【ネタバレ】警視庁ゼロ係2021第6話~プロレス団体で一体何が!?

警視庁ゼロ係

2021年6月4日(金)「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜Season5」第6話のあらすじとネタバレになります。

このドラマは、小泉孝太郎さん演じる小早川冬彦は、“空気は読めないけど、事件は読める”エリート警視で、松下由樹さん扮する“男まさりで口の悪い”ベテラン刑事の寺田寅三(とらみ)の“迷コンビ”が一番の見どころです。2人は姉弟みたいですよ。

そして2人を囲う毒舌の事務員・本条靖子役に安達祐実さん、岩手訛りが抜けない、ゆとり世代の巡査・太田文平役に戸塚純貴さん、ムードメーカーだが酒乱の係長・横山建夫役の片岡鶴太郎さんも引き続き出演します。本当楽しい仲間たちですよね。

そしていつも冬彦は、赤いものを身に着けているのですが、今回はなんとベビーキャロットだそうです。屋上で農園しているんです。体によさそうですね(笑)

第5話のあらすじネタバレはこちらです。

【ネタバレ】警視庁ゼロ係2021第5話~文平が殺人!?恋人を守るためか?
2021年5月28日(金)「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜Season5」第5話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、小泉孝太郎さん演じる小早川冬彦は、“空気は読めないけど、事件は読める”エリート警視で、松下由樹さん扮...

見逃し配信はU-nextでみることが可能です。31日間は無償です。是非ご覧ください。

U-NEXT

スポンサーリンク

警視庁ゼロ係2021第6話ネタバレ

冬彦(小泉孝太郎)と寅三(松下由樹)は人手が足りないためにプロレスの設営を手伝う。リングサイドで観戦していると悪役レスラーの村田(佐々木村大輔)が必殺技である目つぶしの青い毒霧を放ったあと、対戦相手の阿久津(上野勇希)が苦しみだし、阿久津は死亡、村田は意識不明の重体だった。その青い毒霧には青酸カリが含まれていた。

阿久津は裏では女性にDV、弟子をパワハラするなどやりたい放題で、上杉社長が揉め消していた。村田もまた傲慢で複数な人間から恨みをかっていた。ある日文平ちゃんが行ったカフェで村田が小さい男の子・省吾君と母親と一緒に映っている写真があった。

省吾君は心臓病で手術を受ける勇気がなかった。村田が阿久津に勝てば、手術を受けると約束した村田はその試合をセッティングしてもらうが、阿久津は試合の前日、村田の足を怪我させていた。翌日試合に負けてしまい省吾は亡くなってしまった。

村田は阿久津を許せず殺害した。しかし省吾君は、村田から勇気をもらい手術をうけて亡くなっていた。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

警視庁ゼロ係2021第6話あらすじ

なんでも相談室への依頼でプロレス興行を訪れた冬彦(小泉孝太郎)と寅三(松下由樹)。リングサイドで観戦していると悪役レスラーの村田(佐々木村大輔)が必殺技である目つぶしの青い毒霧を放ったあと、対戦相手の阿久津(上野勇希)が苦しみだし、村田と共に倒れてしまう。寅三はアーモンド臭に気付き、阿久津は死亡、村田は意識不明の重体青酸カリが含まれていた。

毒霧にはが判明し冬彦と寅三が捜査を始めると、村田は傲慢で複数の人間から恨みをかっていた。試合の前日、プロレスのサイトで、犯行をほのめかす書き込みがあった。しかしその書き込みをしたのは、トレーニングコーチで、阿久津の本性を公にしようとした。阿久津の不祥事を上杉社長が揉み消していたが、阿久津は裏で転籍を考えていた。村田は社長が阿久津に対して特別扱いしているのが許せず、2人を殺害したのか?そんな中、上杉の車を捜査すると、青酸カリが入っていた瓶が残っていた。

村田は自分を犠牲にし阿久津を殺害

冬彦は上杉は嵌められたに違いないと見立てる。現場にいくと1週間以上、駐車違反していた車があり、ドライブレコーダーを調べると

文平ちゃんが相談室にきた女性と行ったカフェで村田が、省吾と母親と写っている写真があった。翌日母親に話を聞くと、省吾はファンレターを数回出しており、村田は直接お見舞いに行って、阿久津に勝ったら手術を受けると約束していた。

自らも被害にあった村田が阿久津を殺害した犯人だった。付き人カブトは村田の犯行だとわかり、青酸カリの瓶を上杉社長の車に隠した。

村田は省吾と約束したあと社長に頼み、すぐに阿久津と対戦したが、前日村田は阿久津に襲われ、足を負傷し、試合に負けてしまった。試合をみていた省吾は手術を受けず、死んでしまった。。。村田は自分が負けたからだと阿久津をどうしても許せず、殺害した。

省吾君は、村田に幻滅などしてなかった。その後手術を受けて、成功しなかったが、病気と立ち向かおうとしていた。村田は省吾君にとってもカブトにとっても永遠のヒーローだった。

保科管理官(中山美穂)は、2年前、不正を行った婚約者を射殺していた。公安の関係者が不正していることをレポートしたのは冬彦だった。保科は冬彦を恨んでいる可能性がある。

スポンサーリンク

警視庁ゼロ係2021キャスト

小早川冬彦・・・小泉孝太郎

寺田寅三・・・松下由樹

本条靖子・・・安達祐実

太田文平・・・戸塚純貴

国仲春吉・・・加藤 茶

横山建夫・・・片岡鶴太郎

谷本敬三・・・石丸謙二郎

そしてSeason5から新しいレギュラーメンバーはこちらのお二方です。

大林 夏彦役・・・石田明(NON STYLE)/杉並中央署「なんでも相談室」に加わる新メンバー。巡査長。

中山美穂・・・保科 玲役 / 警視庁刑事部・捜査一課・管理官。

警視庁ゼロ係2021第6話感想

今日はすごい見応えがありました。まず、一番印象に残ったがの、寅三がリング上で強かったです。事件当日と同じ状況をつくるために、プロレスやってました。すごい。。。

次に爆笑したのが、所長(片岡鶴太郎)が、恋愛相談を受けていて「ちょっチュね、ちょっチュね」を繰り返しながら男性に愛を告白するアドバイスしてました。あのネタは鶴ちゃんしかできませんよね。このドラマ、加藤茶さんも出てますから、昭和の笑いがたまらないです。

事件のほうも良いストーリーでした。まじで最初は阿久津も村田もプロレスしていたのですが、何十年ぶりかにプロレスみました。。。おもしろいですね。。

大満足の6話でした。

次回第7話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】警視庁ゼロ係2021第7話~進学校で立てこもり事件発生
2021年6月11日(金)「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜Season5」第7話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、小泉孝太郎さん演じる小早川冬彦は、“空気は読めないけど、事件は読める”エリート警視で、松下由樹さん扮...

スポンサーリンク

 

タイトルとURLをコピーしました