【ネタバレ】ケイヤクあぶない相棒ドラマ最終回~獅郎と一狼は最終決戦へ

ケイ×ヤクあぶない相棒

2022年3月17日『ケイ×ヤク あぶない相棒』最終回のあらすじとネタバレ、感想になります。

相関図はこちらの公式ページをご覧ください。

相関図|ケイ×ヤク -あぶない相棒-|読売テレビ (ytv.co.jp)

役どころはこのページのあらすじの下にありますのでご覧ください。

このドラマは講談社のWEB連載で1000万PV突破した人気マンガがドラマ化されたものです。鈴木伸之さん演じる堅物な公安捜査官と、ミステリアスなヤクザの犬飼貴文さん扮する英獅郎が禁断のバディとなり、巨大な陰謀へと巻き込まれていくサスペンスです。

第9話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】ケイヤクあぶない相棒ドラマ第9話~莉音は生きているのか?
2022年3月10日『ケイ×ヤク あぶない相棒』第9話のあらすじとネタバレ、感想になります。 相関図はこちらの公式ページをご覧ください。 相関図|ケイ×ヤク -あぶない相棒-|読売テレビ (ytv.co.jp) 役どころはこのページの...

 

見逃し配信はHULUです。はじめての方は2週間の無料期間があります。

コナン

スポンサーリンク

ケイヤク~あぶない相棒最終回あらすじ

一狼(鈴木伸之)は獅郎(犬飼貴丈)とともに、いつもの銭湯で田口(徳井義実)と落ち合う。田口から、逮捕された東高茂(矢柴俊博)のパソコンから不審なメールが見つかったことを知らされる2人。

メールの差出人は山田(平田満)で、匡(吉村界人)と幸子(中田クルミ)をお預かりしました、お迎えは2日以内に、という内容だった。それは東ではなく自分たちに宛てられたメッセージで、2日以内に助けに来なければ匡と幸子を殺すという意味だと解釈する一狼。一狼と獅郎をおびき出して始末するため、山田が仕掛けた罠と思われた。

一刻も早く、匡と幸子の監禁場所を割り出さなくてはならないという思いから獅郎は大須(板尾創路)に直接会いに行き2人が監禁されている場所を聞き出す。大須は那須の別荘にいる。

林(三浦誠己)の凶弾に倒れ大ケガを負った莉音(栗山千明)は車椅子で退院。莉音は、しばらく一狼と獅郎が住むマンションで暮らすことに。まだ捜査に復帰できない莉音は、命がけの任務を控えた一狼と獅郎を励ます。凛音が捕らえた諜報人・エミリは自殺した。

スポンサーリンク

大須総理が下りたが・・・

一狼と獅郎は、匡と幸子が捕らえられている場所を特定し2人は潜入すると山田はまず食事をふるまう。山田は、東京テトラビル爆破事件を起こしたのは沢口、森川、大須、東の4人で、大須総理大臣が事件をもみ消したと告げる。

大須匡はカフェの店員の態度が悪かったのが爆破のきっかけだったと聞いた一狼は、ナイフを手にするが、獅郎が止める。

大須総理は辞職し、公安に自供を始めた。林と山田は共同で大須親子を脅していた。獅郎は大須に利用していたことを謝り、別れを告げる。

大須匡がつくったのは火薬爆弾だったが、東京テトラ爆破事件で使用されたのはプラスティック爆弾だった。獅郎が拉致されたときに括り付けられた爆弾と酷似していた。林が爆弾をすり替えていた可能性がある。

2人の戦いはまだ続く。

スポンサーリンク

ケイヤクあぶない相棒キャスト紹介

公式ページからです。

国下くにした 一狼・・・いちろう鈴木 伸之

警視庁公安部に所属する捜査官。
幼い頃に両親を失い、天涯孤独の身。
3年前に起きた失踪事件の捜査が早々に打ち切られたことに納得がいかず、捜査再開を掛け合い続けている。
容姿端麗、運動神経抜群でありながら、馬鹿がつくほど真面目で公務以外の人生の楽しみ方を知らず、恋愛経験ゼロ。
一人暮らしが長く、料理などの家事も何でも器用にこなす。
上司から指定暴力団若頭・英獅郎の内偵と監視を命じられる。

英はなぶさ 獅郎しろう・・・犬飼 貴丈

指定暴力団「峰上組」の若頭。
生まれて間もなく親に捨てられ、児童養護施設で育った。
3年前までフリーターをしていたが、ある目的のため「峰上組」に潜入。
異例のスピード出世で若頭まで上り詰め、政財界の大物たちに接触している謎の多い人物。
死に対する恐怖心がなく、破れかぶれに、刹那的に生きている。
大の甘党で、甘いものが主食。

央なかば 莉音・・・りおん栗山 千明

警視庁公安部の捜査官。一狼の教育係兼バディとなり、何かと世話を焼く。
サバサバとした性格で、一狼を投げ飛ばせるほど腕っぷしが強い。缶ビールが好き。

田口たぐち 晶あきら・・・徳井 義実(チュートリアル)

警視庁公安部長。常に冷静で感情を表に出さない、腹の底が知れない人物。
一狼に、英獅郎を監視する任務を命じる。

スポンサーリンク

中村なかむら 雄司ゆうじ・・・松本 利夫

峰上組組員。獅郎の兄貴分にあたり、スピード出世を果たした獅郎を目の敵にしている

大須おおす 匡まさし・・・吉村 界人

総理大臣・大須公昭の息子。自政党衆議院議員。

大須おおす 公昭きみあき・・・板尾 創路

内閣総理大臣。支持率の高い総理だが、ある秘密を抱えている。

ケイヤク~あぶない相棒最終回感想

続編があるってことですかね。大須総理は自らの罪を認める形になりましたが、山田と林は野放しのままです。公安が逮捕することを期待しましたが、証拠は揃ってないということか。

大須匡や幸子は解放されたと思うのですが、林の代わりに逮捕された刑務所にいる野々村はそのままです。

林と山田が一狼と獅郎を狙わないなら、2人は幸せに生きてほしいと思いますが。莉音も。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました