【ネタバレ】恋です!ヤンキー君と白杖ガール第4話~ユキコはアルバイトを始める

恋です!ヤンキー君

2021年10月27日夜10時「ヤンキー君と白杖ガール」第4話のあらすじとネタバレになります。

このドラマは原作者はうおやま『ヤンキー君と白杖ガール』になります。駅や街中で見かけることも多い白い杖は、主に視覚障害者の方の目の代わりとなり、感触で世界のかたちを伝える手助けをしてくれます「様々な女性の生き方」を届けるドラマ、弱視の主人公・ユキコが奮闘していきます。

第3話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】恋です!ヤンキー君と白杖ガール第3話~赤いハイヒールで姉妹喧嘩発生
2021年10月20日夜10時スタート「ヤンキー君と白杖ガール」第3話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは原作者はうおやま『ヤンキー君と白杖ガール』になります。駅や街中で見かけることも多い白い杖は、主に視覚障害者の方の目の代わ...

見逃された方はこちらのHULUからご覧になれます。

コナン

第1話からの視聴率推移はこちらです。

第1話 第2話 第3話 第4話            
8.8% 8.6% 9.2% 8.8%            

スポンサーリンク

ヤンキー君と白杖ガール第4話ネタバレ

一方、レンタルビデオ店で働き始めた森生に触発されたユキコは、自分もアルバイトをしようと、大好きなバーガーショップでアルバイトを始める。

しかしアルバイト初日を迎えたユキコは、忙しい店内で他の従業員の足を引っ張り、失敗を連発。そんな中、アルバイトの男の子がお休みで、店長の指示で急遽ユキコは、ポテト係になるが失敗の連続。落ち込んでいたユキコだが、お店の外で森生は「フレーフレーユキコさん、負けるな!!」と大きな声で声援を飛ばす。

ユキコと一緒に働いている同僚たちがユキコが働きやすいように協力する。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

ヤンキー君と白杖ガール第4話あらすじ

ユキコ(杉咲花)がいる前で、突然ハチ子(生見愛瑠)からキスされた森生もりお(杉野遥亮)!状況が飲み込めない森生は、ユキコに誤解されたのではないかと焦るが、バレてなかった。

一方、レンタルビデオ店で働き始めた森生に触発されたユキコは、自分もアルバイトをしようと、イズミ(奈緒)監修のもと、面接の練習に励む。森生と付き合うために、自分も対等な立場になりたいと思うユキコを、誠二せいじ(岸谷五朗)も温かく見守るが……。
勇気を出して受けたアルバイトの面接。ユキコは視覚障害者である自分を雇ってもらう『メリット』をアピールできずに失敗してしまう。

そんな中、盲学校の教師から、障害があるからこそ、自分の好きなこと、やりたい仕事に対する「これがやりたい」というパワーが必要だ、と言われたユキコは、自分の大好きなバーガーショップでアルバイトを募集していることを思い出す。障害のあるユキコの扱いに戸惑う副店長・紅林くればやし(吉住)の一方、店長の茶尾さお(古川雄大)はユキコを見てなぜか即採用!ユキコは憧れの店でアルバイトをすることに。

スポンサーリンク

ユキコはアルバイトに一生懸命

ユキコは森生に甘えないためにも、しばらく会わずにアルバイトを頑張りたいことを伝える。会えないことに落ち込みながらもユキコを応援する森生だが……。実はユキコは、仕事に慣れたら森生に告白するつもりでいた。

そんな矢先、森生への片思いをこじらせるハチ子は、鈍感な森生にしびれを切らし、ついに森生に告白する!妹扱いしてきたハチ子の気持ちを知り、森生の頭は大混乱するが、青野から「色々な好きがあってあたりまえ」と諭され、ハチ子に「兄妹のように大事に思っている。ユキコの好きとは違う。」と伝える。

一方、アルバイト初日を迎えたユキコは、忙しい店内で他の従業員の足を引っ張り、失敗を連発。落ち込むユキコだが店長に励まされ、朝早く来て場所を覚えたりマニュアルを家に持ち帰り読むなど早く慣れるよう必死に覚える。

スポンサーリンク

森生の声援でバイトやりきるユキコ

アルバイトの男の子がお休みで、店長の指示で急遽ユキコは、ポテト係になるが、初めてのことで失敗の連続。

心配した森生は「フレーフレーユキコさん、負けるな!!」と大きな声で声援を飛ばす。

ユキコと一緒に働いている同僚たちがユキコが働きやすいように協力する。

バイトが終わりポテトをもってユキコは森生と会う約束をする。

スポンサーリンク

ヤンキー君と白杖ガールキャスト

相関図はこちらです。

 

赤座ユキコ・・・杉咲花

盲学校高等部3年生。
「色がうっすらわかる」「ルーペを使えば大きい字を認識できる」程度の弱視で、外を歩くときは白杖を持っている。
勝ち気でポジティブ。見かけによらず口が悪いが、気を許すと天然で可愛らしい一面を見せる。
ある日、ヤンキーの森生と出会い、なぜかまとわりつかれるように。初めは森生に冷たい態度をとるユキコだったが、次第に彼の真っすぐさに惹かれるようになる。
数年前に母を亡くし、父と姉イズミとの3人暮らし。

黒川森生・・・杉野遥亮

地元では、その名を出しただけで相手が逃げていくほど有名なヤンキー(不良)。
高校を3日で中退して現在は無職。そのヤンキー然とした風貌とケンカでつけられた顔の傷から、周囲からは白い目で見られることが多く、バイト先もなかなか見つからない。そのため、「社会から疎外されている」という思いが強い。
短気な性格で喧嘩っ早い。実は「売られた喧嘩しかやらない」など、森生なりの“正義”があるが、他人からはまったく理解されない……。
ある日、今まで出会ったことのないタイプの少女・ユキコと出会い、一瞬で恋に落ちてしまう。

赤座イズミ・・・奈緒

ユキコの姉。ネイリスト。
超がつくレベルの心配性で、“母親代わり”としてついついユキコに口うるさくしてしまう。ユキコの自主性を尊重しようと頭ではわかっていながら、ユキコに近づいてきた森生に対しても、警戒心をあらわに……。

金沢獅子王・・・鈴木伸之

森生のライバルで隣町の元“ボス”。
昔、森生の顔にケンカで刀キズを付けた張本人で、それ以降も森生に何かとケンカを吹っ掛けてくるが、実は……。

スポンサーリンク

赤座誠二・・・岸谷五朗

ユキコとイズミの父。写真家。
イズミとは違ってのほほんとした性格で、「なるようになるさ」の性分。
強い性格の娘たちにいつもタジタジだが、時に人生経験を感じさせる深い言葉が娘たちや周囲の人の心を打つ。

紫村空・・・田辺桃子

ユキコが通う盲学校の同級生。視野が欠損するタイプの弱視。
かなり行動力がある女の子で、やりたいことは後先考えずにゴールまで突っ走る主義。
ユキコと違い、恋愛に対して積極的。

青野陽太・・・細田佳央太

盲学校の同級生。生まれたときからの全盲。
想像力が豊かで、思春期ならでは“性”にも人一倍関心がある。
時折発するエロ発言でユキコや空を笑わせる。

緑川花男・・・戸塚純貴

森生のヤンキー仲間。
いつも森生に振り回されているが、小学生時代からの付き合いで放っておけない。

橙野茜・・・ファーストサマーウイカ

森生や花男たちの溜まり場となっている喫茶店の店主。元ヤンキーのアネゴ肌。
社会から心を閉ざしている姪っ子のハチ子を預かっている。

桃井草介・・・堀夏喜

森生の子分的存在。喧嘩が強い森生を誰よりもリスペクトしている。

橙野ハチ子・・・生見愛瑠

森生の中学時代の同級生。森生や花男の溜まり場である喫茶店でバイトしている。
学生時代にイジメから守ってくれた森生のことが、好き。

スポンサーリンク

ヤンキー君と白杖ガール第4話感想

目が見えない中、ファーストフードでアルバイトするユキコですが、ポテトなんて近くに油があって高温だしとても心配になりました。だけど”できない”という決めつけては何もできないですもんね。挑戦すること自体がすごいです。

青野(細田佳央太)が森生の悩みを聞くシーンがあり、同じ赤でも色々な赤があるから好きな気持ちも色々あるって森生にアドバイスするのですが、本当そうだな、と聞き入ってしまいました。

ユキコは自分で揚げたポテトをもって森生に告白するようです。第5話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】恋です!ヤンキー君と白杖ガール第5話~森生とユキコは交際始める
2021年10月27日夜10時「ヤンキー君と白杖ガール」第5話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは原作者はうおやま『ヤンキー君と白杖ガール』になります。駅や街中で見かけることも多い白い杖は、主に視覚障害者の方の目の代わりとなり...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました