【ネタバレ】珈琲いかがでしょう第6話~青山が各地を廻っている理由とは?

珈琲いかがでしょう

2021年5月10日『珈琲いかがでしょう』第6話のあらすじとネタバレになります。

このドラマは、“幸せを運ぶ珈琲物語”を描いた、コナリミサト著の名作漫画を、中村倫也主演、夏帆、磯村勇斗共演で実写化します。原作ファンの間では、主人公が中村倫也さんにそっくりだと話題だったそうです。

中村倫也さんが演じるのは、8種類のブレンドがあることからたこ足(8本)をマークに『たこ珈琲』の店主です。

第5話のあらすじとネタバレはこちらです。

【ネタバレ】珈琲いかがでしょう第5話~青山が珈琲にハマったきっかけとは?
2021年5月3日『珈琲いかがでしょう』第5話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、“幸せを運ぶ珈琲物語”を描いた、コナリミサト著の名作漫画を、中村倫也主演、夏帆、磯村勇斗共演で実写化します。原作ファンの間では、主人公が中村倫也...

見逃し配信は、Praviになります。

Paravi

スポンサーリンク

珈琲いかがでしょう第6話あらすじとネタバレ

垣根志麻(夏帆)が淹れた珈琲を味わいながら、青山一(中村倫也)は珈琲の道に進むきっかけとなった、ホームレスのたこ(光石研)との出会い、そして青山が珈琲を淹れながら各地を巡っているのは、たこから教えてもらった珈琲をたくさんの人に飲んでもらうこと。

たこはすでに亡くなっていた。たこの家族を探し遺骨を奥さんが眠る墓に入れてあげるのがもう一つの目的だった。

たこの淹れた珈琲に魅了され弟子入りを懇願した若き青山。その申し出を受け入れたたこは、ただ単純に「珈琲を美味しく淹れる」だけではない、青山自身に足りていない何かを気づかせるための修行を始めるのであった。今まで自分が過ごしてきたヤクザな世界とは真反対な、穏やかな日常を過ごしたり、ちょっとしたシアワセに気づくような日々を送る青山。

珈琲の腕前が上達していくのと比例するかのように、青山の中でも小さな変化が起き始めていた…。とある雨の日、青山がいつものようにたこの家にいくと、そこには寝込んでいるたこの姿が。

たこの淹れた珈琲を飲む青山は「いつか俺も誰かに美味しい珈琲を淹れることができるんだろうか」と問いかける。たこは、青山に「自分を大切にすることが大事、自分を大切にしなければ他人も大事にはできない。大切な人に入れる珈琲は格別だ」青山は人を傷つけることしかしてこなかったのは、誰からも大切にされなかったからだと言われる。

たこは「私はあんたのことを大切に思っている。」青山は初めて人から大事だと言われとても怖かった。怖くて反発してしまう。

ある日、青山がたこの家へ行くと、タコは亡くなっていた。その後、青山は組から抜けると決意し、リンチに遭う。

垣根を家まで送り、ぺい(磯村勇斗)から託されたメモを手掛かりに、本当の目的を果たすべく車を走らせる青山。

最終地点に辿り着いたと思ったその時…。ぼっちゃんが。。。

スポンサーリンク

珈琲いかがでしょうキャスト紹介

公式の発表になります。

青山一・・・中村倫也 

移動珈琲店「たこ珈琲」店主。移動珈琲車に乗り、街から街へ、行く先々で、人生に少し傷ついた人たちの心を癒していく。爽やかで飄々とした王子様に見えるが、その裏には想像を絶する秘密が…!?

垣根志麻・・・夏帆

誠実・丁寧・義理・人情がモットーの不器用女子代表。仕事では要領のいい後輩に出し抜かれ、上司にも認めてもらえず、人の失敗の尻拭いをさせられる毎日に心が折れていたが、そんな中で偶然出会った「たこ珈琲」に癒されていく。

杉三平(通称・ぺい)・・・磯村勇斗

青山の過去に深く関わる謎の男。2人の間に一体何が…!?

珈琲いかがでしょう第6話感想

たこの話す言葉は重みがありました。。自分を大事にすること、一つ一つゆっくり味あうこと。よくわかります。忙しい毎日を過ごしていると、心に余裕がなくなり、目の前のことをやっつけなきゃっと思うほうが強くなります。そうすると一つ一つに気持ちがないから、簡単ことをミスったりして。考えることをやめてしまって楽なほうへ言ってしまう。

「自分を大事に思う」ってよく聞く言葉ですが、実際そうしているかと思うと、全然意識したないな。。。自分が他人から大事に思われているか?というと、それもあんまり感じないというか、避けているというか。

今回の第6話は生きていく上で大事なことをタコが教えてくれたような気がします。とても深い話でした。

次回第7話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】珈琲いかがでしょう第7話~青山はぼっちゃんに捕まる
2021年5月17日『珈琲いかがでしょう』第7話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、“幸せを運ぶ珈琲物語”を描いた、コナリミサト著の名作漫画を、中村倫也主演、夏帆、磯村勇斗共演で実写化します。原作ファンの間では、主人公が中村倫...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました