【ネタバレ】恋せぬふたりドラマ第6話~みのりがいきなり産気づく

恋せぬふたり

2022年2月28日『恋せぬふたり』第6話のあらすじとネタバレ、感想になります。

このドラマは、他者に恋愛感情を抱かず、性的にも惹かれない指向を「アロマンティック・アセクシャル」の2人が一つ屋根の下、共同生活を始めるが、そこには恋も愛も介在せず、両親や友人、元交際相手に波紋を広げていくことに。新しい男女の関係を描いていきます。

岸井ゆきのさんと高橋一生さんのW主演で全8回になります。

第5話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】恋せぬふたりドラマ第5話~小田原にいく3人
2022年2月21日『恋せぬふたり』第5話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、他者に恋愛感情を抱かず、性的にも惹かれない指向を「アロマンティック・アセクシャル」の2人が一つ屋根の下、共同生活を始めるが、そこには恋も愛も介在せず...

スポンサーリンク

恋せぬふたり第6話あらすじ

カズ(濱正悟)は去り、咲子(岸井ゆきの)と高橋(高橋一生)は二人で大晦日を迎える。年が明け、アロマンティック・アセクシュアルのイベントに参加した咲子はさまざまな人の考えを聞き将来のことについて考える。

帰宅するとカズやみのり(北香那)たちが遊びに来ていた。みのりは自分が妊娠中にも関わらず夫の大輔(アベラヒデノブ)が浮気したことを知り離婚を考えていた。咲子につい八つ当たりしてしまうみのり。夫が迎えにきたが、娘・摩耶がいる前で大喧嘩・・・高橋は子供の前で喧嘩をやめてくださいと謝る。

そんな矢先、みのりは破水してしまう。お産に苦しみながらみのりは自己嫌悪に陥っていたが、咲子はみのりのことをずっと味方でいると励ます。無事に女の子を出産する。

咲子は生まれたばかりの赤ちゃんを抱いて母性が(生まれる?)

高橋は咲子が赤ちゃんを抱いている姿を温かい目でみていた。

スポンサーリンク

恋せぬふたりキャスト紹介

高橋 羽(さとる)・・・高橋一生

スーパー青果部門で働く。

兒玉咲子・・・岸井ゆきの

スーパーまるまる本社営業戦略家勤務。

兒玉さくら・・・西田尚美

咲子の母。

兒玉博美・・・小市慢太郎

咲子の父

門脇千鶴・・小島藤子

高校時代からの咲子の友人で美容師

恋せぬふたり第6話感想

アセクシュアルは子供を産むという行為はしないってことだから、赤ちゃんを抱くことはないってことなのか。。でも女性だから母性はあるはず、咲子は赤ちゃん欲しくなってしまったのかな。

高橋が赤ちゃんを抱いた咲子をみたときの目線は恋しているじゃない?と思いましたが、やっぱりそこは難しいところなのかな。

でも2人目を妊娠中で夫の不倫は辛いだろうな。。。中々許せないですよね。

第7話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】恋せぬふたりドラマ第7話~高橋が店長代理に昇進
2022年3月14日『恋せぬふたり』第7話のあらすじとネタバレ、感想になります。 このドラマは、他者に恋愛感情を抱かず、性的にも惹かれない指向を「アロマンティック・アセクシャル」の2人が一つ屋根の下、共同生活を始めるが、そこには恋も愛も介...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました