【ネタバレ】きれいのくに第1話~好きな人の好きな顔になりたい・・・

きれいのくに

2021年4月12日(月)『きれいのくに』第1話のあらすじとネタバレになります。全8回です。

このドラマは、「好きな人の、好きな顔になりたい」―誰しもが抱える容姿へのコンプレックスがテーマの劇作家・加藤拓也による青春SF物語になります。

ごく普通の高校生・誠也たちが暮らす世界は、周囲の大人である女性(加藤ローサ)、男性(稲垣吾郎)が皆、同じ顔をしていた。一方、再婚同士の夫婦(吉田羊、平原テツ)は、謎の女(蓮佛美沙子)に遭遇し、信じられない体験をすることに。。。

スポンサーリンク

きれいのくに第1話あらすじとネタバレ

美容師の恵理(吉田羊)と会計士の宏之(平原テツ)は40代の再婚同士の夫婦。2人で旅行に行ったり食事を楽しんだり、優雅な生活を満喫している。久々、温泉にいって2人で露天風呂に入ったり。

気になることと言えば、わずかな容姿の衰えと、最近セックスレスなこと、そして子どもを持つことを諦めたことくらい。結婚生活に不満はまったくない…、はずだった。

浩之は税理士だった。美容室を経営している佐川(蓮佛美沙子)が、宏之と顧問契約する。浩之は突然指輪をしなくなっていた。

佐川の美容室のお店が植木鉢が投げられ窓ガラスが割られていた。出ていった夫の仕業か?

ほどなくして、浩之と佐川は男女の関係になる。

ある朝、起きると恵理(吉田羊)が、出会った頃の恵理(謎の女・佐川)に変わっていた。

スポンサーリンク

きれいのくにキャスト

第1話のキャストです。

恵理(吉田羊)

美容師で自分の店を持つオーナー。 出会って10年になる夫の宏之とは円満な関係。宏之が作るおつまみがお気に入りで、誕生日プレゼントでは毎年決まったワインを宏之からもらうことになっている。宏之が離婚した前妻や娘と会うことに理解を示している。

宏之(平原テツ)

税理士で事務所を経営している。 妻の恵理と過ごす時間を大事にしており、旅行に出かけたり、外食をするのが楽しみ。思い出は写真に残している。離婚した前妻との間にもうけた娘・寧々と、恵理の誕生日が同じ日のため、当日はそれぞれを祝う時間を作るようにしている。

スポンサーリンク

謎の女・佐川(蓮佛美沙子)

美容院を開業しようとしている美容師。夫・健司との関係に行き詰まりを感じている。税務相談で宏之の事務所を訪れる。

きれいのくに第1話感想

おもろしい・・・ドラマですね。ある朝、妻の恵理(吉田羊さん)がいきなり謎の女佐川(蓮佛美)に変わっていたのですが、夜中に恵理がおトイレで苦しんでましたが、どういう関係があるんだろう。

謎の女性佐川の夫、健司(橋本淳)が、美容室に植木鉢を投げたんですかね。。。その矢先に佐川と恵理の夫が出会うんですよね。

それにしても恵理の夫の浩之の不倫むかつきますね。。いきなり結婚指輪外して。決して持てるタイプではないと思うのだけどな。。(笑)

何故、恵理が若返ったのか??全部で8話ですが、毎回不思議な感じがするドラマになりそうです。

稲垣吾郎さんが映画監督役のようですが、キーパーソンのような気がします!

次回第2話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】きれいのくに第2話~若さを手に入れた恵理は元カレに会いにいく!?
2021年4月19日(月)『きれいのくに』第2話のあらすじと放送後にネタバレを追加します。全8回です。 このドラマは、「好きな人の、好きな顔になりたい」―誰しもが抱える容姿へのコンプレックスがテーマの劇作家・加藤拓也による青春SF物語にな...

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました