【ネタバレ】消えた初恋第6話~早くも青木に恋のライバル出現?

消えた初恋
 
2021年11月13日(土)夜11時30分『消えた初恋』第6話のあらすじとネタバレになります。
 
このドラマは、道枝駿佑さん(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)と、目黒 蓮さん(Snow Man)のW主演で、原作は『別冊マーガレット』(集英社)で好評連載中です。
 
『消えた初恋』は、クラスメイトの天使・橋下さんに片思い中の男子高校生・青木(道枝駿佑)が、あっさり失恋。ひょんな出来事から、同じくクラスメイトで硬派な男子・井田(目黒 蓮)に恋していると勘違いされてしまう…。しかも、勘違いのはずが、本当に井田のことが気になり始めて…という、王道の青春ラブストーリーです。
 
第5話のあらすじはこちらです。
https://arafifblues.com/kietahatsuko5_20211106/
 

スポンサーリンク

 うれしい反面、いまだにそのことが信じられない青木は、親友・あっくん(鈴木仁)に不安な気持ちを打ち明ける。井田が本気なのかどうかわからない…とウジウジする青木を見て、あっくんは「そういうことは直接本人に聞こう」とキッパリ!

2人はバレー部が練習している体育館に向かう。
すると体育館では、翌日の練習試合に向けてミーティング中の部員たちが、相手校の美人マネージャーの話題で盛り上がっていた。しかも、そのマネージャーの好きな人が自分たちの中にいるらしいと聞きつけ、部員たちはそのラッキーな人物は、“外見だけならモテ度120%”の井田に違いないと大騒ぎ!

うっかりそれを聞いてしまった青木は、いきなり恋のライバルが出現したことにガクブル…激しく動揺してしまう。翌日、いても立ってもいられなくなった青木は、誰にもバレないようこっそり練習試合の様子を偵察することに。しかし、井田に思いっきりみつかる。

前日、青木は井田に「俺らつきあっているの?」メールを送ってしまった。

井田は「これからよろしくな。俺ら付き合うだろう」

でも青木は俺のことすきか?と聞くが、「わからん・・・」いままで人を好きになったことがないから比較対象がいないと言われてしまう。

試合は惨敗。井田は青木を探すが見つからない。井田は、ココミから付き合おうと告白されたが、本当は谷口先生のことが好きなのはわかっていた。

井田は青木に「いつかお前を好きになれたらいいなと思っている。」井田との距離が縮まって喜ぶ青木。

 

橋下から連絡があり、相多から振られたとメッセージが。。。

スポンサーリンク

消えた初恋相関図

消えた初恋キャスト

メインキャストの紹介と役どころです。

青木(あおき) 道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)

ピュアでお人よしな男子高校生。困っている人を放っておけない、底抜けに優しい性格。ちょっとおバカで天然だが、その人柄の良さから憎めないタイプ。密かに思いを寄せる橋下さんを「天使」だと思っている。しかし、ある勘違いをきっかけに井田のことが気になり始め…!? さらに、そんな感情に戸惑いながらも、次第に自分を偽らずに生きたいと思うようになる。

井田(いだ) 目黒 蓮(Snow Man)

青木や橋下さんのクラスメイトで、バレー部に所属している男子高校生。きちんとしていて、とにかくまっすぐな性格。周囲に流されず、思ったことをストレートに口にする硬派なタイプ。恋愛に疎く、「人を好きになる」という感情がまだ理解できない。しかし、ひょんなことから青木が自分のことを好きだと勘違い! 驚きながらも真剣に青木と向き合うように…。

橋下さん(はしもとさん) 福本莉子

青木が密かに思いを寄せるクラスメイト。何ごとにも一生懸命。笑顔がかわいくて優しい、まさに天使。引っ込み思案で恥ずかしがりだが、実はばか力の持ち主という一面も。恋のおまじないで「イダくん♡」と書いた消しゴムをうっかり青木に貸したことがきっかけで、ピュアな初恋がとんでもない展開に…!?

あっくん 鈴木 仁

青木の親友。ちょっぴりチャラいお調子者。他人との距離も近めのパリピ系。井田とはあまり交流がなかったが、言葉を交わしたことをきっかけに、井田のことを“激ヤバ良いやつ”と気づく。さらに井田と橋下さんがお似合いだと思い込み、2人をくっつけようとし始めるのだが…!?

谷口正博(たにぐち・まさひろ) 田辺誠一

青木や井田のクラスの担任をしている高校教師。バレーボール部の顧問もしている。生徒たちを信じて、成長を見守っている。多くを語るタイプではないが、必要に応じてそっと手を差し伸べたり、声を掛けたりもする。その適度な距離感が心地いいのか、生徒からの人気も決して低くない。
 

スポンサーリンク

消えた初恋第6話感想

井田も青木も本当にナイスです。幸せな気持ちになります。井田のユニフォーム姿もかっこよかった。。。

「好き」という気持ちがわからない井田にとても共感しました。でもいつの間にか目で追っているとか見ているだけでうれしいとか、まさしく今の井田は青木のことをが好きですよね。青木も井田。か見えてないって感じで、この2人のボーイズラブはとてもピュアで幸せになってほしい(笑)

2人の笑顔みるだけでよく寝れそうです(笑)

第7話のあらすじはこちらです。

https://arafifblues.com/kietahatsukoi7_20211120/
 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました