【ネタバレ】消えた初恋第5話~地獄のオリエンテーリング後のミラクルあり!?

消えた初恋
 
2021年11月6日(土)夜11時30分『消えた初恋』第5話のあらすじとネタバレになります。
 
このドラマは、道枝駿佑さん(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)と、目黒 蓮さん(Snow Man)のW主演で、原作は『別冊マーガレット』(集英社)で好評連載中です。
 
『消えた初恋』は、クラスメイトの天使・橋下さんに片思い中の男子高校生・青木(道枝駿佑)が、あっさり失恋。ひょんな出来事から、同じくクラスメイトで硬派な男子・井田(目黒 蓮)に恋していると勘違いされてしまう…。しかも、勘違いのはずが、本当に井田のことが気になり始めて…という、王道の青春ラブストーリーです。
 
第4話のあらすじはこちらです。
https://arafifblues.com/kietahatsukoi4_20211030/
 

スポンサーリンク

消えた初恋第5話あらすじ

ついに井田(目黒蓮)への恋心を認めた青木(道枝駿佑)は、親友のあっくん(鈴木仁)に背中を押され、林間学校の旅先で告白する決意を固める。

一方、橋下さん(福本莉子)も女子に気軽に声を掛けて楽しんでいるあっくんの姿を目の当たりにして、ちょっぴりイライラモードに…。しかし林間学校はスパルタで夕食の食材を自分たちで確保しなければならないという地獄のオリエンテーリングがスタート。

虫が苦手な青木と、体力がなく方向音痴な橋下さんは、早々に落ちこぼれてしまう。2人は、自分たちとは逆に、やすやすと食材を手に入れた井田とあっくんの頼もしい姿に思わずときめいてしまう。結局、青木達は人参しか採れず、井田とあっくんはカレーをおすそ分けしてあげる。

2日目、さらに過酷なオリエンテーションだった。青木達は今日もまた、玉ねぎだけだった。しかし井田は「みんなでカレーを作ろう。」グループ関係なく、みんなで材料を持ち寄ってカレーを作ることにした。

そこにスパルタ教師が登場する。怒られると思いきや、「合格」それこそがオリエンテーションの目的であり、クラスで分け合うことだった。また阿久津先生は、青木達に、「最初からあきらめているから、うまくいかないんだ。」青木は井田に告白することを誓う。

井田を呼び出す青木、少し離れたところから、「俺、本当に、お前のこと好きになっちゃったんだ」足元がすべって2人で転げ落ちてしまう。

青木「俺、お前死んだら生きていけねえよ」ひと思いに振ってくれ、迷惑かけねえから。

井田は「付き合ってみるか、なんかお前ほっておけないから」

スポンサーリンク

消えた初恋相関図

消えた初恋キャスト

メインキャストの紹介と役どころです。

青木(あおき) 道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)

ピュアでお人よしな男子高校生。困っている人を放っておけない、底抜けに優しい性格。ちょっとおバカで天然だが、その人柄の良さから憎めないタイプ。密かに思いを寄せる橋下さんを「天使」だと思っている。しかし、ある勘違いをきっかけに井田のことが気になり始め…!? さらに、そんな感情に戸惑いながらも、次第に自分を偽らずに生きたいと思うようになる。

井田(いだ) 目黒 蓮(Snow Man)

青木や橋下さんのクラスメイトで、バレー部に所属している男子高校生。きちんとしていて、とにかくまっすぐな性格。周囲に流されず、思ったことをストレートに口にする硬派なタイプ。恋愛に疎く、「人を好きになる」という感情がまだ理解できない。しかし、ひょんなことから青木が自分のことを好きだと勘違い! 驚きながらも真剣に青木と向き合うように…。

橋下さん(はしもとさん) 福本莉子

青木が密かに思いを寄せるクラスメイト。何ごとにも一生懸命。笑顔がかわいくて優しい、まさに天使。引っ込み思案で恥ずかしがりだが、実はばか力の持ち主という一面も。恋のおまじないで「イダくん♡」と書いた消しゴムをうっかり青木に貸したことがきっかけで、ピュアな初恋がとんでもない展開に…!?

あっくん 鈴木 仁

青木の親友。ちょっぴりチャラいお調子者。他人との距離も近めのパリピ系。井田とはあまり交流がなかったが、言葉を交わしたことをきっかけに、井田のことを“激ヤバ良いやつ”と気づく。さらに井田と橋下さんがお似合いだと思い込み、2人をくっつけようとし始めるのだが…!?

谷口正博(たにぐち・まさひろ) 田辺誠一

青木や井田のクラスの担任をしている高校教師。バレーボール部の顧問もしている。生徒たちを信じて、成長を見守っている。多くを語るタイプではないが、必要に応じてそっと手を差し伸べたり、声を掛けたりもする。その適度な距離感が心地いいのか、生徒からの人気も決して低くない。
 

スポンサーリンク

消えた初恋第5話感想

青木はド直球で告白しましたね。井田の「付き合ってみるか」真剣な好きに応えたいと思った。。。感動。そんな優しいお言葉をかけるなんて。

とってもよかったです!!なんか幸せな気持ちをおすそ分けしてもらいました。

井田のいつも冷静な言動と青木の素直な言動が正反対ですけど、お互い足りないところを補っているところがいいですよね。2人とも本当に演技がすばらしい。

第6話のあらすじはこちらです。

https://arafifblues.com/kietahatsukoi6_20211113/
 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました