校生で出会います。物語の主人公・石渡杏(いしわたり・あん)役には、木村佳乃さん。バリバリのキャリアウーマンを林優子(はやし・ゆうこ)を演じるのは、吉田羊さん。キラキラ...

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました