【ネタバレ】きれいのくに第5話~凛と誠也の関係が縮まる

きれいのくに

2021年5月10日(月)『きれいのくに』第5話(全8回)のあらすじとネタバレになります。

このドラマは、「好きな人の、好きな顔になりたい」―誰しもが抱える容姿へのコンプレックスがテーマの劇作家・加藤拓也による青春SF物語になります。

ごく普通の高校生・誠也たちが暮らす世界は、周囲の大人である女性(加藤ローサ)、男性(稲垣吾郎)が皆、同じ顔をしていた。一方、再婚同士の夫婦(吉田羊、平原テツ)は、謎の女(蓮佛美沙子)に遭遇し、信じられない体験をすることに。。。

第4話のあらすじとネタバレはこちらになります。

【ネタバレ】きれいのくに第4話~えっ?同じ顔の男と女しかいない世界
2021年5月3日(月)『きれいのくに』第4話(全8回)のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、「好きな人の、好きな顔になりたい」―誰しもが抱える容姿へのコンプレックスがテーマの劇作家・加藤拓也による青春SF物語になります。 ご...

スポンサーリンク

きれいのくに第5話あらすじ

誠也(青木柚)は思い切って凜(見上愛)をデートに誘い、約束を取りつける。一方、中山(秋元龍太朗)はれいら(岡本夏美)に避けられていることを悩んでいた。

れいらは中山の顔を見るとパパ活の客(稲垣吾郎)に襲われたことを思い出してしまうのだが、それを知るよしもない中山は、凜に相談する。

その頃、誠也は心身が傷ついたれいらが気がかりで、凜とのデートを断って一緒に過ごすことに。誠也は、れいらに何で彼氏とセックスしないのか?と聞く。

れいらは、「わたしとしてみる?彼氏の前に誠也とだったら安心だし」2人はセックスするが、途中でれいらから「必死すぎてウケる」と言われやめてしまう。

帰る途中、誠也は凛と会ってしまう。凛とのデートを断ったのはバイトに行くからという理由だったが、凜は誠也の嘘に気づいてしまう。

誠也が坊主にしたのは「あなたのせいで、、、俺は、色気づいていると思われるのが嫌だから」しつこいぐらい母親に絡む。

中山と凛は2人でデートしたときに、誠也とれいらが酒屋でお酒を買っていたのをみていた。

スポンサーリンク

きれいのくにキャスト

メインキャストの紹介です。

恵理(吉田羊)

美容師で自分の店を持つオーナー。 出会って10年になる夫の宏之とは円満な関係。宏之が作るおつまみがお気に入りで、誕生日プレゼントでは毎年決まったワインを宏之からもらうことになっている。宏之が離婚した前妻や娘と会うことに理解を示している。

宏之(平原テツ)

税理士で事務所を経営している。 妻の恵理と過ごす時間を大事にしており、旅行に出かけたり、外食をするのが楽しみ。思い出は写真に残している。離婚した前妻との間にもうけた娘・寧々と、恵理の誕生日が同じ日のため、当日はそれぞれを祝う時間を作るようにしている。

スポンサーリンク

謎の女・佐川(蓮佛美沙子)

美容院を開業しようとしている美容師。夫・健司との関係に行き詰まりを感じている。税務相談で宏之の事務所を訪れる。

きれいのくに第5話感想

誠也とれいらが、初体験のシーンがあるのですが、すごい冷めていて、「こんなもんなんだな・・・」としながらも、恥ずかしさと、何かしらのショックが重なっていたところが印象的でした。でもやっぱり似たような顔ばかりの世の中は怖いですね。

自分に似た人間は世界中で3人いるってききますよね。それぐらいがちょうどいいですよね。ありえないからこそ、このドラマの面白いところですね。

次回第6話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】きれいのくに第6話~凛は美容手術のためにパパ活!?
2021年5月17日(月)『きれいのくに』第6話(全8回)のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、「好きな人の、好きな顔になりたい」―誰しもが抱える容姿へのコンプレックスがテーマの劇作家・加藤拓也による青春SF物語になります。 ...

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました