【ネタバレ】警視庁ゼロ係2021第4話~人気漫画家の死の真相とは!?

警視庁ゼロ係

2021年5月21日(金)「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜Season5」第4話のあらすじと放送後にネタバレを追加します。

このドラマは、小泉孝太郎さん演じる小早川冬彦は、“空気は読めないけど、事件は読める”エリート警視で、松下由樹さん扮する“男まさりで口の悪い”ベテラン刑事の寺田寅三(とらみ)の“迷コンビ”が一番の見どころです。2人は姉弟みたいですよ。

そして2人を囲う毒舌の事務員・本条靖子役に安達祐実さん、岩手訛りが抜けない、ゆとり世代の巡査・太田文平役に戸塚純貴さん、ムードメーカーだが酒乱の係長・横山建夫役の片岡鶴太郎さんも引き続き出演します。本当楽しい仲間たちですよね。

そしていつも冬彦は、赤いものを身に着けているのですが、今回はなんとベビーキャロットだそうです。屋上で農園しているんです。体によさそうですね(笑)

第3話のあらすじネタバレはこちらです。

【ネタバレ】警視庁ゼロ係2021第3話~フィギュアスケート大会で殺人事件発生
2021年5月14日(金)「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜Season5」第3話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、小泉孝太郎さん演じる小早川冬彦は、“空気は読めないけど、事件は読める”エリート警視で、松下由樹さん扮...

見逃し配信はU-nextでみることが可能です。31日間は無償です。是非ご覧ください。

U-NEXT

スポンサーリンク

警視庁ゼロ係2021第4話あらすじ

公式の発表になります。

人気漫画「怪滅の八重歯」の作者・長谷川ヒロシ(林和義)が作業部屋で血を流して倒れているところを発見される。しかし発見したアシスタントが背後から襲われ気を失っている隙に、血痕を残し長谷川の姿が忽然と消えてしまう。出血の量から、冬彦(小泉孝太郎)と寅三(松下由樹)は既に亡くなっていると睨むが、その後、漫画の編集部宛に「長谷川を助けたければ、30億を寄付しろ」という書類が届く。さらに最終回のネームも届き…。

スポンサーリンク

警視庁ゼロ係2021キャスト

小早川冬彦・・・小泉孝太郎

寺田寅三・・・松下由樹

本条靖子・・・安達祐実

太田文平・・・戸塚純貴

国仲春吉・・・加藤 茶

横山建夫・・・片岡鶴太郎

谷本敬三・・・石丸謙二郎

そしてSeason5から新しいレギュラーメンバーはこちらのお二方です。

大林 夏彦役・・・石田明(NON STYLE)/杉並中央署「なんでも相談室」に加わる新メンバー。巡査長。

中山美穂・・・保科 玲役 / 警視庁刑事部・捜査一課・管理官。

警視庁ゼロ係2021第4話感想

放送後に更新します。

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました