【ネタバレ】消えた初恋最終回~点火祭の夜、青木&井田の恋の行方は!?

 
2021年12月18日(土)夜11時30分『消えた初恋』最終回のあらすじとネタバレになります。
 
このドラマは、道枝駿佑さん(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)と、目黒 蓮さん(Snow Man)のW主演で、原作は『別冊マーガレット』(集英社)で好評連載中です。
 
『消えた初恋』は、クラスメイトの天使・橋下さんに片思い中の男子高校生・青木(道枝駿佑)が、あっさり失恋。ひょんな出来事から、同じくクラスメイトで硬派な男子・井田(目黒 蓮)に恋していると勘違いされてしまう…。しかも、勘違いのはずが、本当に井田のことが気になり始めて…という、王道の青春ラブストーリーです。
 
第9話のあらすじはこちらです。
 
https://arafifblues.com/kietahatsukoi9_20211204/
 

スポンサーリンク

消えた初恋最終回あらすじ

ついに、学校の一大イベント『クリスマスイルミネーション点火祭』の日がやってくる。点火祭の日に好きな人にケーキを渡すと恋が成就するという伝説があるため、あっくん(鈴木仁)への2度目の告白を決意した橋下さん(福本莉子)や、井田との気まずさを解消したい青木(道枝駿佑)はケーキ作りに余念がない。

 するとそこに現れた井田(目黒蓮)が青木を屋上に連れ出し、バレー部の一部の人に横浜でデートしているのを見られてしまい付き合っていることを伝えた。青木は「お前何もわかってないよ、もう別れよう」と言われてしまう。

井田はバレー部のみんなに青木と付き合っているのは嘘だったと弁解する。

クラスメイトたちが楽しそうに過ごす中、青木は橋下さんの様子がおかしいことに気づく。橋下さんは、ケーキを直接渡せず机に入れたとガチガチに緊張していた。すると、そこにあっくんが現れて「手作りケーキは食べない」と否定されてしまう。

しかしそれは橋下さん以外のケーキは食べないってことで、橋下さんのケーキは頂く。2人は一緒にイルミネーションを見に行った。

スポンサーリンク

2人は両想い

青木は井田に内緒でバレー部のみんなに『井田を無理に誘ったのは俺で、これからも友達でいてくれ』と頭を下げていた。自分との事がバレてボールを回してくれなかったり、いじめらないか心配だった。井田も青木もお互いを強く想いあっていた。

青木は、あっくんと橋下さんをみて「あれが普通だよな」井田との写真を削除してしまう。

井田は青木を探していた。青木から「いままで楽しかった。ありがとう」とメールが届くが、そこに青木がきて、去っていこうとするが、井田は背後から抱きしめる。

井田は「俺、青木がちゃんと好きだ。うそじゃない」青木が照れたり焦ったりしているのがかわいいからみていたかった。

「青木、俺ともう一度付き合ってくれないか?俺たち両想いってことでいいんだよな?」

青木は井田を抱きしめて「そんなこと口に出さないでもわかるだろう!」

2人はイルミネーションを並んでみる。

 

スポンサーリンク

消えた初恋相関図

消えた初恋キャスト

メインキャストの紹介と役どころです。

青木(あおき) 道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)

ピュアでお人よしな男子高校生。困っている人を放っておけない、底抜けに優しい性格。ちょっとおバカで天然だが、その人柄の良さから憎めないタイプ。密かに思いを寄せる橋下さんを「天使」だと思っている。しかし、ある勘違いをきっかけに井田のことが気になり始め…!? さらに、そんな感情に戸惑いながらも、次第に自分を偽らずに生きたいと思うようになる。

井田(いだ) 目黒 蓮(Snow Man)

青木や橋下さんのクラスメイトで、バレー部に所属している男子高校生。きちんとしていて、とにかくまっすぐな性格。周囲に流されず、思ったことをストレートに口にする硬派なタイプ。恋愛に疎く、「人を好きになる」という感情がまだ理解できない。しかし、ひょんなことから青木が自分のことを好きだと勘違い! 驚きながらも真剣に青木と向き合うように…。

橋下さん(はしもとさん) 福本莉子

青木が密かに思いを寄せるクラスメイト。何ごとにも一生懸命。笑顔がかわいくて優しい、まさに天使。引っ込み思案で恥ずかしがりだが、実はばか力の持ち主という一面も。恋のおまじないで「イダくん♡」と書いた消しゴムをうっかり青木に貸したことがきっかけで、ピュアな初恋がとんでもない展開に…!?

あっくん 鈴木 仁

青木の親友。ちょっぴりチャラいお調子者。他人との距離も近めのパリピ系。井田とはあまり交流がなかったが、言葉を交わしたことをきっかけに、井田のことを“激ヤバ良いやつ”と気づく。さらに井田と橋下さんがお似合いだと思い込み、2人をくっつけようとし始めるのだが…!?

谷口正博(たにぐち・まさひろ) 田辺誠一

青木や井田のクラスの担任をしている高校教師。バレーボール部の顧問もしている。生徒たちを信じて、成長を見守っている。多くを語るタイプではないが、必要に応じてそっと手を差し伸べたり、声を掛けたりもする。その適度な距離感が心地いいのか、生徒からの人気も決して低くない。
 

スポンサーリンク

消えた初恋最終回感想

井田の告白もよかったですが、青木が井田のバレーメンバーに先んじて、自分が一方的に横浜デート誘ったとか、井田が誤解されないように必死にお願いしているところが、一生懸命でよかったです。

青木は尽くすタイプで、井田は感情は表にでないけど、愛情の大きさ(好きという気持ち)は井田のほうが上のような気がします。青木がすぐにムキになって感情が出てしまうところ、本当にかわいいかったです。

このドラマは男同志の恋愛だと思いますが、こんな素敵な恋もあるんだなって思いましたし、道枝さんと目黒さん最高でした。ジャニーズはあまり名前と顔が一致しませんが、この2人だけはずっと記憶できます。

また2人のドラマがみたいです。毎回幸せな気持ちになりました。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました