【ネタバレ】警視庁ゼロ係2021第8話~プリン大食いバトルで殺人事件発生

警視庁ゼロ係

2021年6月18日(金)「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜Season5」第8話のあらすじとネタバレになります。

このドラマは、小泉孝太郎さん演じる小早川冬彦は、“空気は読めないけど、事件は読める”エリート警視で、松下由樹さん扮する“男まさりで口の悪い”ベテラン刑事の寺田寅三(とらみ)の“迷コンビ”が一番の見どころです。2人は姉弟みたいですよ。

そして2人を囲う毒舌の事務員・本条靖子役に安達祐実さん、岩手訛りが抜けない、ゆとり世代の巡査・太田文平役に戸塚純貴さん、ムードメーカーだが酒乱の係長・横山建夫役の片岡鶴太郎さんも引き続き出演します。本当楽しい仲間たちですよね。

そしていつも冬彦は、赤いものを身に着けているのですが、今回はなんとベビーキャロットだそうです。屋上で農園しているんです。体によさそうですね(笑)

第7話のあらすじネタバレはこちらです。

【ネタバレ】警視庁ゼロ係2021第7話~進学校で立てこもり事件発生
2021年6月11日(金)「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜Season5」第7話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、小泉孝太郎さん演じる小早川冬彦は、“空気は読めないけど、事件は読める”エリート警視で、松下由樹さん扮...

見逃し配信はU-nextでみることが可能です。31日間は無償です。是非ご覧ください。

U-NEXT

スポンサーリンク

警視庁ゼロ係2021第8話ネタバレ

杉並みやび商店街のお祭り・プリン大食いバトルでフードファイターの黒田(伊島空)が毒殺される。ランダムに配膳された毒入りプリンで黒田は殺害されたため無差別殺人が疑われたが、犯人は、対戦相手の高山(馬場園梓)、森崎(脇知弘)、野田(護あさな)、商店街の責任者・矢島だった。この4人は、10年前、黒田がおこしていたひき逃げにより、亡くなった4人の親族だった。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

警視庁ゼロ係2021第8話あらすじ

杉並みやび商店街のお祭り・プリン大食いバトルでフードファイターの黒田(伊島空)が毒殺される。ランダムに配膳された毒入りプリンは、黒田の対戦相手であるしていた高山(馬場園梓)、森崎(脇知弘)、野田(護あさな)、ゼロ係の夏彦(石田明)も食べる可能性があったことから無差別殺人の線が浮かぶが、冬彦(小泉孝太郎)は黒田への怨恨を疑う。

寅三と冬彦は対戦相手に黒田との接点を聞き込みするが、誰も面識はなかった。被害者の黒田は傷害致死の前科があった。

会場近くの防犯カメラの黒い帽子をかぶった女性の姿が映っていた。その女性は島崎りつこ。黒田が10年前おこした被害者の恋人で目の前で殺害されるのを見ていた。島崎は料理人でプリンを作ることも可能だった。事情聴収するが犯行を否定する。

りつ子は黒田を殺害しようと何度も狙っていたが、殺害することはできなかった。1か月前、偶然黒田をみかけ、後をつけると、黒田は10年前の事件のとき、ひき逃げを起していたこともわかった。

スポンサーリンク

黒田は10年前ひき逃げを起していた

10年間、杉並区のパレードに車が突っ込むひき逃げ事故が発生していた。犯人は捕まっていなかった。

冬彦と寅三は、フードファイターの対戦相手と商店街の責任者・矢島を呼び出す。黒田は傷害事件を起こしたあと、ひき逃げ事故を起こしており、4人亡くなっていた。対戦相手は4人ともその被害者の親族だった。

この中に犯人がいる。毒がはいったプリンを黒田にどうやって食べさせたのか?犯人はここにいる全員だった。1つ毒入りのプリンがあり、それを黒田に食べさせるためにおかわりを調整すればよかった。

黒田がひき逃げ事故を起こしていたことを話していたのは、森崎の居酒屋だった。高山がトリカブトを用意した。

寅三は4人の復讐の気持ちは正しい。だが復讐では救われない。人は正さの中でしか救われない。

さらに、脳無し死体事件を巡り、冬彦と玲(中山美穂)の関係は大きく変化していく。10年前、自分の恋人が亡くなったのは、冬彦のレポートが原因だと寅三に聞かされ、保科に「自分のことを恨んでいるんですか?」と聞くが答えない。冬彦は捜査に加えてほしいと頼むが、保科は認めない。

またマリオネットから冬彦にメールが届く。脳無しの被害者がまた現れた。

スポンサーリンク

警視庁ゼロ係2021キャスト

小早川冬彦・・・小泉孝太郎

寺田寅三・・・松下由樹

本条靖子・・・安達祐実

太田文平・・・戸塚純貴

国仲春吉・・・加藤 茶

横山建夫・・・片岡鶴太郎

谷本敬三・・・石丸謙二郎

そしてSeason5から新しいレギュラーメンバーはこちらのお二方です。

大林 夏彦役・・・石田明(NON STYLE)/杉並中央署「なんでも相談室」に加わる新メンバー。巡査長。

中山美穂・・・保科 玲役 / 警視庁刑事部・捜査一課・管理官。

警視庁ゼロ係2021第8話感想

被害者家族の無念は一言では言い表せないですが、犯人がまったく反省しておらず笑っていたら、やるせないですよね。。。犯罪が身近に起きたら耐えられないだろうなと思いながらみてました。

寅三の「人は正しさの中でしか救われない」言葉が響きました。

次回はいよいよ最終章に入っていきます。マリオネットの脳無し事件です。ずっとドラマの最後に伏せんがありましたが、犯人が保科とどのように関係があるのか?ですね。

次回第9話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】警視庁ゼロ係2021第9話~マリオネットの脳無し事件(前編)
2021年6月25日(金)「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜Season5」第9話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、小泉孝太郎さん演じる小早川冬彦は、“空気は読めないけど、事件は読める”エリート警視で、松下由樹さん扮...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました